読み込み中
curet

関連するキーワード

くちびるは粘膜なので、とっても皮が薄く、乾燥しやすい部分なので、カサつくだけでなく、放っておくと縦ジワの原因になって老けた印象になってしまいます! 胃腸の粘膜の具合が現れやすい部分でもあるので、粘膜を強くすることが第一の課題です。

唇は口の中の粘膜の1つ


	
唇は粘膜なので、とっても皮が薄く、乾燥しやすい部分。水分を奪われた唇はカサつくだけでなく、放っておくと縦ジワの原因になって老けた印象になってしまいます! 

胃腸の粘膜の具合が現れやすい部分でもあるので、粘膜を強くすることが第一の課題です。

唇のマッサージやパックでケア


	
天然成分のハチミツやシアバターを唇に塗って軽くマッサージし、ラップをあてて数分間パックしてあげることで保湿効果と荒れた粘膜の補修効果が期待できます。朝晩2回、毎日の習慣にしてみてください。

粘膜を強くするビタミンAを摂る

皮膚や粘膜を強くするために摂りたい栄養素はビタミンA!動物性食品に多く含まれていますが、野菜に含まれるβカロテンも必要な分は体内でビタミンAに変わるため、理想は肉・魚類と野菜の両方からバランス良く摂ること。 

特に、レバー・いくら・卵黄・緑黄色野菜がオススメ♩加えて美肌全般に役立つビタミンB群も一緒に摂れれば完璧です。

朝食には、緑黄色野菜と卵


	
粘膜ケアを意識した朝食には、お好みのドレッシングを使って緑黄色野菜メインの“ミモザサラダ”とオリーブオイルを使った“くるみとほうれん草のソテー”でβカロテンをたっぷり補給してはいかがでしょう♩ 

そしてランチには“いくら丼”夜の飲み回では“レバー”を食べておけばプルプル唇への道のりも遠くありません!

美肌レシピの朝食で、今日も美肌力を高めていきましょう♩

【こちらもオススメ!】美肌の秘訣をもっと知りたい方に


	
便はいつ作られるかをご存じでしょうか?腸が活動すると言われる夜の睡眠中だそうです。そして、朝目が覚めた時はそれを排泄するデトックスタイム。午前中は体から老廃物を排泄するデトックスのゴールデンタイムなのです! 

今回は朝スムーズにデトックスする方法をご紹介します。

スムーズな排泄を促す朝食の記事はこちら>>

https://asajikan.jp/article/66030

    
1/2

今日の人気記事

今年の冬もタートルが着たい!!最新タートルコーデはコレだ♡
crecreさん
やらない理由がない♡貯金0円女子が全身脱毛する方法
Sponsoredさん
絶対失敗しない!年上彼氏が喜ぶクリスマスプレゼント7選♡
crybaby92さん
アイラインは目尻で印象がぐんと変わる♡簡単書き方講座
MOMONYAさん
彼女に着てほしい♡冬のコートのタイプ別モテコーデ3選♡
osushiさん
イルミネーションを見ながら絶叫マシン?!冬デートで彼との距離を縮める7つの方法
curet編集部さん
「好きなタイプは?」と聞かれた時のモテる神回答例5連発♥
sotohaneさん
冬デートの持ち物リスト♡モテ女必携の三種の神器教えます♡
ringoさん
ナチュラルメイクは眉毛から♡正しい書き方を習得しよう!
MOMONYAさん
知らないと恥ずかしい『家事』のやり方【基本編】♡
ウニさん
色診断で選ぶプチプラリップ♡あなたに似合う色は何色?
ウニさん