読み込み中

関連するキーワード

糸を紡いで作り出す繊細なレースは昔から女性のファッションには欠かせないものですよね。そんな繊細なレースをネイルデザインにも取り入れてみてはいかがでしょうか。レース柄が入ることで、ネイルでザインはさらにその美しさを増しますよ。

繊細レース柄ネイルの魅力とは?

Nail&Make Abeaut

レース編みにはとても古い歴史があり、女性の手仕事として糸をある一定の模様に編んでいくことで繊細で美しいデザインができます。そんな歴史のある繊細な手仕事で生み出されるレース柄は見る者を惹きつけます。そのレース柄をネイルデザインに落とし込んでみませんか? 

レース柄はネイルアートの中でも人気のあるデザインのひとつです。繊細なラインがとても美しく、手描きからネイルシール、スタンプまで様々なレースアートでデザインできます。レースアートは線で描くため、隙間からベースカラーが透けて見えるのも特徴です。ベースカラーとの組み合わせも楽しめますね。

出典: itnail.jp

Slow (埼玉県伊奈町)

手描きレースアートの描き方とは?

Nail Salon Chiral

手描きのレースアートはとても味わいがあります。レースの糸を編んでいくように、繊細なラインを一本一本描いていきましょう。アートの中では上級者向けですが、ぜひチャレンジしてみてくださいね。 基本的な手描きレースアートのコツをご紹介します。 

①: 細筆を使い一本ラインを描きます。
②: ①から1~2mmほど隙間を開け同じくラインを描きます。
③: ①と②の間をつなぐようにラインを描きます。(はしごのように)
④: ラインの外側に半円を連なるように描きます。
⑤: 半円の外側にドットを並べていけば簡単レースアートの完成です。

レースアートは連なる絵柄を繊細なラインで描くことで生まれますよ。

出典: itnail.jp

LACCA (宮城・仙台)

レースシールの上手な活用方法とは?

nail salon MINX

手描きレースは繊細なラインが決め手なので、難易度の高いアートです。そこで、レースシールを活用してみましょう。レースシールは組み合わせたいデザインや、ラインに合わせて爪の大きさの0.5~1mmほど小さめに切るのが持ちを良くするためのコツです。上からトップッジェルもしくはトップコートでしっかりとコーティングしましょう。 変形フレンチの境目にレースシールを貼ったり、ワンカラーにワンポイントとして入れてあげても可愛いですよね。 

繊細なレースアートで素敵な爪先を演出してみませんか。



Itnail編集部
1/1

こちらもおすすめ

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

関連するキーワード

関連する記事

指先がまるで動物園!?個性豊かな動物ネイルのデザインが可愛い♡
にゃんちゅう先生さん
1日1000個売れているフルーツ青汁で目指せ-7kg!!■初回680円
Sponsoredさん
ミラーの次は→虹色に輝く【ユニコーンネイル】❤デザインとやり方
にゃんちゅう先生さん
【シンプルネイルの作り方】出会いの季節に好印象を与えるデザイン&やり方
Itnailさん
憧れのくびれボディをGET?!ワンコインで体験できちゃう噂の痩身エステBTB!
Sponsoredさん
お洒落サマーネイルは【色の組み合わせ】で決まる♡2015夏
にゃんちゅう先生さん
梅雨ネイル | セルフで簡単にできるデザイン&やり方
Itnailさん