読み込み中
curet

関連するキーワード

美肌になりたい!と思ったら、まずは直接的にお肌のケアを考えますよね。しかし「美肌は腸から」と言うほど、腸内環境がお肌のコンディションは密接な関係があるんです。そこで今回は腸内の環境を整えてくれる食材をご紹介します。

美肌は腸内環境から!


	
美肌になりたい!と思ったらまずスキンケアを考えますよね。しかし「美肌は腸から」と言うほど、腸内環境がお肌と密接な関係があります。

腸内環境と美肌の関係

体内に栄養を取り込む臓器である腸。どんなに肌に良いものを食べても、腸の状態が悪ければ栄養素がうまく吸収されないうえ、毒素を排出できなくなります。 

また、腸にはたくさんの細菌が棲んでいて、この腸内細菌は、人の分泌する消化液や消化酵素では消化できない栄養分を分解したり、体内では作ることが出来ないビタミンを合成したりと大切な存在です。

「栄養の吸収」と「栄養素の生成」を行う腸のコンディションは、美肌や体内の栄養状態に大きな影響力を持っています。そのため、腸内環境を整えることが、摂取した栄養の力を最大限に引き出すポイントです。

▶腸内細菌のバランスを整える

人間の腸の腸内細菌は、作用によって「善玉菌」「悪玉菌」「日和見菌」3種類に分類されます。 

「日和見菌」というのは、善玉菌・悪玉菌のどちらにも属さずどちらかの優勢な方のはたらきをします。大切なのはこのバランス。

理想のバランスは善玉菌2:悪玉菌1:日和見菌7と言われています。悪玉菌を減らし善玉菌を増やすことが腸内環境を整えることになるのです。

美肌を作る!善玉菌を増やす食材

善玉菌を増やすためには、善玉菌の好む食べ物をたくさん食べて、悪玉菌の好む食べ物を控えることが効果的です。腸内細菌のエサとなるのは、私達の食べている食べ物です。 

中でも善玉菌を増やしてくれる乳酸菌やオリゴ糖、腸のコンディションを整える食物繊維を積極的に摂ることが大切です。

▶乳酸菌・ビフィズス菌


	
ヨーグルトや発酵食品(キムチや漬物など)に多く含まれています。乳酸菌・ビフィズス菌は、胃酸などで死滅してしまいすべてが腸まで届くわけではありません。 

ですが、最近では研究が進み「腸まで届く」といった乳酸菌・ビフィズス菌が増えています。腸まで生きて届いて、腸内細菌のバランスを整え、腸内の異常状態を改善し、健康に良い影響を与えてくれる生きた微生物のことを「プロバイオティクス」と呼びます。

▶オリゴ糖

乳酸菌のエサとなって、善玉菌を増やします。

▶食物繊維

1/2

関連するキーワード

今日の人気記事

LINEのアイコンでわかる性格診断☆あなたはどのタイプ??
curet占いさん
お泊りデートの準備OK?自分でできないVIOは0円サロンで脱毛♡
Sponsoredさん
神ファンデ♡リピート買いされてる本当に良かったコスメ5選
ringoさん
ずっと愛される♥彼に飽きられない彼女になるための工夫3つ
sotohaneさん
500円で買えちゃう!『最強プチプラコスメ』TOP10♡
ウニさん
男ウケ間違いなし!2018年冬、トレンドのモテ髪大公開♡
iamnaoさん
これだけは絶対に買うべき!“優秀デパコス”購入リスト♡
ウニさん
たった7日間で!?メディアで活躍の管理栄養士が開発したサプリを徹底検証してみました!
Sponsoredさん
韓国女子絶賛!最強の日本コスメ5選♥買わないなんて損!
RIOCOCOさん
GUのボトムスが超優秀♡おすすめ2500円以下アイテムはこれ!
MOMONYAさん
恋愛上手な女の子から学ぶ♡恋愛上手さんの特徴3つ
april94さん
【¥990】ZARAのプチプラ香水が優秀すぎるって噂♡
leonnnnさん