読み込み中

関連するキーワード

最近は辛いもの、とくに激辛が大好きな女性が増えてきましたね。それもただ激辛なだけはダメです。やはりウマ辛でなくてはいけません!バイキングで放映された、東京ウマ辛ランキングのベスト6を中心に、おすすめの番外編グルメなどもあわせてご紹介します。

女性100人が選ぶ東京ウマ辛ランキング


	
お昼の人気エンタメ番組『バイキング』で先日放映された、「あなたの周りの気になるランキング」コーナー。そのなかで紹介された「都内の女性100人に聞いた『2017春 東京ウマ辛グルメ ランキング6』」がいま話題になっています。 

渋谷109のカリスマ店員ひかぷぅさんが、TVロケ初登場で激辛レポーターをつとめています。番組内で紹介されたお店やメニューの情報とともに、デスソースが大好きで激辛クイーンとも呼ばれている、ひかぷぅさんのウマ辛な感想などもあわせて魅力をお伝えします!

【6位】中国家庭料理 味覚

虎ノ門駅から南東へ歩いて5分ほどのところ、虎ノ門法曹ビルの北側の通りを挟んだ、向かいのビルの地下1階にあります。歩道にあるメニュー看板がなければ見過ごすくらいで、ビルの狭い入口から細い階段を下りたところにある中国家庭料理のお店です。
店内もそれほど広くはありませんが、カウンター4席にテーブル26席をうまくレイアウトしています。壁は木の腰板と白いクロス地で、白い天井に木のテーブルなど、いたってオーソドックスなインテリア。場所柄、昼夜の区別なく多くのビジネスマンで賑わうお店です。

▶頂点石焼麻婆豆腐・激辛

810円
こちらでは刀削麺や鉄板ゴマ棒餃子、海老チリなどバラエティー豊かなメニューがおいしいと評判の人気店。そのなかでも自称日本一激辛だという麻婆豆腐が有名で、ハバネロを超えたジョロキアの辛さと、山椒のしびれがうまさのきめてだといわれています。 

ぐつぐつと煮えたぎった石鍋の麻婆豆腐は迫力満点です。レポーターのひかぷぅさんがひと口食べると、「メチャクチャ辛い!!」と思わず悲鳴が!しかし食べなれてくると「やみつきになるおいしさ」と絶賛するほどのウマ辛です。

ちなみに激辛初心者の男性番組スタッフが食べると、むせてしゃべれず、あっという間に玉のような汗が吹き出ていましたよ。

▶店舗詳細

■店舗名:中国家庭料理 味覚 
■最寄駅:地下鉄 虎ノ門駅
■住所:東京都港区西新橋1-10-8 西新ビル B1F
■電話番号:03-6677-2666
■営業時間:
ランチ 11:00~15:00
ディナー 17:00~23:00
■定休日:無休
■参考URL: https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13130295/
■公式HP: http://mikaku-shinbashi.com/

【5位】護摩龍(ごまりゅう)五反田

五反田駅東口から中原街道沿いを東へ歩いて7~8分、住友不動産高輪パークタワーの南側、道路を挟んだ向かいにあるビルの1階にあるお店です。入口のサッシまわりなどは白色ですが、軒上にドクロと地獄の担々麵と描かれた、黒の看板が非常に目立ちます。
店内もところどころに黒をあしらったシャープな印象です。お店のスタッフが着ている服も、上下ともに黒で揃えているこだわりよう♩お店へ入ると左側にL型カウンターがあり、その奥にテーブル席が1卓、計13席の座席構成になっています。白いドクロの置物も印象的です。

▶地獄の担担麺 無限

1,100円(無限)
激辛グルメ激戦区五反田でいまもっとも注目されていて、「激辛界のニュースター」といわれる護摩龍の担々麵。激辛のなかにもゴマの香りが感じられる、地獄の担々麵はこちらの代表的なウマ辛メニューです。10辛の飢餓(850円)から激辛の無限まで、4段階の辛さを選べます。 

ひかぷぅさんが食べる前から匂いだけでむせて咳きこむほどなので、まわりのスタッフ全員がマスクを装着して驚いていましたよ。舌がいきなり重くなるズドーンとくる辛さですが、食べていくとゴマの風味と甘みが感じられ、辛さを忘れるおいしさだと好評でした。

▶店舗詳細

■店舗名:護摩龍(ごまりゅう)五反田 
■最寄駅:JR・地下鉄 五反田駅
■住所:東京都品川区東五反田2-20-1 明石レジデンス 1F
■電話番号:03-5422-8685
■営業時間:
ランチ 11:30~16:00
ディナー 18:00~21:30
■定休日:日曜日
■参考URL: https://tabelog.com/tokyo/A1316/A131603/13195043/
■公式HP: http://gomaryu.com/

【4位】姉妹(チャメ)恵比寿店

恵比寿駅西口から駒沢通り沿いを西へ歩いて4分ほど、恵比寿南交差点からタイル敷きの細い通りを、南西へ入ってすぐのところにあります。お店の間口いっぱいに広がった、韓国語で書かれた軒上の黄色い看板が目印。レンガタイルを縦張りした外壁と白い玄関ドアのお店です。

	
店内にはカウンター席とテーブル席、最大15名座ることができる小上がりの座敷席など、計36席あります。とくにカウンター席と2人掛けのテーブル席などは、ひとりや少人数でも気軽に食事できると、女性にたいへん評判の女子比率の高い人気店です。

▶ちゃめスンドゥブ death辛

1,450円(ご飯付き)
スンドゥブとは韓国料理のスンドゥブ・チゲ(純豆腐チゲ)の略称です。豚肉やホタテ、あさりに玉ねぎなどが入った「ちゃめスンドゥブ」(850円)が一番人気。 

辛さも1辛から3辛まで0.5辛刻みで選べ、4辛(150円)から7辛(300円)までは、50円刻みで有料となります。death辛がご飯付きで1,450円なので、スンドゥブ単体では1,250円。計算上は9~10辛ほどになりますね。どんな辛さなんでしょう!?

スープを飲んで「野菜や具の味がしっかり出て、おいしいスンドゥブですね」と言ったとたんに、あとから喉にくる辛さに、思わず「カライ!」と口走るひかぷぅさん。まさにdeath辛(死ぬほど辛い)にふさわしい激辛スンドゥブですね。

▶店舗詳細

■店舗名:姉妹(チャメ) 恵比寿店 
■最寄駅:JR・地下鉄 恵比寿駅
■住所:東京都渋谷区恵比寿南2-1-1 荻原ビル 1F
■電話番号:03-5724-4566
■営業時間:11:30~24:00
■定休日:無休
■参考URL: https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130302/13025342/
■公式HP: http://www.drink-food.biz/tyame-ebisu-index.html

【3位】ソウルフードバンコク

東急田園都市線の池尻大橋駅東口横の通りを、東へ歩いてすぐのところのビルの2階にあります。階段で2階へ上がると、入口の袖壁にトロピカルな色彩のお店のロゴ入りの垂れ幕が貼ってあるので、すぐに分かりますよ。
天井にむき出しになった木の梁など、木目を基調としたインテリアの店内。L型カウンターの上にはエスニック風にすだれをあしらい、アジアンテイスト漂う明るい雰囲気で、テーブル席とあわせて計35席あるお店です。いかにもタイ料理店といった趣きを感じますね。

▶トムヤムクンヌードル激辛

993円
トムヤムクンとは海老が入ったスープのことで、辛味や酸味などスパイシーな味わいが特徴のタイのスープ。世界3大スープのひとつともいわれています。このトムヤムクンに麺を加え、タイ産の激辛唐辛子をたっぷり入れた、激辛スープヌードルです。  

スープを口に含むと、甘くて酸っぱい風味が口のなかいっぱいに広がりますが、いざ飲みこむと喉が燃え上がるような辛さに襲われます。ひかぷぅさんも思わず目を丸くするほどの、ウマ辛さと甘酸っぱさが自慢のヌードル料理です。

▶店舗詳細

■店舗名:ソウルフードバンコク 
■最寄駅:東急田園都市線 池尻大橋駅
■住所:東京都目黒区東山3-15-2 第2ソナービル 2F
■電話番号:03-6410-5163
■営業時間:
ランチ 11:30~17:00
ディナー 17:00~23:30
■定休日:無休
■参考URL: https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131705/13042141/
■公式ブログ: https://ameblo.jp/sfbangkok/

【2位】カリーライス専門店 エチオピア

神保町駅A5出入口から靖国通りを東へ歩いて4分ほど、駿河台下交差点を北へ左折してすぐのところにあります。軒上にエチオピアと白抜きされた赤いテントと、同じく赤で縦長の置き看板が目印。本とカレーの街といわれる神保町で1、2を争うカレーの有名店です。
カウンター席中心の1階が20席、テーブル席の2階には23席あります。どちらにも入口付近に券売機がありますので、好きなほうを選んで並んで待ちます。どの階にもインテリアにこだわり感はなく、明るくて機能的にレイアウトされているだけの、シンプルな店内です。

▶チキンカリー辛さ100倍

900円
こちらでは茹でたジャガイモとバターが食べ放題♩運ばれてきたカレーは野菜とチキンがたっぷり入った、見た目にもごく普通のチキンカレーです。さほど辛さが伝わってこないビジュアルですが、チリパウダーを100回振りかけて超激辛に仕上げているとのこと! 

ひかぷぅさんがいざ食べてみると、舌がヒリヒリするほどの強烈な辛さにビックリしていました。それでもチキンのうま味とコクで、マイルドな甘さも感じられるウマ辛カレーとして、多くのファンに支持されている超人気カレーです。

▶店舗詳細

■店舗名:カリーライス専門店 エチオピア 
■最寄駅:地下鉄 神保町駅
■住所:東京都千代田区神田小川町3-10-6
■電話番号:03-3295-4310
■営業時間:
[平日] 11:00~22:30
[日・祝] 11:00~21:00
■定休日:無休
■参考URL: https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131003/13000638/
■公式HP: http://www.ethiopia-curry.com/

【1位】蒙古タンメン中本 品川店

品川駅の高輪口から南へ歩いて4分ほどのところに、京急本線高架下にラーメンと丼をテーマにした、フードパーク「品達」があります。そのなかにある蒙古タンメン中本の品川店。真っ赤な軒上の大看板に、等身大の店主のポスターが目を引くラーメン店です。
白い天井に赤と黒を基調にしたインテリアで、外から見た目よりも広く感じる明るい店内。カウンター10席にテーブル22席のレイアウトでお客さまの回転はかなり早く、平日でも大行列ができるほど。激辛マニアにとって聖地ともいえる超有名店です。

▶北極ラーメン辛さ5倍

830円
栄えあるトップに輝いた「北極ラーメン辛さ5倍」は秘伝の味噌ダレスープに、特製一味唐辛子がたっぷりとブレンドされています。マグマのような赤くてトロっとしたスープは、こまかく砕いた唐辛子のシャリシャリ感が口のなかに残るほどです。 

麺をすするとはじめに辛さが一気にきますが、食べていくうちに甘みに変わり、最後にはうま味へとたどり着くという、不思議な感覚のウマ辛ラーメン。ひかぷぅさんが最強と称し、スープをペットボトルに入れて、持って帰りたいというほどのおいしさだそうです。

▶店舗詳細

■店舗名:蒙古タンメン中本 品川店 
■最寄駅:JR 品川駅
■住所:東京都港区高輪3-26-20 品達ラーメン内
■電話番号:03-3441-1223
■営業時間:11:00~23:00
■定休日:無休
■参考URL: https://tabelog.com/tokyo/A1314/A131403/13136554/
■公式HP: http://www.moukotanmen-nakamoto.com/

番外編!東京ウマ辛グルメおすすめ4選


	
番組では紹介されていませんでしたが、ほかにおすすめのウマ辛なお店と激辛メニューを、番外編としてご紹介します。激辛好きさんは、ぜひこちらのお店もチェックしてくださいね!

1. 源烹輪(ゲンポウリン)

富士見台駅南口からふじみ銀座商店街を、南へ歩いて2分ほどのところにあります。外壁をすべてモルタル塗りし、コテなどで左官仕上げした、おしゃれでシックな外観のお店です。赤いのれんがひときわ目立ちますね。
店内の壁や天井なども、外壁と同じモルタルの左官仕上げにしてあり、遠目にはコンクリートの打ちっ放しのようにも見えます。シンプルながらもおしゃれな雰囲気で、シャンソンが流れる店内はテーブル席のみ、計22席のレイアウトになっています。

▶四川風辛味担々麵

864円
いまの源烹輪のオーナーは、香港をはじめとして、横浜中華街や南青山の老舗や名店で修行を積み、名店の料理長などを経てきた腕自慢でもあります。そのオーナーがプロデュースするオリジナル料理はどれも評判ですが、とくに「四川風辛味坦々麺」がウマ辛で人気の逸品! 

しっかりしたうま味のスープはゴマの香りが心地よく、唐辛子の辛みと花椒としびれ感のバランスがいいですね。甜麺醤の甘さが控えめで、しっかりと味付けされているのにくどくない肉味噌に、芽菜の食感と甘み、酸味がアクセントになっています。

コシがある麺は口当たりがなめらかで、もちもちした食感でスープとの絡みもよく、全体的にすっきりした味わいに仕上がっています。激辛というわけではないですが、ほどよい辛みが食欲をそそるウマ辛メニューです。

▶店舗詳細

■店舗名:源烹輪(ゲンポウリン) 
■最寄駅:西武池袋線 富士見台駅
■住所:東京都中野区上鷺宮4-16-10 青和ビル 1F
■電話番号:03-5987-3507
■営業時間:
ランチ 12:00~14:30
ディナー 17:30~22:45
■定休日:月曜日
■参考URL: https://tabelog.com/tokyo/A1321/A132102/13005640/
■公式HP: http://www.genpourin.jp/

2. マジックスパイス 東京下北沢店

下北沢駅から東へ歩いて5分ほどの世田谷区役所 北沢総合支所。その前の通りからひと筋入ったところのマンションの1階にあります。真っ赤な外壁に派手なイラストが描かれた外観は、遠くからでもすぐに分かるほどです。
赤色で統一された店内には、かずかずの置物やディスプレイが施され、さながら仏教の世界をイメージしたようなインテリア。70席もある広いお店ですが、間仕切りやいろいろなものが置かれているため、雑多な感じがする不思議な雰囲気のスープカレーの有名店です。

▶アクエリアス

1,660円
通称「マジスパ」と呼ばれる当店は札幌が発祥で、スープカレーの草分け的存在だといわれています。現在は札幌と東京、大阪、名古屋でお店を展開しています。普通のカレーと異なり、うま味が凝縮されたスープのような、サラッとしたカレーが特徴です。 

いろいろな辛さやトッピングを選べますが、マジスパ最強の激辛といわれるの1日5食限定の「アクエリアス」。ほかのメニューと違い、スープが真っ赤でドロドロとした印象の、まさに超激辛カレーにふさわしいビジュアルです。

しかしこのアクエリアスでさえ、「ほどよい辛さのおいしいスープカレー」という猛者もいるようで、激辛グルメもなかなか奥が深いですね♩

▶店舗詳細

■店舗名:マジックスパイス 東京下北沢店 
■最寄駅:小田急・京王 下北沢駅
■住所:東京都世田谷区北沢1-40-15 北沢ゴルフマンション 1F
■電話番号:03-5454-8801
■営業時間:
[平日]
ランチ 11:30~15:00
ディナー 17:30~23:00
[土日祝]
11:30~23:00
■定休日:火曜日・水曜日
■参考URL: https://tabelog.com/tokyo/A1318/A131802/13004603/
■公式HP: http://www.magicspice.net/

3. 激辛炭火焼きチキン 辛ちゃん

新大久保駅から南東へ歩いて5分ほどのところ、いわゆるコリアンタウンと呼ばれる一角にあるお店。アニメチックな鶏が火を噴いているイラストや、たくさんのメニューが貼ってある派手な外観で、そばまで来ればすぐに分かる炭火焼きチキン専門店です。
やや暗めの店内は奥に大きなTVモニターがあり、整然とテーブルが並んでいます。テーブル間はやや狭めで、満席のときなどは前の人の会話が聞き取りにくいこともあります。とにかく若い人たちが多く女子率も高めで、いつも熱気あふれるホットなお店です。

▶ハーフ&ハーフバーベキュー

塩+超激辛 2,400円
炭火で焼くバーベキューには、チキン1羽(2,300円)と半羽分(1,300円)があり、塩味とピリ辛ヤムニュン味、そして誰もが火を噴くという超激辛、3種類の味付けから選びます。そのなかでも1羽を、異なる味付けで焼いてもらう「ハーフ&ハーフ」(+100円)が人気です。 

画像の塩味と超激辛の色を見くらべてください。色だけで辛いのが苦手な人はギブアップでしょうね♩チキンにひと口かぶりつくと、鶏肉がジューシーでうまい!そしてタレが甘い?次の瞬間猛烈な辛さに襲われ、汗が吹きだしてきます。

それでもチキンのうまさに誘われ、ついつい最後まで食べてしまうという、「辛ちゃん」自慢のウマ辛バーべキューです。

▶店舗詳細

■店舗名:激辛炭火焼きチキン 辛ちゃん 
■最寄駅:JR山手線 新大久保駅
■住所:東京都新宿区百人町1-2-9 オオサワⅡ 1F
■電話番号:03-3200-7388
■営業時間:11:00~翌5:00
■定休日:年中無休
■参考URL: https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130404/13040862/
■公式Facebook: https://www.facebook.com/sumibisinchang/

4. サフラン 池袋

池袋駅東口から東へ歩いて5分ほどのところ、サンシャイン前交差点の西側にあるビルの2階がお店です。階段を上がって2階へ行くと、総ガラス張りのドアの前には、空き待ち用のイスが並んでいて、テーブルにはメニューが置いてあります。 

大理石調タイルが敷き詰められたフロアの店内は、たくさんのテーブルが整然と並び、窓からの採光もよく明るくて広々としたお店です。テーブルにはすべてクロスがかけてあり、清潔感あふれる店内には計60席の座席があります。
タバスコの400倍辛いとギネスブックに認定されている、ブートジョロキアを15g使用したこちらのカレーは、その名も「世界一辛いカレー」。このカレーを残さず完食した人には、お店からその旨を記した証明書をもらえるとのことです。

▶世界一辛いカレー

3,000円
このカレーをひと口食べると、まず感じるのがおいしいということです。具材のエキスが溶けこんだうま味と、いろいろなスパイスの刺激がおいしさを感じさせてくれます。しかしそれも3口くらいまで! 

そのあとに強烈な辛さが口いっぱいに広がり、辛さを抑えるためにラッシーをおかわりしながら、大急ぎで食べなくては辛さに負けてストップしてしまいます。この激辛を克服するために、挑戦する人があとを絶たない激ウマ辛カレーです。

▶店舗詳細

■店舗名:サフラン 池袋 
■最寄駅:JR 池袋駅
■住所:東京都豊島区東池袋1-28-1 タクトTOビル 2F
■電話番号:03-5952-5676
■営業時間:
ランチ 11:30~15:00
ディナー 17:30~22:00 
■定休日:年中無休
■参考URL: https://tabelog.com/tokyo/A1305/A130501/13100839/
■公式HP: http://www.saffron-dining.com/

ウマ辛グルメで汗をかくのもいいね!


	
この記事を読んでいるだけでも、汗が出てきそうになったのではないでしょうか。辛いものを見たり想像したりするだけで、条件反射で汗が出てくる辛さに弱い人もいます。でも汗をかくのはいいこと!デトックス効果もありますし、美容にもいいですね。 

人それぞれに辛さの程度やポイントが異なるそうで、こんなもの大したことないという、超激辛グルメもいらっしゃるでしょう。いずれにせよ普通の辛さは平気だとしても、激辛にチャレンジするときは、無理しない範囲で「ウマ辛」を楽しんでくださいね。

辛党の天国!東京・芝商店街「激辛ストリート」のおすすめ店19選!

http://macaro-ni.jp/40208

    

佐世保グルメの秘密兵器!「ブラック」の激辛カレーに手がとまらない人続出!

http://macaro-ni.jp/40462

    
1/1
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

関連するキーワード

今日の人気記事

あなたもいますぐやらなくちゃ💗モテる女の子が欠かさずやってる7つのケア💕
ウニさん
不器用さんの救世主!“あってよかった”優秀コスメを紹介♡
mikiomi46さん
可愛いあの子になりたい。1週間で美肌になって可愛くなる方法4選♡
usamomoさん
彼氏ができたら必ずやって!お金をかけずにVIOを始める方法♡
Sponsoredさん
知ってる人だけ得をする💗【美脚】にみえるボトムスの選び方💕
ウニさん
毎日違う唇でモテを独占♥♡1週間リップメイクコーデ♡♥
maripenchanさん
テレビやインスタで大反響!!多くのモデルが実践中の”痩せ菌”ダイエットって?
Sponsoredさん
夏から着るのが今っぽい!プチプラ秋色コーデ集♡
osushiさん
「なにもつけてないよ」は嘘でした♡お泊りの日の”嘘つきすっぴんメイク”
leonleonさん
【2年連続】医療関係者が選ぶ脱毛サロンNo.1「ストラッシュ」って?
Sponsoredさん
【好き♡】男性が女性に惚れる3つの瞬間
CandyPotさん
【1000円以下】人気すぎて売り切れ続出!無印良品の優秀アイテム4選♡
usamomoさん
女子力UP♡雰囲気がある人の見た目の特徴6つ♪
pompom814さん