読み込み中
curet
2017.04.28
{{favoritesCount}}

出典:

関連するキーワード

気温が高くなり、汗ばむ日が増えてくるこれからの季節。肌の露出も増え、背中の開いたファッションを着る時に気になるのが背中のニキビです。 汗腺が多く、ニキビができやすい背中は、少し気を遣わないといけない場所。服を脱いだら背中 […]

気温が高くなり、汗ばむ日が増えてくるこれからの季節。肌の露出も増え、背中の開いたファッションを着る時に気になるのが背中のニキビです。

汗腺が多く、ニキビができやすい背中は、少し気を遣わないといけない場所。服を脱いだら背中がニキビだらけだった、では彼もちょっとビックリしてしまうかもしれないし、夏にビキニを着る予定の人はキレイに保っておきたいところですね。

そこで今回は、そろそろ気をつけたい「背中ニキビ対策」を、エステ講師の筆者がご紹介します。

	

■後ろ姿にも自信がもてる!背中ニキビ対策

●なるべく入浴する

忙しいとシャワーで済ませたい日もありますが、背中ニキビ対策のためにもなるべく入浴したいところ。血行を良くし、毛穴を開くことで皮脂詰まりもしにくくなり、角質が柔らかくなることで肌の新陳代謝が正常に行われるようになります。

●体を洗う順番に気をつける

体を洗う順番は、髪→ボディ→顔の順がおススメです。

髪の長い人は髪を洗った後に束ねて、首の後ろや背中もしっかり洗うように気をつけましょう。シャンプーのすすぎ残しが背中ニキビの原因を作ることもあります。

●シャワー後はしっかり背中も拭く

濡れたままだと雑菌が繁殖してしまいます。背中もしっかり拭くようにし、入浴後に汗がしばらくひかないという人は、吸水性のあるタオル地などのバスローブを着て、汗がひいてからパジャマや部屋着に着替えるといいですよ。

●汗拭きシートは背中にも

汗ばんだ、と感じた時に汗が溜まる場所は汗腺が多い場所。汗をかいたら脇、胸の谷間、背中を汗拭きシートでこまめにケアすると、ニキビ対策だけでなくニオイケアにもなります。

●寝る時は毎日肌着を変える

冬でも睡眠中、コップ1杯分の汗をかくといわれていますが、シーツを毎日変えるのは大変。肌触りのいいコットン素材の肌着などをパジャマの下に1枚着ると寝汗を吸湿してくれます。1週間洗ってないパジャマは雑菌の温床かも。肌着を毎日変えて、清潔な状態で寝たいですね。

■おススメの背中ニキビ対策アイテム

筆者も毎年、背中に1~2個くらいのニキビを作ってしまっていましたが、昨年はニキビ対策アイテムが大活躍し、ひとつも作らずに済みました。使ってみて良かったものをご紹介します。


・毛穴撫子 重曹つるつる風呂/石澤研究所 ¥216(税込)
1/2

こちらもおすすめ

今日の人気記事

今年の冬もタートルが着たい!!最新タートルコーデはコレだ♡
crecreさん
やらない理由がない♡貯金0円女子が全身脱毛する方法
Sponsoredさん
アイラインは目尻で印象がぐんと変わる♡簡単書き方講座
MOMONYAさん
絶対失敗しない!年上彼氏が喜ぶクリスマスプレゼント7選♡
crybaby92さん
彼女に着てほしい♡冬のコートのタイプ別モテコーデ3選♡
osushiさん
イルミネーションを見ながら絶叫マシン?!冬デートで彼との距離を縮める7つの方法
curet編集部さん
冬デートの持ち物リスト♡モテ女必携の三種の神器教えます♡
ringoさん
「好きなタイプは?」と聞かれた時のモテる神回答例5連発♥
sotohaneさん
色診断で選ぶプチプラリップ♡あなたに似合う色は何色?
ウニさん
知らないと恥ずかしい『家事』のやり方【基本編】♡
ウニさん
ナチュラルメイクは眉毛から♡正しい書き方を習得しよう!
MOMONYAさん