読み込み中
curet

関連するキーワード

女性の憧れ“小顔”になるためには、いくつかポイントがありますが、中でも顔が大きく見えてしまうひとつが“エラ”。ほんのちょっと出ているだけでも、顔が横に大きく見えてしまうもったいないポイントです。 元々の骨格もありますが、 […]

女性の憧れ“小顔”になるためには、いくつかポイントがありますが、中でも顔が大きく見えてしまうひとつが“エラ”。ほんのちょっと出ているだけでも、顔が横に大きく見えてしまうもったいないポイントです。

元々の骨格もありますが、ストレスによる歯ぎしりや食いしばりなどでエラ付近の筋肉が固くなり、本来の骨格より大きく見えてしまうことも。ほぐしてあげることですっきりしたフェイスラインに見えますよ。

そこで今回は、小顔管理士の筆者が「エラはり顔に効く小顔マッサージ」をご紹介します。

	

■エラはり顔をスッキリ!小顔マッサージポイント

STEP1 頬車(きょうしゃ)を指圧


	
エラの角にある、ぐっと噛みしめると筋肉が盛り上がる場所に“頬車”というツボがあります。血液循環の改善、顔のむくみやたるみ、二重あごの解消に効果があるとされ、小顔になりたい人にぴったりのツボ。

両手で顔を挟み、痛気持ち良い強さで内側にゆっくり押して離すを繰り返しましょう。

STEP2 頬骨下、耳の前の筋肉をほぐす


	
頬骨の下にある筋肉のコリをほぐします。この部分をぐっと上に持ち上げると、フェイスラインがシャープに、角ばったエラも目立ちにくくなります。

指の関節を頬骨の下にあて、ぐりぐり小さな円を描いてほぐしましょう。ちょっと痛い人は顔が凝っているかも。コリコリしたものがなくなると、スッキリ小顔になりますよ。

STEP3 耳の前からエラまでの縦ラインをほぐす


	
骨気(コルギ)では指でほぐして矯正する場所ですが、セルフでは難しいので指の関節がオススメです。

グーにした手の関節を耳の前で縦に置き、円を描いてほぐします。小指の関節がSTEP1の頬車にあたるようにやってみてください。こちらもちょっと痛いですが、ストレスにならない程度にやってみて。

STEP4 顔の側面を3点内側に押し込む


	
最後は、顔を両手で挟んで、内側に押し込みます。頬骨の一番高い場所、頬骨の下のくぼみ、エラの3点を押します。 
顔幅を狭めるつもりで、ゆっくり内側に押し込みましょう。


いかがでしたか? エラはりだけでなく小顔にも効果的です。顔のコリが気になる時やむくんだ時にもぜひお試しください。


(紅華堂主宰・小顔管理士・坂本 雅代)
1/1

こちらもおすすめ

今日の人気記事

今年の冬もタートルが着たい!!最新タートルコーデはコレだ♡
crecreさん
冬が脱毛のベストシーズンだった!コスパ最強サロンに潜入♡
Sponsoredさん
絶対失敗しない!年上彼氏が喜ぶクリスマスプレゼント7選♡
crybaby92さん
クリスマスまで秒読み!冬デートで彼との距離を縮める7つのステップ♡
curet編集部さん
アイラインは目尻で印象がぐんと変わる♡簡単書き方講座
MOMONYAさん
彼女に着てほしい♡冬のコートのタイプ別モテコーデ3選♡
osushiさん
ナチュラルメイクは眉毛から♡正しい書き方を習得しよう!
MOMONYAさん
「好きなタイプは?」と聞かれた時のモテる神回答例5連発♥
sotohaneさん
冬デートの持ち物リスト♡モテ女必携の三種の神器教えます♡
ringoさん
知らないと恥ずかしい『家事』のやり方【基本編】♡
ウニさん
【2017秋冬】GU・ユニクロだけでつくるコーデ9選♡
ウニさん