読み込み中

光浦靖子のブローチのクオリティが高すぎるのでまとめてみました。彼女は芸術センスもあるみたいで、小さなパーツとかをつける作業でも大丈夫のようです。女子力が高い彼女のブローチを見ていきましょう。

光浦靖子のブローチのクオリティが高すぎる

実は「男子がもらって困るブローチ集」という書籍も販売しています。このなかには沢山のブローチが紹介されていて、彼女の器用さがわかりますよ。
昨年の4月に行われたワークショップ「乙女の集い(笑)」にusagiも参加したのですが、
その時のメインゲストが光浦靖子さんでした。
みんなと和気あいあい、指人形を作ったのを懐かしく思い出しました。
どうぞこれからもご自愛下さり、素敵なブローチを沢山作って下さいませ。
きっときっと、喜んで貰って下さるお方が現れますから・・・ねッ、靖子さん!
出典: http://blog.goo.ne.jp/usagisan-2008/e/4dfe65c68769d410cdc341...
虫眼鏡で見るほど細かいパーツなども作っているようです。彼女の手芸のクオリティはかなりのもの。
今、渋谷パルコのLogosギャラリーで、展示会を開いていて、今日、見に行って来ました。

直径6,7cmのバッヂなんだけど、フェルトで作った動物や・・・・、時々ちょっとキモいキャラクターや、付いていて、リボンやビーズやハギレや・・・・、いろんな物でデコレーションしてあります。
出典: http://suuji.exblog.jp/18133650

光浦靖子のブローチ

彼女の腕前は展覧会を開くほど。スゴイ数ですね、実際に近くで見てみたい。
手芸歴30年の光浦さんが作る

羊毛フエルトのマスコットバンビ(キス)デコメ絵文字をあしらったブローチが

異色の手芸本として出版され、話題となっています。
出典: http://hiroko-yume.dreamlog.jp/archives/cat_79389.html?p=2
近くで見てみるとパーツが細かくて丁寧に作られているのがわかりますね。刺繍なども加えているため、1つ作るのに結構な時間がかかっているんだろうな~
1つに15時間かけ、光浦曰く「作りながら気持ちいい汁“脳内麻薬”が溢れ出してできた作品」は、他の追随を許さないクオリティの高い仕上がりになっている。
出典: http://japan.techinsight.jp/2014/06/07tomoko146.html
光浦靖子「1つに15時間」「殺気感じる」。手芸歴34年のクオリティがスゴすぎる。 | Techinsight|海外セレブ、国内エンタメのオンリーワンをお届けするニュースサイト
15時間ですか?やっぱり時間がかかりますよね。
芸風とは違って中身は女子力が高いようで、手芸は小さい頃からの趣味なんだとか。
「フエルトを手に入れたからには、毎日毎日、いろんなマスコットを作っては友だちにあげていました。たとえば、クラスメートが風邪で学校を休みでもしたら、もう大変。授業が終わると猛ダッシュで家へ帰ってマスコット作りに専念。一気に作り上げると、今度はそれを持って、友だちの家へまっしぐら。
 具合悪そうに出てくる友だちのことなんかお構いなしに、できたてホヤホヤのマスコットを差し出しながら、私はきまってこういうんです。“早く良くなってね”」
出典: http://bp.shogakukan.co.jp/kiichi/serialization12.html
光浦さんがテレビ番組で嵐の大野君にプレゼントしたアルパカなんですって。すごくかわいいですね。男性に贈って喜ばれないブローチとされていますが、意外とこれなら喜んでもらえる?
大野君に

「好きだ」

と、言わしめたこのアルパカブローチ
出典: http://swonderful.jugem.jp/?eid=1595
手のひら一杯の作品たち。彼女が行う展覧会、これからも楽しみです。
光浦靖子
『男子がもらって困る・子供がもらって、そうでもない ブローチ展』

2014年6月5日(木)~6月22日(日)
会場:東京都 表参道 表参道ヒルズ本館B3F OMOTESANDO HILLS POCKET
時間:11:00~21:00(日曜は20:00まで)
料金:無料
出典: http://www.cinra.net/news/20140523-mitsuurayasuko
過去のイベントですが、入場が無料となっていてお得です。
今ではブローチの数は何個まで増えているのか?友人などにプレゼントした物を含めるとスゴイ数になっていそう。
趣味を越えたクオリティの手芸作品を作り続け、ごくごく一部でちやほやされている「光浦靖子の手芸好き」。
彼女が得意とするのは、「ニードル」というフェルトの綿を使って動物や人形を作っていくものです。手芸界ではここ数年人気の商品で、簡単なものであれば、1~2時間で作ることができます。しかし、そこに、色とりどりの布やモチーフをデザインし、ブローチにしていくのが光浦流。小さなブローチという世界の中に、持て余す愛情と母性を込めすぎるほど込めて、色を足し、刺繍をしていき、完成させていきます。
出典: http://www.parco-art.com/web/logos/exhibition.php?id=488

ニードルって?

こうやって羊毛をピンで少しずつ刺し、形を作っていく方法です。繊維を絡めて固定し形を形成していきます。1つのモチーフを作るのに意外と根気が必要ですが、今ブームですよね。
写真ではわかりにくいですが、針先に溝が何個かあり、つつく事で
繊維同士がくっつくしくみになっております。

針先がごっつい鋭いので、これで指刺したら血がぴゅーー!!っと吹き出ますw
出典: http://blogs.yahoo.co.jp/ruru_kazegusuri_cyaudee/10905455.ht...
1/1
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

関連するまとめ

自分で作るiPhoneケースがカワイイ!
yuminさん
メイクに妥協しない。究極のアイメイクシリーズ。
Sponsoredさん
ネットで話題♪レッスンバッグの作り方
yuminさん
意外と簡単!今年は手作りゆかたに挑戦しよう!
Mameraさん
全身ツルスベお肌にしてみませんか!まずは「KIREIMO」で無料カウンセリング!
Sponsoredさん
【100均DIY】毛糸で作る秋冬にぴったりなポンポンヘアゴムの作り方♡
flowersさん
ドライフラワーキャンドル作り方♪プレゼントにも◎
flowersさん