読み込み中
curet

関連するキーワード

彼とはデートを何度もして、深い話もしている。お互い明らかに好意を持っているのに、なかなか彼が告白してこない。こんな悩みを持つ女性は少なくありません。 「付き合うときは、男性のほうから告白をしてほしい」これは女性たっての願 […]

彼とはデートを何度もして、深い話もしている。お互い明らかに好意を持っているのに、なかなか彼が告白してこない。こんな悩みを持つ女性は少なくありません。

「付き合うときは、男性のほうから告白をしてほしい」これは女性たっての願いです。彼が煮え切らずに決めの言葉を言わない場合、どうすればいいのでしょうか。恋愛コラムニストの筆者が分析します。

	

■そもそも告白しない男性の心理とは?

告白してこない男性の心理とは、一体何なのでしょうか。秘密は男心にあり。男性は年齢が上がるにつれて、恋愛に対してシャイな心が増殖していきます。

特に30代以上でシングルの人は「告白なんて恥ずかしすぎて無理」と言う人も多いです。告白できる人は、とっくに20代で結婚を決めているともいえるでしょう。

また「きちんと言わなくても、一緒にいるんだから『好き』だと分かるだろう」という察しろ男子も。なかなか繊細な男心に気づくのに一苦労ですよね。

■実は「告白なし」で付き合うカップルは多い

全てのカップルが「告白あり」で付き合っているわけではありません。

R25が20~30代の独身男性200人に「直近の恋の始まり」を調査したところ、告白がなく「いつのまにか付き合っていた」と回答した人は25.0%もいました。つまり、4組に1人のカップルは「告白なし」で交際をスタートしているのです。

告白なしで付き合っているカップルは「告白がなくても構わない」「不安はない」と考えています。あなたもそう考えられれば、無理に告白を迫る必要はありません。しかし告白がないと不安になったり、モヤモヤする人は、なんとか告白という段階を踏んで進みたいものです。

※出典:男性200人に調査「直近の恋」告白せずスタート●割 – R25

■さらっと自分から「聞く」には?

長いことモヤモヤしているならば、自分から思い切って言うのがベスト。そもそも告白がなくて不安なのは自分だけ、という可能性もあります。その不安は彼に頼らず、自分で払拭するのが大人の女性です。

「告白」ではなく「確認」というスタンスで「私たち、付き合ってるんだよね」と笑顔で言ってみましょう。くれぐれも重い雰囲気で「私たち、付き合ってるの?」「あなたはどう思ってるの?」などの質問はNGです。ライトな雰囲気で言えば、きっと彼から良い返事がもらえるはず。

ただし、彼が返事を濁したり「そういう関係にこだわりたくない」など曖昧な返事があった場合は要注意。他に女がいたり、最悪「嫁」がいるという事態もありえます。その辺は慎重に見極めていきましょう。

■彼にプレッシャーを与えないのが一番

いかがでしたか。彼の告白を待っている人は、「告白は男がするべき」と思っていませんか。彼はそこにプレッシャーを感じているのかもしれません。 
「告白は男に花を持たせる」という時代も変わろうとしています。自分の幸せは自分から切り開いていくのがアラサーの恋のマナーです。


(恋愛コラムニスト・東 香名子)
1/1

こちらもおすすめ

今日の人気記事

今年の冬もタートルが着たい!!最新タートルコーデはコレだ♡
crecreさん
冬が脱毛のベストシーズンだった!コスパ最強サロンに潜入♡
Sponsoredさん
絶対失敗しない!年上彼氏が喜ぶクリスマスプレゼント7選♡
crybaby92さん
アイラインは目尻で印象がぐんと変わる♡簡単書き方講座
MOMONYAさん
彼女に着てほしい♡冬のコートのタイプ別モテコーデ3選♡
osushiさん
クリスマスまで秒読み!冬デートで彼との距離を縮める7つのステップ♡
curet編集部さん
「好きなタイプは?」と聞かれた時のモテる神回答例5連発♥
sotohaneさん
冬デートの持ち物リスト♡モテ女必携の三種の神器教えます♡
ringoさん
ナチュラルメイクは眉毛から♡正しい書き方を習得しよう!
MOMONYAさん
知らないと恥ずかしい『家事』のやり方【基本編】♡
ウニさん
色診断で選ぶプチプラリップ♡あなたに似合う色は何色?
ウニさん