読み込み中

関連するキーワード

一日のはじまりに食べる「朝ごはん」。日中のエネルギーのもととなるのはもちろん、キレイなお肌作りやポジティブな気分になるためにも欠かせません。でも平日の朝はついドタバタと過ごしてしまう…という人は、朝ごはんを「休日のたのし […]

一日のはじまりに食べる「朝ごはん」。日中のエネルギーのもととなるのはもちろん、キレイなお肌作りやポジティブな気分になるためにも欠かせません。でも平日の朝はついドタバタと過ごしてしまう…という人は、朝ごはんを「休日のたのしみ」として位置付ければいいのでは? 普段できないことをゆっくり楽しむのが「休日」の醍醐味なのだから!

そこで今回から、休日にゆっくり作ってのんびり味わいたい「SNS映えするおしゃれでおいしい朝ごはん」を、フードコーディネーターの筆者がシリーズでご紹介します。第一弾は今注目の「シャクシュカ」レシピです。

	

■シャクシュカってどんなお料理?


	
「シャクシュカ」とはイスラエルの卵料理で、トマト、卵、スパイスをお好みのお野菜やソーセージなどと一緒に楽しむお料理です。数年前からじわじわと注目されている新しいお料理ですが、カレーやチャイなど、スパイス料理が大好きな日本人の口に合うこと間違いなし! 何よりフライパンひとつで簡単に作れて、そのまま食卓に出して食べられるのが嬉しいポイント。

■シャクシュカのおススメレシピ

<材料>2人分

・卵 2個

・ソーセージ4-5本

・トマト缶 1/2缶(約200g)

・赤パプリカ 1/4個

・ブロッコリー 適宜

・ニンニク ひとかけ

・オリーブオイル 小さじ1/2

・ナツメグ 少々

・ジンジャーパウダー 少々

・クミン 少々

・カルダモン 少々

・塩 少々

・黒こしょう 少々

・食パン 適宜

<作り方>

(1)ニンニクは皮、芯を除いてみじん切りにする。パプリカはヘタ、種を取って細切りにする。ブロッコリーは小さく刻む。

(2)フライパンにオリーブオイルをひき、弱火でニンニクを香りが立つまで炒める。次にパプリカ、ブロッコリー、ウインナーを入れサッと炒めたら、トマト缶とスパイス類をすべて入れて中火で1~2分加熱する。

(3)真ん中に卵を割り落とし、蓋をして蒸し焼きにする。卵は半熟くらいがおすすめ!

(4)出来上がったらそのままテーブルへ。スティック状にカットした食パンをつけて食べるとおいしいですよ。

<スパイス使いのポイント>

・スパイスの量はお好みに合わせて調整を。身体を温めてくれる『ジンジャーパウダー』は、体が冷えがちな女性におススメのスパイスです。『カルダモン』は清涼感のある風味なので、これから気温が高くなる季節には少し多めに入れるのがおススメです。

<インナービューティーポイント>

オリーブオイルには抗酸化作用の高い『ビタミンE』が豊富。トマトに含まれる『リコピン』やパプリカに含まれる『ビタミンA』や『ビタミンE』は油との相性が良いので、アンチエイジングや美肌作りに嬉しい栄養を効率よく体に吸収することができますよ。


おしゃれなスキレットでシャクシュカを作り、おいしいパンや季節のフルーツ、ヨーグルトなどと一緒に食卓に並べればSNS映えする華やかなテーブルに! 次の週末には、栄養バランスも整ったおしゃれな朝食で素敵な休日の朝ごはんタイムを楽しんでみてはいかが?


(インナービューティー研究家/フードコーディネーター・國塩 亜矢子)

【参考】
上西一弘/著(2016年)「栄養素の通になる」(女子栄養大学出版部)
1/1

こちらもおすすめ

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

関連するキーワード

関連する記事

おしゃれインスタグラマーの愛用プチプラ公開!プチプラ高見え術をマスター♪
PONTEさん
NYの朝食の女王「サラベス」に初の丼(ボウル)メニュー登場
curetプレスさん
ファッション×アイスクリーム!?サーティワン アイスクリームからカモフラ柄のアイスクリームが新登場♡
curet編集部さん
超簡単とっても美味しい焼き立てパン「こねないパン」のレシピ♡
pikapikaさん
1日1000個売れているフルーツ青汁で目指せ-7kg!!■初回680円
Sponsoredさん
沖縄でおススメのインスタ映えなカフェ7選☆
misadollさん
朝が待ち遠しい♡超簡単に作れるチーズケーキトーストが美味しすぎ!
hamurisuさん