読み込み中

一人暮らしインテリアアイデアを紹介します。狭いとオシャレな空間が作りにくいと思っている方も多いと思いますが、物が多少あってもテイストを揃えるなどちょっと工夫するだけでかわいくなれちゃいますよ。

真似してみたい!海外のオシャレインテリア

ワンルームを広々と使ってみたい!オシャレなインテリア。こんな風に家具は最小限にして壁をポイントにするといいですね。
シンプルかつ物が少ない!カーペットのカラーをポイントにして。
L字のデスクやベッド、本棚など。これらが全てテイストが揃っているから広々として見えます。元々家具付き物件だと楽ですね。
究極のシンプル。ナチュラルなカラーで統一したインテリア。
デスク周りのインテリアとして参考にしてみましょう。個性的な本棚がポイントになっています。本や雑貨などがたくさんあっても、壁面収納を上手く利用していてすっきりとした印象に。
1人暮らしの人が参考にしやすいワンルームアレンジ。キッチンがある部屋にデスク、小さなテーブルを置いてあるだけ。学生の方ならこのくらいの家具で十分。
スキップフロアになっているのか、リビングとキッチンの床のデザインが違っていて、自然と部屋の使い分けができそう。
家具も全て作りつけになっているコンパクトなハウス。ナチュラルでかわいいこんな部屋に住んでみたい。
無駄な家具類は置いておらず、テーブルとビーズクッションをさりげなくポイントに。
壁一杯に備え付けられた本棚があれば、小さな部屋でも収納がたっぷりです。ベッドではなくベッドマットを敷いて寝室代わりに。

ワンルームをオシャレにするコツ

賃貸でもOKのウォールステッカー。ワンポイントになって殺風景な部屋がオシャレに。引っ越す際には簡単に剥がすことができます。
ウォールステッカーの粘着面はできるだけ触れないようにしましょう。
あせらずのんびりと楽しみながら貼りましょう。
大きめのサイズは二人で貼りましょう。
ウォールステッカーを貼る位置は事前に決めてから貼りましょう。
出典: http://www.wall-stickers.jp/user_data/howto.php
照明の使い方でワンルームがぐんと広々と感じられるようになります。備え付けの蛍光灯を利用するのではなく、ポイントポイントに照明を付けましょう。
スタンドを使って部屋を広く見せるには、壁や部屋の隅に寄せて置くようにしてみるといいでしょう。
そのときに高さに変化をつけると、空間にも変化がついて面白みが出てきます。
出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/25461/3/

ワンルームを広々と見せるコツ

ワンルームを広く見せるには、できるだけ背の低い家具で揃えるのがコツです。
座面の高さが低いソファーを選んだり、座って過ごすことを意識したインテリアにするなど、“低く暮らす”ことも部屋を広く感じさせるには有効。
出典: http://www.dinos.co.jp/hotdinos/antenna/style/070306/
【ほっとディノス★Style&Living】空間を広く見せる秘密テクニック
1人暮らし用の狭い部屋でも大きな鏡を置くと、部屋に広がりが生まれます。ベッドから直接見える場所はストレスの元となるため避けましょう。
室内に大きな鏡を置くと、対面が映りこんで空間に奥行が生まれ、
実際よりもずっと広く感じます。

部屋の一番きれいな部分が映りこむ位置を選んで置きましょう。
出典: http://www.polaris-hs.jp/interior/hirokumiseru.html
1/1
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

関連するまとめ

古いアパートをオシャレ部屋に♪お部屋改造計画
yuminさん
メイクに妥協しない。究極のアイメイクシリーズ。
Sponsoredさん
francfrancの新作でモテ部屋に♡みんな抜け出せなくなるお部屋作りのすすめ♪
pompom814さん
【ロースタイル】のインテリアで一人暮らしの部屋を広く見せよう!
samehadaさん
全身ツルスベお肌にしてみませんか!まずは「KIREIMO」で無料カウンセリング!
Sponsoredさん
【1人暮らしにおすすめ】おしゃれなベッドルームインテリア
yuminさん
【DIY】賃貸でも剥がせる壁紙で自分だけのかわいいお部屋作り計画♡
fruits milkさん