読み込み中

低カロリー鍋レシピを紹介します。野菜がたっぷり、魚やお肉も入っていてたんぱく質もある。ダイエット中には最適のメニューです。綺麗に痩せたいと思っているなら鍋料理を取り入れてみましょう。

低カロリー鍋レシピ

鍋はもともと野菜がたっぷりでヘルシー、低カロリーです。いろんな具材を入れるだけでバランス料理にもなりやすく、ダイエット中の方のメニューとして最適です。
野菜オンリーで圧力鍋で蒸した低カロリーな料理だょ(・ω<)☆

ポン酢で頂くから
出典: https://twitter.com/gomadore0426/status/496604975376527361
Twitter / gomadore0426: @kickring0426 ...
冬の食べるものの代表格といえば鍋。鍋料理は低カロリーでバランスが良い。体もあったまるし一石二鳥。
出典: https://twitter.com/dietbeauty_bot/status/496185053534117888
Twitter / dietbeauty_bot: 冬の食べるものの代表格といえば鍋。鍋料理は低カロリーでバラン ...

浜内千波流[低カロリー鍋ダイエット]

浜内千波さんも野菜たっぷりメニューで痩せた経験があります。彼女の提案するレシピはダイエットをしている方にも定評があります。
素材のおいしさを生かした、健康と美容に効果的な料理で大人気。ご自身も食事療法で38キロのダイエットに成功した経験がアリ。料理教室を主宰するほか、テレビ番組や講演会、料理講習会、書籍の執筆でも活躍中。著書に『浜内千波の毎日の野菜おかず』(主婦の友社)、『浜内千波の21時からの遅ごはん』(保健同人社)など多数。
出典: http://diet.goo.ne.jp/howto/re1001_no1/

出典: diet.goo.ne.jp

ヘルシーな鳥胸肉でつくった水炊き。少ない材料で済むため手間無くつくれます。
用意するもの(2人分)
 水菜……100g star冷凍さといも……250g  鶏むね肉……1枚(約300g) 水……2カップ 塩……小さじ1 唐辛子……適量(お好みで) ポン酢……適量(お好みで)
出典: http://diet.goo.ne.jp/howto/re1001_no1/01.html

土屋アンナ流妊婦鍋

土屋アンナさんは妊娠中から肥満予防のために妊婦鍋を食べていたのだとか。出産後も運動などを組み合わせて見事ダイエットに成功しています。スリムなスタイル維持には鍋にありそう。
鍛え上げられた美しいボディについては、大好きなバレエで適度なエクササイズを心がけつつ、独自の食事法を実践。「朝ご飯はフルーツのみ。でも私の場合はフルーツをいっぱい食べたいし、切ると時間がかかるので、紅茶にドライフルーツをたっぷり入れて軽くハチミツを入れて一杯、飲むのが朝ご飯。お昼は豆乳だけ。基本はそれしか食べない」と明かした。
出典: http://mdpr.jp/diet/detail/1248096
土屋アンナの美ボディを作る食事法とは 夫とのプライベートも語る<インタビュー> - モデルプレス
出産三ヶ月前から妊婦鍋を食べていた。
しらたきときのこと野菜(ねぎ・ハクサイなど)をたっぷり入れ、たんぱく質である白身魚や豚肉、鶏肉を加え、味は日替わり。鍋のときはごはんを食べないのがポイント。
出典: http://www.geocities.jp/kireidekenkou/tuchiyaanna.html
土屋アンナ(女優)の妊娠中・出産後のダイエット法&美容法&健康法の情報

倖田來未流鍋ダイエット

産後に鍋でダイエットをした倖田來未さん。子供を産んでもスタイルをキープできているのは、ヘルシーでもお腹一杯になれるなべにあったようです。
規則正しい3食を心がけると共に、白米を玄米に、牛乳を豆乳に切り替え。湯豆腐や水炊きといった野菜たっぷりの鍋を中心に、腹八分目を心がけたといい「お母さんが2ヶ月間泊まり込みで食事を作ってくれたんです」と家族の支えも明かした。
出典: http://mdpr.jp/diet/detail/1227455
「運動ゼロで16kg減」倖田來未のダイエット法にタモリも感心 - モデルプレス

ダイエット鍋の具材のポイント

ダイエット鍋はあっさりとした味付けで。ポン酢を付けて食べると水炊きでも美味く塩分を選らせます。塩分が多いと体に水分が蓄積しやすいため注意して。
水炊き
しゃぶしゃぶ
湯豆腐
キムチ鍋
トマト鍋
出典: http://bihada-mania.jp/blog/9177
野菜たっぷりの鍋が基本です。
白菜をたっぷりと入れた鍋ならお腹一杯食べても意外とカロリーは少なめです。お肉も一緒に入れると満足感がでます。

出典: ure.pia.co.jp

野菜や豆腐はいいけど、霜降りの油たっぷりのお肉は減らしたいもの。鳥の胸肉など脂肪分が少ないお肉がベターです。
豚肉だとロース肉やもも肉、鶏肉ならむね肉やささみなど、脂肪分の少ない部位を選ぶようにしましょう。食感がパサパサして気になる場合は、つけだれやだしに、ダイエット効果の期待できるオリーブオイルをたらすと食べやすくなります。
出典: http://ure.pia.co.jp/articles/-/20130
1/1
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

関連するまとめ

栄養満点!夏にぴったり♡美味しくて簡単なピクルスのレシピ。
pikapikaさん
話題のカラーアイライナーでハッピーメイクを楽しもう♪♪
Sponsoredさん
これが離乳食?!お洒落すぎるEmmaさんが作る離乳食プレートが話題に♡
fruits milkさん
お弁当のおかずは作り置きして冷凍保存しよう♪時短レシピまとめ
samehadaさん
全身ツルスベお肌にしてみませんか!まずは「KIREIMO」で無料カウンセリング!
Sponsoredさん
人気パスタレシピ♡さっぱり冷製パスタで夏を乗り切ろう!
korosukenariさん
ごはんは食べても太らない「お米ダイエット」で美味しく痩せる
yuuuさん