読み込み中
curet

関連するキーワード

ネイルの表面に出来ている縦線。気になるんだけどなんの線?という方も多いはずです。ネイル表面に出てしまう縦線の原因と対策を知って、なめらかで潤いのあるネイルを目指しませんか?お爪の健康をキープしましょう。

ネイル表面にできる縦線の原因とは?

出典: itnail.jp


	
お爪は健康のバロメーターとも呼ばれるくらい、健康状態が出やすい部分のひとつです。お爪には線のようなものができていることがありませんか?特に多いのが縦線です。この縦線の原因や対策を見ていきましょう。 

お爪表面に出来た縦線の原因は”乾燥”と”老化”によるものです。 お爪はタンパク質が主成分で、水分と脂質を含んでいます。お爪には通常12~16%ほどの水分が含まれています。その水分は、季節や湿度、環境によっても変化します。 お爪が作られる段階で水分が足りていないと、均一に行き渡らず、お爪表面にシワが入り、結果として縦線ができてしまいます。

また 老化によって特に水分量が低下しがちになりますので、老化と乾燥は深い関わりがあるのです。

ネイルの縦線を防ぐ保湿ケアとは?

出典: itnail.jp


	
ネイルの縦線は乾燥によるものなので、その乾燥を防ぐためには外からと中からの保湿を心がけましょう。 

◆外からの保湿
乾燥を防ぐためにはネイルオイルやハンドクリームで常に手先を保湿します。水を使った後は特に乾燥が進むので、手を洗った後や、家事をした後などは特にすぐ塗ることで効果的です。

◆内からの保湿
お爪を作る段階で水分不足を解消するには内側からの保湿も大切です。体の水分量を保つためには、水分補給を常にすることを心がけましょう。1日に1.5L以上は飲むと良いでしょう。体を冷やさないためにも、暖かい白湯や紅茶が効果的です。

バランスの良い食事を心がけましょう

出典: itnail.jp


	
ネイルの原材料は食べた物によって影響します。栄養の偏りはお爪の成長の妨げにもなり、乾燥も招きます。そうならないためにも、栄養バランスを考えた食事が不可欠です。たんぱく質はもちろんですが、ビタミン類やミネラルもしっかりととるようにしましょう。 

また、お爪の生成に必要なコラーゲンを含む鶏皮やエビ、うなぎなども取り入れると良いでしょう。足りない分の栄養素はサプリメントで補ってあげることも重要です。

お爪の縦線を防ぐためにも、日々の生活改善を心がけるようにするようにしましょう。



Itnail編集部
1/1

こちらもおすすめ

今日の人気記事

今年の冬もタートルが着たい!!最新タートルコーデはコレだ♡
crecreさん
冬が脱毛のベストシーズンだった!コスパ最強サロンに潜入♡
Sponsoredさん
絶対失敗しない!年上彼氏が喜ぶクリスマスプレゼント7選♡
crybaby92さん
クリスマスまで秒読み!冬デートで彼との距離を縮める7つのステップ♡
curet編集部さん
アイラインは目尻で印象がぐんと変わる♡簡単書き方講座
MOMONYAさん
彼女に着てほしい♡冬のコートのタイプ別モテコーデ3選♡
osushiさん
ナチュラルメイクは眉毛から♡正しい書き方を習得しよう!
MOMONYAさん
「好きなタイプは?」と聞かれた時のモテる神回答例5連発♥
sotohaneさん
冬デートの持ち物リスト♡モテ女必携の三種の神器教えます♡
ringoさん
知らないと恥ずかしい『家事』のやり方【基本編】♡
ウニさん
【2017秋冬】GU・ユニクロだけでつくるコーデ9選♡
ウニさん