読み込み中

関連するキーワード

冷やしておいしい「ババロア」と「ムース」。どちらも口どけのよい人気のデザートですが、ふたつの違いを説明できますか?ババロアはプリンとも似ています。パンナコッタとの違いも気になりますよね。似ているけれど異なるデザートの違いとレシピをご紹介。

ババロアとムースの違いってなんだろう?


	
ひんやりおいしいデザートの「ババロア」と「ムース」。レストランのデザートメニューでも見かける、みなさんの中でも好きな人多いのではないですか?どちらもやわらかな口当たりで食べやすい印象ですが、この2つの違いを説明できますか? 

ムースとババロアの違いに加え、パンナコッタとプリンの違いまでご紹介!いろいろなひんやりスイーツの差がわかります。

「ババロア」・「ムース」とは

まずは、ババロアとムースの特徴を抑えていきましょう。どちらも「ぷるぷる」「ふんわり」といったイメージがありますが、実際のところ何が違うのでしょう。

▶ババロアはゼラチンを使ってぷるんぷるん

「ババロア」はフランス発祥の古典菓子で、卵、牛乳、砂糖、ゼラチンなどを混ぜ、型に流し込んで冷やし固めたお菓子です。ゼラチンを使用して固めているので、ぷるんぷるんの食感が特徴です。シンプルにババロアだけで食べたり、フルーツやピューレがのっているものもありますね。 

「ババロア」の由来は、諸説あります。ひとつはフランス語で「バイエルンの」を意味する形容詞で、これはドイツのバイエルンの貴族のためにフランス人シェフが考案した食べ物だったからという説。もうひとつは、バヴァリア地方で流行っていた生クリームを使った温かい飲み物をもとに考案された食べ物だったという説です。

▶ムースはふわふわが特徴

「ムース」もフランス発祥のお菓子で、泡立てた卵白や生クリームに、フルーツピューレやチョコレートなどを加えたお菓子です。泡立てた卵白や生クリームを自然に固めたお菓子なので、スプーンを入れた瞬間クリーミーでふわふわした食感が特徴です。 

「ムース」はフランス語で「泡」という意味です。ババロアは固有の名前なのに対し、ムースは泡そのものや、泡状の整髪料のことを指します。フランス料理では゛じゃがいものムース”などお菓子以外のことを指したりもしていますね。

▼寒天とゼラチンとの違いも、こちらでわかります

寒天とゼラチンの違いって?アガーやペクチンとの違いも気になる!

http://macaro-ni.jp/39526

    

パンナコッタとの違い


	
パンナコッタはイタリア発祥の洋菓子で、イタリア語で生クリーム(パンナ)を加熱した(コッタ)という意味です。生クリーム、牛乳、砂糖を煮詰めて、ゼラチンを入れて固めたもので、生クリームが多めに使われています。 

ゼラチンを使って固めているところはババロアと一緒ですが、パンナコッタには生クリームを使います。濃厚でクリーミーな食感が特徴です。

プリンとババロアの違いは?


	
日本人にとって、プリンは身近なデザートですよね。日本人もよく食べるプリンはイギリス発祥の「カスタードプティング」に由来します。「カスタードプティング」は、卵、牛乳、砂糖を混ぜたものを型に流し込んで加熱し、卵の熱凝固性を利用して全体を固めたものです。 

プリンとババロアの違いは、プリンが卵の熱凝固性を使って固めているのに対し、ババロアはゼラチンの力で固めています。ただし、牛乳プリンなどは卵を使わずにゼラチンで固めているものが多いようですが、食感や見た目の特徴からプリンと呼んでいますね。

卵を使用していない牛乳プリンは、どちらかというとパンナコッタに近いといえますね。

違いをまとめてみると

違いを整理すると、「ババロア」はゼラチンで固めているもの、「ムース」は泡立てた卵白や生クリームで自然に固めています。「パンナコッタ」ババロアに似ていますが、生クリームを多く使って濃厚に仕上げたもの。「プリン」卵に熱を加えることで固めているデザートでした。 

基本的な違いについては、以上のようなものになりますが、パティシエなどによって本来の作り方にアレンジを加えたものもたくさんあるようです。

違いが分かる!ババロアとムースの美味しいレシピ

簡単だけど違いが分かる、ババロアとムースのレシピをご紹介します。それぞれの特徴を理解すればこれまで何となく作っていたデザートもおいしさアップ!ぜひ参考にしてくださいね。

▶いちごのババロア

混ぜて冷やし固めるだけのとっても簡単なババロアレシピ。ポイントは、ゼラチンを溶かす、生クリームを泡立てる、いちごをピューレにする、などのひとつひとつの簡単な工程を丁寧にするだけです。 

いちごのピューレは、ビニール袋に材料を入れて手でもんでもできるので、お子さんと一緒に作るのも楽しそうですね!いちごが無い時期には、オレンジで作ってもおいしそうですよ。

詳細なレシピはこちら【Nadia】

https://oceans-nadia.com/user/22585/recipe/129803

    

▶チョコレートムース

ボウルにチョコレートを入れ湯煎で溶かします。卵黄を加えて6分だてにした生クリームと合わせます。 

よく泡立てた卵白にグラニュー糖を加え、チョコレートが入ったボウルに数回にわけて入れていきます。卵白はツノがたつくらいよく泡立てることがポイントです。ゴムベラなどを使ってふんわりと器に盛り付け、冷蔵庫で冷やし固めたら完成です。仕上げにチョコスプレーを飾ると大人な雰囲気になりますよ。

詳細なレシピはこちら(Eレシピ)

https://erecipe.woman.excite.co.jp/detail/2d96b81f12cc94df6b...

    

結局どれも美味しいスイーツ!

ババロアとムースの違い、またパンナコッタやプリンとの違いについてもいがかでしたか?材料を混ぜて冷やし固めるデザートは他にもいろいろありますが、それぞれに違いはあることがわかりましたよね。 

食べればどれも冷たくて口当たりのよいおやつに変わりはありませんが、今回の内容を知った上で食べ比べてみると違いがよくわかるかもしれません。よかったら、食べ比べてババロアとムースの差を味わってみてくださいね。
1/1
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

関連するキーワード

今日の人気記事

【肌の悩み別】1000円以下!みんなが使ってる"プチプラ化粧水"はこれです♡
MOMONYAさん
カラコンはもう卒業!男ウケする裸眼メイクをご紹介♡
makityさん
オルチャンみたいな美白になれる♥人気の【トーンアップクリーム】TOP5!
MIZUKIさん
彼氏ができたら必ずやって!お金をかけずにVIOを始める方法♡
Sponsoredさん
ニベア超えのプチプラスキンケア♡”クラブホルモンクリーム”って?
purple16さん
イマドキ韓国女子に習う♡絶対に真似したくなる"オルチャンヘア"はこれ!
MOMONYAさん
テレビやインスタで大反響!!多くのモデルが実践中の”痩せ菌”ダイエットって?
Sponsoredさん
気分はまるで人魚姫♪人気の貝殻みたいなブラカタログ
naayaku91さん
【100均】ダイソーから日焼け止めが登場♡日本製でSPF50で白肌キープ♡
usamomoさん
【2年連続】医療関係者が選ぶ脱毛サロンNo.1「ストラッシュ」って?
Sponsoredさん
脱マンネリしよう!抱きしめたくなる女の子になる秘訣♡
donchanさん
【最新版】こんな可愛いリップ欲しかった♡優秀すぎる"プチプラリップ"6選♥
MOMONYAさん
彼をときめかせて。男性が夜寝る前に彼女にされたらきゅんとする行動
CandyPotさん