読み込み中
curet

関連するキーワード

ほろ苦い味わいが日本人にとどまらず海外の方にも人気な抹茶スイーツ。その中でも今回は、2017年でちょうど創業185年を迎える老舗のお茶屋「伊藤久右衛門」の「宇治抹茶だいふく」をご紹介したいと思います。

生クリームが隠し味の「宇治抹茶だいふく」


	
ほろ苦い味わいが人気の抹茶スイーツ。最近では日本人だけではなく、海外から来た方々にも人気なのだとか。 

そんな抹茶スイーツの中から今回ご紹介するのは、京都・宇治でお茶屋を構える伊藤久右衛門が誇る「宇治抹茶だいふく」。

伊藤久右衛門の創業は天保3年(1832年)。2017年でちょうど185年を迎える老舗です。

石臼を使って挽き上げた抹茶を使った餡


	
大福にたっぷり入った餡に使われている抹茶は、宇治の上質な抹茶の中から厳選されたもの。その抹茶を、石臼を使い、伝統的な技法でゆっくり丹念に挽き上げています。 

抹茶は熱にとても弱く、すぐに色や風味が劣化してしまうのですが、石臼を使うことで抹茶に熱がかかりすぎず、鮮やかで深い緑色となり、まろやかでコクのある味わいに仕上げることができます。

和三盆と生クリームを使うことで、まろやかな味わいに


	
ひとくち食べて、まず驚くのがその食感。冷凍で届いたものを解凍したとは思えないような、ふんわりとやわらかさなのです。 

そして抹茶の香りがふわっと鼻から抜け、濃厚で少しほろ苦く、それでいてちょうどよい甘みが口の中に広がります。

これだけ餡がたっぷり入っていると、どうしても味がしつこくなってしまうのではと思うのですが、上品ですっきりとした甘みに仕上がっています。

この甘味は、四国の和三盆によるもの。さらに新鮮な生クリームを隠し味として使うことで、後味もあっさり。

餡に含まれる水分がちょうどよい加減で、餡の味わいが文字通り口いっぱいに広がるのも、しつこさを感じない理由かもしれません。

抹茶の粉末が入ったスティックが1本入っているので、それをふりかけるとさらに抹茶を味わうことができます。少し渋めに入れたお茶との相性は抜群ですよ。

	
和菓子の味わいと洋菓子のようなコクが、ちょうど良いバランスで、甘いものが好きな方はもちろん、少し甘いものが苦手という方でもおいしく味わえる「宇治抹茶だいふく」。 

賞味期限は出荷日を含む3日。とても短くなっていますが、これは新鮮な抹茶を使っているからこそ。ぜひおいしいうちに食べてくださいね。

宇治抹茶だいふく 6個入り/宇治茶 伊藤久右衛門

http://www.otoriyose.net/kuchikomi/item/og0000321.htm/review...

    
提供元:

おいしいマルシェ powered by おとりよせネット | 「おいしいもの」でくらしをたのしもう。

http://marche.otoriyose.net/

    
1/1

今日の人気記事

2018年の運勢を12星座占いで大発表♡何これ…当たる!
パンナさん
やらない理由がない♡貯金0円女子が全身脱毛する方法
Sponsoredさん
今年の冬もタートルが着たい!!最新タートルコーデはコレだ♡
crecreさん
アイラインは目尻で印象がぐんと変わる♡簡単書き方講座
MOMONYAさん
GU新作「990ニット」は冬の着回しコーデに大活躍♡
MOMONYAさん
冬デートの持ち物リスト♡モテ女必携の三種の神器教えます♡
ringoさん
彼女に着てほしい♡冬のコートのタイプ別モテコーデ3選♡
osushiさん
イルミネーションを見ながら絶叫マシン?!冬デートで彼との距離を縮める7つの方法
curet編集部さん
絶対失敗しない!年上彼氏が喜ぶクリスマスプレゼント7選♡
crybaby92さん
冬こそポニーテールが可愛い!簡単アレンジ3選♡
MOMONYAさん
たった30秒のひと手間で『小顔』に見せるチークメイク術♡
マカロンさん