読み込み中

オシャレな盛り付け方のコツを紹介します。カフェやレストランでのメニューは家庭とあまり変わりが無かったりしますが、盛り付け方が工夫されているから美味しく感じられます。家庭でもできる盛り付け方の工夫をするといつもの料理が美味しくなりますよ。

オシャレな盛り付け方のコツ

料理がなんかさえないと思っているなら、盛り付け方に工夫していないのでは?料理は見た目がよければ全てよし!味もかわってきちゃいます。
今日のレシピの女王は三人とも普通の家庭料理だし見た目がイマイチ!ある意味甲乙つけがたい!
出典: https://twitter.com/kazukazu2011321/status/49614997667880140...
Twitter / kazukazu2011321: 今日のレシピの女王は三人とも普通の家庭料理だし見た目がイマイ ...
ひどい^_^^_^見た目の問題なだけで味は普通だ^_^^_^”まず見た目で食べる気起きないのが問題ね^_^
出典: https://twitter.com/wintrynight/status/496137868717215744
Twitter / wintrynight: “@xx_ror: “@wintrynight: ...

カフェ風の盛り付けで豪華に

ワンプレートごはんって美味しそうに見えるため、見た目を改善したい方におすすめです。1つのお皿に全てのメニューが載っているから、バランスやカロリーの調整もしやすいですよ。
カフェ風の盛り付けは、ボリューム感を出すためにお皿の余白は少な目に、料理は高さを出して盛り付けます。
その高さを出すためのテクニックのひとつが“重ね盛り”。
料理の角度や向きを変えながら順に重ねて盛る方法です。
出典: http://www.food-sommelier.jp/column/styling/20130225.html

高さを出してボリュームをつける

料理は高さを付けると華やかな印象に。お皿一杯に食材を広げるのではなく、中心にこんもりと高さを出すのがコツです。
例えば手作りコロッケの場合、昔ながらの小判型コロッケを並べるよりも、ひと口大の丸い形にして、立体的に盛り付けたほうが高級感が出ます。
出典: http://hatenanews.com/articles/201110/1810
いつもの料理をもっと華やかに おいしく見える“盛り付け”のコツ - はてなニュース
冷やし中華も立体的に食材を盛り付けるとボリューム感が出て美味しそう!キュウリやハム、卵など色とりどりのため食欲も出ます。
パスタはくるっとねじってボリュームを出すと華やかに。最後にソースをかけてより高さを出しましょう。
美しく見せるには、トングを使い、高い位置から盛り付けるのがポイントです。パスタが下に長く垂れるくらい高い位置から、手首を返して円を描くように乗せます。2、3回に分けて盛り付けましょう。高く盛り付けられたら、最後に中央部分にソースをかけて完成です。
出典: http://hatenanews.com/articles/201110/1810
食材の置き方を工夫するだけで見た目が全然かわってきます。パスタを立体的に盛るだけでなく、食材はまわりに散らすのもポイントです。
サラダも高さを出してふわっと盛り付けます。無造作に盛り付けるとぺたっとした印象に。ベースをちゃんと作っておくのがコツです。
最初にレタスなどの葉もの野菜をお皿にたっぷりと入れて、手や箸を使って、少量ずつ野菜を持ち上げる動作を繰り返します。
「葉同士がくっつかないように、ふんわりと重ねてください」と中山さん。こうして持ち上げていくと、葉もの野菜がこんもり山形に盛り付けられました。
出典: https://www.kyotoliving.co.jp/article/140329/front/index.htm...
おいしさアップの盛り付けテクニック|リビング京都
大皿をベースにして盛り付けてみるのもおすすめ。ソースや添え物は小皿に入れて盛り付けるとまるでカフェみたい。

和食でよく利用される三角

和食ではよく3つの食材を利用して三角をつくる盛り付け方法が利用されています。お刺身や煮つけなどにも利用できます。
構図は三角形

▲三種三点盛り

▲三割の余白

▲深い器には山形(三角形)
出典: http://temaeitamae.2-d.jp/top/t6/j/japanfood.serve01.html
和食盛り付けのコツ

出典: sec_info_3.jpg

あえてお皿の中に空白をつくるのも和食のテクニックです。詰め込みすぎず、食材を綺麗に見せるのがポイントです。
盛りつけがうまくいかない原因に、量が多すぎることがあります。そんなときは、思い切って2/3くらいに減らしてみましょう。
出典: http://www.tsuji.ac.jp/hp/motto/waza/japan/wz19.htm#j7
1/1
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

関連するまとめ

ブルーノート発♡自由が丘のBLUE BOOKS cafeがすごい
misakichallengeさん
話題のカラーアイライナーでハッピーメイクを楽しもう♪♪
Sponsoredさん
ハーゲンダッツより白桃の華やかな香りとみずみずしい味わいの「白桃」新発売!
curetプレスさん
一度は食べてみたい本当に美味しい【鍋】が食べられるお店
yukimiさん
全身ツルスベお肌にしてみませんか!まずは「KIREIMO」で無料カウンセリング!
Sponsoredさん
※テスト投稿です。後で削除いたします。
gurumeeeさん
一度は食べてみたい本当に美味しい焼肉が食べられるお店
yukimiさん