読み込み中

私もジブリキャラになりたい!でもコスプレはハードルが高い…そんなあなたにおすすめ♪さりげなく私服でもできるジブリキャラ風のコーディネートをまとめました。

風の谷のナウシカ

出典: blogs.c.yimg.jp

「少女の愛が奇跡を呼んだ」

実は風の谷のナウシカは、トップクラフトという会社が制作したアニメーション。ジブリ制作ではなかったんです!
この作品を作るために集まったキャストが後にスタジオジブリを立ち上げました。

天空の城ラピュタ

出典: anitabi.net

「ある日、少女が空から降ってきた・・・」

ラピュタを崩壊させる暗号「バルス」は、トルコ語で「平和」という意味。モデルになった地はウェールズ。

もののけ姫

「生きろ。」

宮崎が構想16年、制作に3年製作費21億円をかけた大作であり、興行収入193億円を記録し当時の日本映画の興行記録を塗り替えました。(「魔女の宅急便」の製作費は4億円)

となりのトトロ

「このへんないきものは まだ日本にいるのです。たぶん。」

配給収入が5.9億円と公開当時は振るわなかったが、『金曜ロードショー』枠の放送では全12回中10回目の視聴率20%越えを達成と大変人気の作品となっています。

魔女の宅急便

「おちこんだりもしたけれど、私はげんきです。」

「宅急便」がヤマト運輸の登録商標であったことから、真っ先に同社にスポンサーを要請した。当初ヤマト運輸は難色を示したが、同社のトレードマークである黒猫が偶然にも物語に登場することから次第に前向きになりスポンサーになることを了承してくれました。
実写版は小芝風花ちゃんがキキを演じ話題になりました。作品を手がけた清水崇監督は、実は『呪怨』などを手がけた方なんです…!
1/3
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

関連する記事

今年は「白」で攻めよっ。勝負のバレンタイン♡おすすめコーデ集
kirimiさん
モデルが愛用するスムージーで目指せ-7kg!
Sponsoredさん
女っぽコーデに飽きた日は、メンズライクコーデでイメチェンしよう♡
maripenchanさん
金欠だけど服は欲しい!着回し抜群の春夏ファッションアイテム♡
pompom814さん
お金がないのに全身脱毛済みの子が急増中!?話題のシースリーに潜入
Sponsoredさん
人気ブランド“DHOLIC”のアウターは春まで使える!1枚でトレンド顔コーデをメイクしよう♡
mahalo22さん
見られても余裕♡夏に欲しいかわいいインナーと着こなしまとめ♡
fruits milkさん