読み込み中
curet

セルフネイルが大好きだけど、オフィスには派手なネイルデザインをして行けないという方、結構多いようですね。今回はそんなオフィスにも安心して通勤できる、清楚に見えるナチュラルなネイルデザインをいくつかご紹介します。

たらしこみネイルは淡いカラーでさりげなく♡

cranberry nail 鯨岡百合香

ベースのカラーをクリアなピンクや淡いオレンジやベージュ系を使って、ワンカラー仕上げで硬化してから、話題のトレンド、たらしこみネイルでワンポイントを入れています。 

たらしこみネイルにはホワイトやピンク、パープルなどのカラーを使ってあげると、とても上品に仕上がってくれます。たらしこみネイルのやり方を見てみましょう。

材料
■アクリル絵の具をお好みのカラーで3色
■太さの違う筆2~3本
■クリアジェル
■お好みのベースカラージェル
■綿棒かティッシュをこより状にしたものを10本くらい

▼手順
①: ベースにお好みのカラーを塗りライトで硬化します。
②: アルミホイルの上に少量出したアクリル絵の具に、水を含ませた筆の先をチョンとつけて、ネイルの上に一滴たらすようにつけます。
③: そのまま少し乾くまでじっとしています。
④: 水滴のふちが少し乾いてきたら、綿棒やこよりの先を使って余分な水分を吸い取ります。
⑤: 別のカラーを使って同じように繰り返し模様を作ってください。
⑥: 最後にトップジェルを塗り硬化します。

ベージュネイルならファッションを選ばない♡

teraso nail

オフィスが制服だとしても、私服でもどちらも似合うのがベージュ系のカラーを使ったデザインなんです。ナチュラルで一見、自分の爪のようにも見えるため、ほぼ大抵のファッションに似合います。 

ワンカラーやクリアや白とのフレンチネイルなども素敵です。ベージュの中でもオレンジに近いベージュやピンクに近いピンクベージュなどは比較的扱いやすいカラーで、もし失敗したとしても目立たないので、セルフネイル初心者さんにおすすめです。

ミルキーなホワイトや淡いピンクでキュートに!

GRACENAIL 鶴橋

最後はミルキーホワイトのネイルカラー、クリアからのグラデーションにしてもかわいいですね。このように淡いカラーか、クリアなベージュやピンク、オレンジ系のネイルデザインはオフィスにもしていくことができそうです。 

平日はワンカラーで過ごして週末になったらたらしこみネイルを描いてイメチェンしちゃうのもありですね。100均でも手に入るアイテムで作れるのでぜひ試してみてはいかがでしょうか?



Itnail編集部
1/1

こちらもおすすめ

今日の人気記事

2018年の運勢を12星座占いで大発表♡何これ…当たる!
パンナさん
やらない理由がない♡貯金0円女子が全身脱毛する方法
Sponsoredさん
今年の冬もタートルが着たい!!最新タートルコーデはコレだ♡
crecreさん
GU新作「990ニット」は冬の着回しコーデに大活躍♡
MOMONYAさん
アイラインは目尻で印象がぐんと変わる♡簡単書き方講座
MOMONYAさん
カップルのみんな要注意!喧嘩をする時のNGワード♡
agenasu_ohitashiさん
冬こそポニーテールが可愛い!簡単アレンジ3選♡
MOMONYAさん
たった30秒のひと手間で『小顔』に見せるチークメイク術♡
マカロンさん
イルミネーションを見ながら絶叫マシン?!冬デートで彼との距離を縮める7つの方法
curet編集部さん
絶対失敗しない!年上彼氏が喜ぶクリスマスプレゼント7選♡
crybaby92さん
彼女に着てほしい♡冬のコートのタイプ別モテコーデ3選♡
osushiさん