読み込み中

頻繁に連絡くるし、2人でご飯も行くし、お泊りもする・・・でも「つきあって」とは言われてない・・・
曖昧な関係で悩んでいる女子、意外と多いです。

私たちってつきあってるの?って聞きたいけど聞けない・・・

男は曖昧な関係を好む生き物だと心得る


	
「自分のことを好きでいてくれる女性」の存在は男心の安定剤。
男性が自分自身のプライドを保つため、友だち以上恋人未満のあなたに連絡をし、自分への好意を確かめてホッとしたりすることも少なくはありません。
また、曖昧な関係を続ける男性には、既に特定の恋人や奥さんがいる可能性も・・・
早目のタイミングで、彼に本命がいるかどうかを不意に、そして直接聞いてみましょう。
その場合、必ず「奥さん」と「彼女」、2つの言葉を入れましょう。なぜなら「恋人はいないけれど奥さんはいる」と考えるツワモノも、まれに存在するからです。とはいえ、多くの男性は嘘がつけませんので、不意をうって真正面から直接問われれば真実を口にするはずです。
つまり、友達以上恋人未満という状態を保つ彼の本音は「自分のことを好きでいてほしいけれど、付き合うのは面倒くさい」「本命とは別に、セフレ候補も欲しい」という可能性が高いということです。

曖昧な関係→本命になったみんなの体験談!!

■「ほかの男性の出現がきっかけに」(26歳/機械)
「デートをよくする曖昧な関係が数カ月続いて悩んでいたとき、ほかの男性に食事に誘われたことを彼に相談してみると、『行かないでほしい』と言われたんです。『彼氏に止められたら行かないんだけどなぁ』と冗談まじりに言ってみると、『それならきちんと言うね。俺と付き合ってほしい』と告白されました」
出典: http://woman.mynavi.jp/article/110513-001/
■「彼から離れようと決意したときに」(28歳/食品)
「彼とはほぼ毎日連絡を取るし、お泊まりアリでまるで恋人同士。正式な告白をされていないことだけが悩みでした。不安を伝えたこともあったけれど曖昧なまま、中途半端な関係が続いていて。もう終わりにしようと、彼に『もう会わない』と告げた途端、彼が豹変! 数日間、彼からの留守電やメールがたくさん。『キミの大切さに気づいてなかった俺がバカでした。正式に付き合ってほしい』と言われ、今ではラブラブカップルです」
出典: http://woman.mynavi.jp/article/110513-001/

彼の本音を知るためにはどうしたらいい?

①いつも以上に連絡を取ったり、デートに誘ってみたりして、自分の好意を態度で示し、彼の反応を伺う

→付き合う気があれば彼からの連絡の頻度やデートの誘いも多くなるはず♪
②例えば、「今度私の誕生日だから、2人で過ごしたい」と話を持ちかけてみる!

→「"みんな"でパーッと飲もう!」などと、目的をすり替えて答えられたら、もしかすると脈なしの可能性も。
③奥さんや彼女がいるのかハッキリ聞き出す

→いると答えた場合、「うまくいってないんだよね」などと言われてもあなたがセフレ候補の可能性は高いです・・・

悩んでるばかりじゃもったいない!「曖昧な関係」と上手に向き合っていくには

①「付き合おう」という言葉が彼の口から出て来ない限り、過信は厳禁!

本当に付き合いたい女性には告白しようと思うはずです。
確かに2人きりで食事に行ったり、お泊りデートをしたりという仲は、普通のカップルがやっていることと何ら変わりはありません。だからと言って、「これって付き合っているのと同じようなもの!」と解釈するのは大きな間違い!。後々何かあった時に、「俺たち、付き合ってないよね?」と突き放されるのは目に見えています。
彼から「付き合おう」という言葉が出ていない限りは、過信は厳禁!!
②「私たちってどういう関係?」は禁句
曖昧な関係に嫌気がさして「私たちってどういう関係?」と、聞きたくなる女性も多いですが、筆者はオススメしません。相手男性が「付き合おう」と言わなかったのは、正式交際というカタチをとっていない関係が楽だったからでしょう。二人の関係性をはっきりさせようとすることによって、「だったら結構です」と逃げていく可能性はかなり高いです。
③問い詰めたところで、ろくなことはない
筆者の周囲を見ていても、女性側が「私たちってどういう関係?」と詰め寄ったことで、「よし、ちゃんと付き合うか!」という流れになったケースなど見たことがありません。たいていは、「今は特定のカノジョを作るつもりはないんだ」とはぐらかされ、そこから気まずくなり、これまでのような関係すら難しくなるのがお決まりのパターン。あなたが、「私たちってどういう関係?」と言うのではなく、相手に「俺たちってどういう関係?」と言わせる努力をしてみましょう。
④同時進行ですべきこと
相手に「俺たちってどういう関係?」と言わせる努力をするのと同時に、もうひとつやるべきことがあります。それは、他の彼氏候補を探すこと。付き合うという型にハマりたくない男性を説得するよりも、彼女が欲しい!と思っている男性を狙った方が、幸せに一歩近づくかも?
最後に!
カタチはどうであれ、いま目の前にいる男性と一緒に楽しく過ごしたいのか、「彼氏」という安定した存在を手に入れたいのか、いま一度自分の心に問いかけてみましょう。
「惚れた弱み」と割り切って、前者に徹するのもアリだと思いますよ。自分自身が納得できていれば、それは「都合のイイ女」では決してないはずです。
1/1
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

関連する記事

えっ! 嫌われるの!? 男子が嫌いな女子の言動・5つ
CandyPotさん
お金がないのに全身脱毛済みの子が急増中!?話題のシースリーに潜入
Sponsoredさん
一緒に色々楽しめる♪女友達みたいな『トモダチ彼氏』が丁度いい!
hamurisuさん
なんでいつもこうなの?!カラダ目当てで近づかれる女性の特徴
CandyPotさん
TVで紹介!トップアイドル葉加瀬マイが絶賛するスムージーがやばい
Sponsoredさん
気を付けて!カレが"つまらない"と思ってしまうNGデート③選
samehadaさん
隙だらけ&ゆるさ=男ウケ❤ “ちょいゆるガール”がモテるのです。
CandyPotさん