読み込み中
curet

関連するキーワード

バックのリボンがかわいさアピール! 技ありパーティーヘア 人と一緒はイヤだけど、悪目立ちしちゃいそうな派手なスタイルにはしたくない! そんな、ちょっぴり個性派なオトナ女子におすすめの、技ありアレンジをご紹介します。 結婚式や2次会、ちょっとしたパーティーにもぴったりの華やかさ! でも、オトナ女子ならでは落ち着いた女性ら...

バックのリボンがかわいさアピール! 技ありパーティーヘア


	
人と一緒はイヤだけど、悪目立ちしちゃいそうな派手なスタイルにはしたくない! そんな、ちょっぴり個性派なオトナ女子におすすめの、技ありアレンジをご紹介します。
結婚式や2次会、ちょっとしたパーティーにもぴったりの華やかさ! でも、オトナ女子ならでは落ち着いた女性らしさはしっかりキープ♪ さりげなく個性をアピールできて、周りにちょっと差を付けるヘアアレンジです。

髪で作ったリボンが素敵!オトナのハーフアップヘアの作り方


	
①コテで内巻き、外巻きを交互に繰り返し、髪の根元から中間にかけて波ウェーブを作ります。
②トップにボリュームを残しながら、ハチ周りの髪を耳の後ろで束ねます。ポイントは、クシを使わず手グシでまとめること。程良くラフな雰囲気を作ってくれます。まとめたら、髪全体をざっくりとほぐして、さらにゆるさを出します。
③次に、リボンを作るための輪っかを作ります。②で束ねたゴム付近の表面の毛を少し取り、糸通しなどでゴムに通します。通した毛先は、後でリボンの形を整えるときに必要なので、ほかの髪となじんでしまわないようにピンなどで留めておきます。
④③で作った輪っかに左右それぞれから毛束を通してリボンの輪の部分を作ります。出来るだけ長い毛束を通した方が、後でリボンの形を整えやすくなります。毛束にワックスを付けておくと通しやすくなりますよ。
⑤③でピン留めしていた毛先を引っ張ると中心が締まってリボンが完成! 32mmのコテで中間から毛先の髪を全体的に巻いたら、リボンのハーフアップの完成です。

フィッシュボーンを加えれば、スッキリとした印象に!


	
さらに、リボンから下をゆるめのフィッシュボーンにすれば、もう1パターンのアレンジも完成!
ファッションや気分に合わせて2WAYで楽しめます。ヘアアクセを使いたい人は、リボンの代わりにバレッタなどを付けてもかわいい♪
リボン、ヘアアクセ、フィッシュボーンと、何通りにも楽しめそうな便利なおしゃれアレンジ。ぜひ、お試しくださいね♪
美容師/岡田ユウキ(RuLaN)
1/1

こちらもおすすめ

今日の人気記事

2018年の運勢を12星座占いで大発表♡何これ…当たる!
パンナさん
やらない理由がない♡貯金0円女子が全身脱毛する方法
Sponsoredさん
GU新作「990ニット」は冬の着回しコーデに大活躍♡
MOMONYAさん
カップルのみんな要注意!喧嘩をする時のNGワード♡
agenasu_ohitashiさん
たった30秒のひと手間で『小顔』に見せるチークメイク術♡
マカロンさん
冬こそポニーテールが可愛い!簡単アレンジ3選♡
MOMONYAさん
今年の冬もタートルが着たい!!最新タートルコーデはコレだ♡
crecreさん
イルミネーションを見ながら絶叫マシン?!冬デートで彼との距離を縮める7つの方法
curet編集部さん
本当にプチプラ?ユニクロ・GUで作る高見えコーデ5選♡
bunnyさん
プチプラなのにかわいい♡ランジェリーブランド大公開!
iamnaoさん
GU新作!ジャンボネックケーブルセーターを使ったコーデ♡
MOMONYAさん