読み込み中

関連するキーワード

ホワイトカラー シーズン5 ネタバレ
http://www.ebayflower.com/WhiteCollarSeason5-941.html

殺人犯・藤原竜也が伊藤英明を挑発 『22年目の告白』予告編&主題歌

映画『22年目の告白-私が殺人犯です-』の予告編が公開された。

予告編では藤原竜也演じる曾根崎雅人が記者会見で「私が殺人犯です」と話すシーンや、加熱するマスコミの報道やSNSによって曾根崎が時の人になっていく様子などが確認できるほか、伊藤英明演じる刑事・牧村航が曾根崎に挑発されて逆上するシーン、夏帆、岩松了らが演じる被害者遺族や野村周平演じる牧村の妹の恋人の姿、新たに発生した事件の様子などが映し出されている。

5人の命を奪った殺人犯を演じた藤原は「衣装チーム・ヘアメイクチーム含め、話題性・カリスマ性のある一人のキャラクターを作り上げてもらって、監督、まわりのスタッフが新たな役を作ってくれました。今まであるようでない役柄です」とコメント。
ホワイトカラー シーズン5 ネタバレ
http://www.ebayflower.com/WhiteCollarSeason5-941.html

	
伊藤は藤原との共演を振り返り「主演の名前に藤原竜也くんの名前を聞いたときにはすごく嬉しかったですし、一緒に実際にやってみて、壁がないというか、盛り上げて現場を引っ張っていくのはものすごく頼もしい役者さんです」と語っている。

今回の発表とあわせて同作の主題歌に、ドラマ『ゆとりですがなにか』の主題歌も手掛けた感覚ピエロの書き下ろしの楽曲“疑問疑答”が起用されることも判明。同曲は予告編にも使用されている。

6月10日から全国で公開される『22年目の告白-私が殺人犯です-』は、被害者の近親者に殺人の瞬間を見せつけ、目撃者を殺さずに犯行をメディアで証言させるというルールのもとで行なわれた連続殺人事件を巡る物語。未解決のまま事件が時効を迎えた22年後に、犯人を名乗る男が犯行の手口を綴った手記『私が殺人犯です』を発表するというあらすじだ。監督は入江悠。
ホワイトカラー シーズン6
http://www.ebayflower.com/WhiteCollar6-700.html
1/1
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

関連するキーワード