読み込み中

関連するキーワード

ヘアアレンジはスタイルとテクニックの組み合わせ次第! ヘアアレンジは基本的なスタイルとテクニックの組み合わせでできています。今回は、基本スタイルとテクニックの作り方をパーツごとに紹介しちゃいます。 基本のことばかりですので、すでにヘアアレンジが得意な人は復習も兼ねてご覧くださいね。   【基本アレンジ1】シニ...

ヘアアレンジはスタイルとテクニックの組み合わせ次第!


	
ヘアアレンジは基本的なスタイルとテクニックの組み合わせでできています。今回は、基本スタイルとテクニックの作り方をパーツごとに紹介しちゃいます。
基本のことばかりですので、すでにヘアアレンジが得意な人は復習も兼ねてご覧くださいね。
 

【基本アレンジ1】シニヨンヘアの作り方


	
①髪を後ろでひとつにまとめてゴムで縛ります。毛先をゴムで縛ります。
②毛先からくるくる巻いていきます。
③シニヨン部分をピンで固定します。
④シニヨン部分の毛束を引き出して崩します。
⑤トップもほぐして、バランスを整えたらシニヨンの完成です。
[ギブソンタックにする場合]
①でくるりんぱしてから、毛先をくるりんぱの穴の中に入れてください。
最後にピンで固定すれば完成です。
 

【基本アレンジ2】ねじり編みのやり方


	
①ねじり編みにする毛束を2つに分けます。
②後方に引っ張りながら、2本の毛束を一定方向にねじっていきます。
③編み終わったら、ピンで固定して完成です。
 

【基本アレンジ3】三つ編みのやり方


	
①三つ編みにする毛束を3つに分けます。
②端の毛束を左、右、左、右と、交互に真ん中に持っていきます。常に端の毛束が真ん中の毛束に上から重なるように置いてください。
③編み終わったら、毛先を片方の手で持ち、もう片方の手で毛束をつまんで引き出します。
④くずす大きさによってゴムの位置を調節して、最後にヘアゴムで縛ったら完成です。
 

【基本アレンジ4】トップのアレンジ3種類の作り方


	
トップの髪を結んだ後のアレンジを3種類ご紹介します。
3種類のアレンジ共通ですが、最初にトップの髪を分け取って、ブロッキングします。
ここでポイント。ハチが張っている人は、ハチのブロッキングを狭くしましょう。こうすることで、ハチが目立たなくなります。
[トップのアレンジ1]くるりんぱアレンジ
①トップの毛束をヘアゴムで縛り、結び目の上に穴を開けます。
②穴に髪を上から通して、くるりんぱ。
③毛束をつまんで、ふんわりくずします。
[トップのアレンジ2]ねじりピン留めアレンジ
①トップの毛束をねじります。トップに高さが出るようにねじりましょう。
②ねじり終わりをピンで留めます。留まりにくい人は、ピンをクロスに留めるとくずれません。
[トップのアレンジ3]ヘアゴム隠しアレンジ
①トップの毛束をゴムで縛ります。
②毛束の後ろからひと束取り出し、ヘアゴムに巻き付けてゴムを隠します。
③巻き付けた毛先をヘアゴムに挟んで留めます。
基本ができれば、あとは組み合わせて応用させるだけで、いろいろなヘアアレンジが完成します。いろいろと組み合わせて作ってみましょう!
アレンジのポイントとしては、緩い方がかわいいので、きちんとヘアゴムで縛らないようにしましょう♪
ぜひチャレンジしてみてください!
最初のアレンジは、今日したアレンジ応用させただけです♪
 
美容師/YUTAKA(GRANDLINE)
1/1

こちらもおすすめ

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

関連するキーワード

関連する記事

カラーラン&カラーミーラッドでしたい服装&ヘア&メイク&ネイルまとめ
hamurisuさん
モデルが愛用するスムージーで目指せ-7kg!
Sponsoredさん
超簡単で驚き○○を使って”前髪カール”を復活させる方法がすごい!
sorimmmmさん
毎日「かわいい」って言われたい♡1週間ロングヘアアレンジ
maripenchanさん
お金がないのに全身脱毛済みの子が急増中!?話題のシースリーに潜入
Sponsoredさん
【最新ヘアアレンジ】セミロングヘアアレンジでスッキリしたまとめ髪に
melodyさん
【波ウェーブのポニーテール×ヘアバンド】ざっくり感が魅力の簡単ヘアアレンジ
AUTHORsさん