読み込み中

ありきたりじゃつまらない! 今までにないような、とにかく目立つネイルが欲しい!
と言う願いから、ネイルサロン「ART THE LINE」とブランド「△東京セックス△™️」がコラボレーションした斬新かつ刺激的なネイルチップが完成しました。
今回はそのネイルチップが完成するまでの道のりと秘話についてネイルアーティストとしても国内外に活動の幅を広げるタレントの堀越のりさんと、独創的なデザインで話題の「△東京セックス△™️」違和感アーティストTAKUSHIさんの対談とインタビューをお届けします♪

※こちらの記事と写真は下記のプロフィールの場所全てから掲載許可を取り掲載しています。
二人のコラボしたネイルチップは斬新かつ個性的で、楽しめるポイントがいっぱい!!

ずっと眺めていても飽きないユニークさで、より楽しくハッピーな気分になります!

二人の出会いのキッカケは?

■今回お二人がコラボしてネイルチップを作ろうとしたキッカケを教えてください。

堀越のり(以下N)

N:いま現在、私はネイルアーティストと歯科ホワイトニングにまつわる仕事に力を注いでいるんだけれど、タレントの仕事だけを中心にしていた頃より、クリエイターやデザイナーに会う機会がグンと増えた気がします。「△東京セックス△™️」も、その1つでTAKUSHI君の中性的で他にない表現スタイルが以前から気になっていました。
TAKUSHI(以下T)

T:僕ももともとインスタなどでネイルと歯科ホワイトングが出来るサロンの「ART THE LINE」を
知っていて、友人が通っていたことから、僕もサロンを利用するようになり、のりさんと知り合うキッカケになりました。

N:来店した時は「あ、△東京セックス△™️だ!TAKUSHI君は男の子なのかな?女の子かな?聞けない、、
でも聞きたい!」と心の中でつぶやいていました(笑)

T:そうだったんですね。最初のりさんにお会いした時、僕はまだ殻に閉じこもっている自分や真面目ぶって自分らしくない自分を演じていました。(笑)

丁度その頃「△東京セックス△™️」というブランドの方向性や、他人からの評価にシビアになっていた時期で、頭がビジネス的な考え方に傾き、どこか心からワクワクしきっていない自分がいたのです。
TAKUSHIさんの作るこの文字プレート1つ1つには、ただ単語や文字を書くだけではなく、その中には色んな想いが入っています。
■その時どちらから声をかけたの?

T:のりさんが、どこかワクワク楽しんで物造りをしていない実際の僕を見て、「△東京セックス△™️」を
原点に戻そう!!」と声をかけてくれました。今回の作品はコラボした事で本当の原点の僕が好きな
「△東京セックス△™️」の味が表現されているんです。

N:そうだよ!「女子力」「生理痛」とか、今までユニークな言葉をモチーフにした楽しい商品が
多く出されて、カバンにバッチを付けている子を沢山みたよ!

T:そうなんですよ!僕は変な人だけに買ってもらえばいいし、理由なく気に入った!と思った方に
手に取ってもらえばいいし、そんな気持ちで物造りを始めたんだ!と改めて実感してるんです。
だから100人いたら1人欲しいという人がいればいいんです。そのたった一人の人が買おうか
買わないのか悩んでいる姿が見たいですね!!

N:え~~~~!?!?(笑)誰も買わなくていいってこと?

T:うん。ネイルチップも付けないかもしれないよね。付ける付けないはその人の自由!ってことで。
これを肴に1杯飲んでもいいし、オブジェとして眺めていてもいいよね(笑)

N:え~!!??(笑)私はもっと真面目に深いメッセージを持って作っていたかも、今回。

これからネイルは進化していかないといけない時代に

N:TAKUSHI君は今日、ファンデーションも口紅も塗っていて、いつも必ずメイクをしているんだけど、K-POPの流れもあって、ネイルも男の子が当たり前にする時代になってきているよなって最近思っていて。

T:そうですね!今回のネイルチップも黒と白のカラーを使ってて男女問わず楽しめるものになっているよね!
N:ネイリストさんも今までの考え方で、メンズだから黒!自分がアートが得意だから全てを手書き!
じゃダメだと思うんですよ。デジタル化していかないと。どうしても見慣れた物や、やりなれたやり方
みたいな物に納まる習性があるけれど、実際にTAKUSHI君のような奇抜な作品をスルッと呑み込んで
ファッションの一部に取り入れられる子が沢山いるってことですよね。

T:あ!実際に「△東京セックス△™️」ファンの子達から以前ネイルチップを作って欲しいと言うお声が沢山
ありました。その時は実現できる環境が整ってなかったのですが・・・

N:あと、今回「漢字」の良さを見直すことで日本人らしい作品を堂々と作れて、これはこれで原点に
戻った爽快感がありました。

職人気質の日本人ならではのクオリティー?

T:これはネイル界でもNEXTチャレンジだし、みんなに受けようとするものは作ってないところがアートに特化していて面白いネイルだよね!

N:自分たちが日本を大事にして作っていけば、それを求める海外の人達が出てくるので、むしろオシャレの真似事をするために海外ばかり見ているとチグハグなセンスになっちゃう。大人になって職人気質の日本人が作る日本製の物が最終的にクオリティーも高く利便性もいいなと感じるようになりました。
T:と言うことは今回のネイルは限定個数だけでこれ以上、増やす予定はないってことだよね?

N:TAKUSHI君からメッセージカードや手書きのパッケージで彼の想いや愛情がたくさん
詰まって届くと思うんです。なので、今は限定10個と考えています。

T:そうだね!もともと「売ろう!」と言う観念はそこには存在しないから、買う人がいたら
逆に「どうして、これを買おうと思ったの?」って聞いてみたいですね(笑)

N:アハハ!TAKUSHI君って本当面白いでしょ?!一緒にいると楽しくていつも元気が出てくる!
のりさんとTAKUSHIさんが原点に返って、色んな想いを詰めて作ったネイルチップは希少価値あり!

「今回のコラボレーションで僕が最も伝えたかった事は、人それぞれ生まれ持った感性や自分の価値観と言うものを恐れることなく、ありのままの自分をさらけ出し、一度きりの自分の人生を楽しもう!と言うことです。」とTAKUSHIさん。

小指の男の子or女の子モチーフは何色になるか、どんな形になるかは、届いてからのお楽しみに!

4月初旬から出来次第順番に発送予定。(限定:10個)
世界に一つしかないTAKUSHIさんの手書きのパッケージも嬉しい♪
※こちらは通信販売のみとなっております。ART THE LINEではネイルアート出来ません。
13,000円+消費税+送料(全国一律500円)
詳しいことは販売は下記の黒いボタンをクリック!↓
ブランド△東京セックス△™️
違和感アーティストTAKUSHI

モテたい。目立ちたい。振り向かれたい。メッセージ重視の違和感愛テムを制作。

衣装
△東京セックス△™️×noir etoffe

noir etoffe
http://www.noir-etoffe.jp

△東京セックス△™️×seqx_store
http://www.seqx.net/

△東京セックス△™️ツイッター
https://twitter.com/TAKUSHIEGUCHI

△東京セックス△™️インスタグラム
http://bit.ly/1KUaqW7
ART THE LINE
ネイルアーティスト
堀越 のり

HP:
http://www.art-the-line.com/

インスタグラム:
https://www.instagram.com/art.the.line/

衣装
KOBINAI
http://kobinai.com/
カメラマン/松本 喜樹

※こちらの記事の掲載に伴い、△東京セックス△™️、ART THE LINE 衣装協力全ての許可をとっております。
1/1
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

関連する記事

存在感抜群のストーンネイル♡!最新デザインは爪1枚に1粒乗せ♡!
flowersさん
一重女子必見!夜に仕込んだ「寝ながら二重」で本物二重をゲット♡
Sponsoredさん
春ネイルは淡く可愛く。今すぐ真似したいペールトーンネイル15選♡
アメリさん
ファッション×アイスクリーム!?サーティワン アイスクリームからカモフラ柄のアイスクリームが新登場♡
curet編集部さん
人と被りたくない!ニュアンスで楽しむ『ニュアンスネイル』って知ってる♡?
usamomoさん
1日1000個売れているフルーツ青汁で目指せ-7kg!!■初回680円
Sponsoredさん
【簡単セルフ】冬にぴったり!雪の結晶ネイルのやり方とデザイン♡
にゃんちゅう先生さん
絶対可愛いバレンタインにぴったりのネイル厳選集❤
aaamimさん