読み込み中
curet

[PR]最近、“本気のキス”されてますか?「好きな人から奪われるような情熱的なキスをしたい」「彼の気持ちが伝わってくる熱いキスで感じたい」と思っても、女性からは恥ずかしくてなかなか口には出せないもの。そんなとき彼を「どうしてもキスしたい」と高ぶらせて、その先の展開まで誘う秘密の方法をご紹介します♡(提供:LCラブコスメ)

大好きな彼から強引に唇を奪われ、キスの嵐が…!

新しい彼ができました。私より10以上年上の、大人の男性です。

彼とのキスは大好きなんですが、彼がいつも優しくリードして、大人の余裕を感じるソフトなキスばかり。何となく盛り上がらずに、毎回軽いキスだけで終わっていました。自分からもっと積極的にキスしたくても、下手って思われたらと、不安でうまく応えられない…。

だから、もっと情熱的に2人が盛り上がるキスができればと、デート前、ヌレヌレをつけて駅で彼と会いました。ヌレヌレをつけてるせいか、キスしたい気分が高まっていて、会ったらすぐについ彼の腕にギュッと捕まって、見つめてしまいました。

そしたら、いつもなら優しい笑顔で「行こっか」と歩き出す彼が、急に建物の影に私を引っ張って、ギューっとして…キス。

え!?と驚きました。私の変化が伝わったのかな。「あ、いつもの味とちがう」って言って、さらにもう一回気持ちが伝わってくるような熱いキス。人が通るかもというドキドキで、もうデートの最初からトロけてしまいそう…。

その後、食事へ。いつもなら普通のごはん屋さんなのに、珍しく個室の居酒屋さんへ誘われました。
一通り食事を終え、彼がトイレに立った間に、ヌレヌレを塗り直しました。

すると、戻ってきた彼は、私の隣に座ってきました。向かいじゃなくて。「どうしたの?」と聞く間もなく、私の肩を抱いて、「なんで今日そんな色気のある顔してるの」とささやかれました。その声だけでもうドキドキが止まらなくて…。「そんなことないよ」と抵抗してみたものの、容赦なく激しいキスをされました。すごい力強くて、まさに「奪われた」キス。

そして、「いままでは我慢してきたけど、ほんとはもう限界だから」と言われました。

付き合ってから、ずっとキス以上のことをされたことがなくて。大事にされてるのは分かるのですが、やっぱり寂しくて。

だから、ヌレヌレが起爆剤になって、彼が我慢できずに本気のキスをしてくれたのは、本当にうれしかったです。あまりにしあわせで涙が出ました。

桃さん(25歳 / 接客業)

	
こちらの体験談は、LCラブコスメのユーザー「桃さん」(25歳 / 接客業)が実際に「キス専用美容液 ヌレヌレ」を使用したエピソードです。

好きな人からされる“本気のキス”は、何ものにも代えがたい幸せ。

けれど面と向かって「もっと情熱的にキスが欲しい!」と自分から言葉で伝えることは恥ずかしい。やっぱり、彼に心から求められ、唇を奪われるようなキスをされたいのが女性の本音ですよね。

唇の魅力で彼を引き寄せて本気のキスの嵐、そして……なんて、まさに夢のような体験。

LCラブコスメが男性を対象に「どんなときに本気のキスがしたくなるか」というアンケートを行ったところ、男性たちからこんな意見が寄せられました。

「ベッドでのキス。テンションが上がる!」(やすさん/20歳)

「彼女といると、いつでもキスしたい!そのままその先まで進みたくなる。」(熱帯魚さん/26歳)

「二人きりでいい雰囲気になったとき。キスだけでは終わらないです!」(セロリさん/29歳)


男性が考える“本気のキス”は、キスの先まで必ず考えています。ほとんどの男性が「キスが盛り上がると、そこから先の展開も期待できる」という意見でした。さらに、なんと98%の男性は「キスが気持ちいいと、その先の展開も我慢できない」とも回答。

つまり、彼から“本気のキス”を引き出すのは、相手が気持ちいいと感じるキスで、その先まで想像させることが大切。男性にとってそんなキスをしてしまったら、「もう我慢できない!」「したい!」という本能のスイッチが押されてしまうのです。

思わず彼が興奮…キスされる唇の秘密は、「濡れ感」

一方で、キスがいまいち盛り上がらないと、本能を揺さぶる気持ちいいキスまで届かず、そこから先の展開は期待できないようです。男性の本能に火をつける“本気のキス”を誘うにはどうしたらいいのでしょうか。

	
男性が気持ちいいと感じる“本気のキス”を誘う秘密、それは「濡れ感」と「感触」です。

彼がどうしてもキスがしたいと思ってしまう唇のセクシーさを最大限に生かすには、「ぽってりとした、濡れたような質感」を出すこと。グロスを使うとそんな唇になるので、無意識にキスを誘うためにグロスを使っている女性も多いかもしれません。

しかし、グロスの難点は唇を合わせた時のベタつき。

見た目は美味しそうな唇なのですが、実際にキスをしたときにベタつくため、本音では苦手な男性は多いようです。普段からリップクリームも塗らない男性は、唇に何かがつくのに慣れていません。唇を合わせた瞬間、ベタついた感じの唇だと、「うわぁっ」と思って、それが気になってキスが盛り上がらないこともあります。

さらに口紅やグロスの人工的な香料の匂いや、化粧臭さが駄目という男性は多いです。せっかくキスを誘うためにリップメイクを頑張ったのに、「キスしたら気持ちよくない…」なんて逆効果だったらがっかりですよね。

「最近キスの回数が減ってきた」「彼のキスに気持ちが入っていないかも」、そんな心当たりがある人は、まずリップメイクを見直してみてください。
そんな“本気のキス”を誘うのにおすすめなのが、LCラブコスメの「キス専用美容液 ヌレヌレ」。「桃さん」が実際に使用して実感したアイテムです。
この美容液が他のリップクリームやグロスと違うのは、その「質感」に対する開発過程。

唇のケアはもちろんですが、なんといっても「彼が気持ちのいいと感じるキスをするための唇」を徹底的に研究して作られているのです。男性がキスしたら我慢できなくなる、濡れ感」と「弾力」を併せ持った唇に導きます。

さらに、男性がドキドキするフェロモンを意識した香り成分『オスモフェリン』が配合。「わたしとキスしても彼がそこまで興奮しない」…と嘆いている女性も安心。キスした瞬間、唇から色気を相手に伝えることができるんです。
使い方は簡単。リップクリームやグロス感覚で唇にひと塗りするだけ。

しっとり感・ふっくら感・保護力を作り、グロスのようなベタつきのないぷるるんと濡れたような「食べごろ感」と、キスしたときの気持ちよさを演出してくれます。

また、選べる定番フレーバーは5種類!彼のタイプやシーンに合わせて、選ぶことができます。どれも人工的なきつい香りではなく、キスした瞬間にほんのり香るので、唇を重ねることを、彼にさらに心地よく感じさせます。

中でも、キスをした瞬間に甘いトロけるような時間を演出する「ラブリーキッス」が一番人気。匂いに敏感な気分のときや、香りに制限のある職業の方には、香りのない「プレーンキッス」がおすすめです。

149万人の女性がキスの嵐を体験!


	
1/2

今日の人気記事

2018年の運勢を12星座占いで大発表♡何これ…当たる!
パンナさん
やらない理由がない♡貯金0円女子が全身脱毛する方法
Sponsoredさん
今年の冬もタートルが着たい!!最新タートルコーデはコレだ♡
crecreさん
アイラインは目尻で印象がぐんと変わる♡簡単書き方講座
MOMONYAさん
GU新作「990ニット」は冬の着回しコーデに大活躍♡
MOMONYAさん
冬デートの持ち物リスト♡モテ女必携の三種の神器教えます♡
ringoさん
彼女に着てほしい♡冬のコートのタイプ別モテコーデ3選♡
osushiさん
イルミネーションを見ながら絶叫マシン?!冬デートで彼との距離を縮める7つの方法
curet編集部さん
絶対失敗しない!年上彼氏が喜ぶクリスマスプレゼント7選♡
crybaby92さん
冬こそポニーテールが可愛い!簡単アレンジ3選♡
MOMONYAさん
たった30秒のひと手間で『小顔』に見せるチークメイク術♡
マカロンさん