読み込み中
curet

歯医者さんと聞くと、どうしても「痛い!」とか、「なるべくなら行きたくない!」と言うイメージがありませんか?今回はその思いを覆し、逆に誰もが「行ってみたい!」「ここで治療したい!」と思わせてくれる審美歯科を紹介します。現に、都内近郊だけでなはく、全国や海外からのお客様も多いそう。患者さんへの楽しいコミュニケーションや雰囲気作りなど細かな気遣いも感じられるので、時間と共に気持ちも不安から安心へ。また、そこには最新の美にこだわる思いと技術へのこだわりも♪ 早速そんなクリニックをのぞいてみましょう!

※こちらの記事は全てにおいて掲載許可をとり、掲載しています。
患者さんの緊張をほぐす工夫として内装や診察台にもこだわっています。

常に最新の技術で、最新の美を提供する

やみくもに治療を進められても患者さんは混乱する場合が多いですよね。ワイズデンタルキュアは現在の
口の状態をしっかり把握して、それぞれに合った治療計画を立てたれるように最新の「CTスキャン」や、正しい噛みあわせを知るための「FACE BOW」(フェイスボウ)と言う機械を完備しています。「FACE BOW」とは、プロフェッショナルしか扱うことができない専門機材で、患者さんの顎の関節と歯並びと噛み合わせを記録して咬合器に移します。それにより、現在の口の状態のほか「今まで何が原因で虫歯になったの?」「こらから自分の歯がどうなっていくの?」など口の中の原因や、この先、自分の歯がどう変わっていくかがわかるので、その人に合った、より確実な診察方法を提供することができるそうです。



また、治療の際に麻酔を使うことがあります。その麻酔に関しても「いつ、麻酔したの?」などと驚かれるほど。これなら、歯医者が苦手だった方でもスムーズに治療を進めることができますね。ワイズデンタルキュアの痛くない治療と高い技術、美しい仕上がりは、美のプロフェッショナルであるモデルさんや芸能人の方などにも多くの信頼を得ています。
精度が高く正確な治療のための歯科用3次元CTスキャン
FACE BOWにより顎関節と上顎の位置関係を咬合器状に移すことで、患者さんの口腔内の動きが、より精密に再現できます。

歯並びが悪くて人前で笑顔になれないなど 口元の悩みを持つ人も多くいます

ワイズデンタルキュアでは無料カウンセリングではたっぷり時間を使ってご自分に合った、より確実な診察方法を提供してくれます。
歯並び悪くて人前ではつい口元を隠してしまう人や、写真を撮るときに笑顔が作れない人が多くいます。そんなコンプレックス改善のためには歯列矯正が必要になってきます。歯並びは、先ほどご紹介した噛み合わせが深く影響してきたり、それによって骨格が悪いように変わってしまったり、歯が悪くなると、体全体に悪影響を及ぼしたりすることもあるそうです。ワイズデンタルキュアでは以下の3つの歯列矯正の方法があります。
・セラミック(かぶせ物)矯正
セラミック矯正とは、出っ歯やガタガタの歯並びの原因となっている歯の形を整え、セラミック製の人工の歯をかぶせることで歯並びをキレイにする治療法です。
・マウスピース矯正
透明なマウスピースをつけるので最も目立たず出来るソフト矯正。月に一度マウスピースを作成し、ご自身で管理しながら進められます。外したいシーンでは簡単に外すことが出来ます。遠方で通院が困難な方にはより便利な方法です。※こちらは、歯並びの状態によっては他の方法にすることもあるそうです。

写真上下どちらもマウスピースを装着した状態です。
周りに全く気付かれたことがない方も。
・ワイヤー矯正
目立ちやすい上の歯にはインビュー(セラミック制の白いワイヤー)を使用し、比較的に隠れて見える下の歯には通常の(一般的な色の)ワイヤーを使用するなどの工夫もできます。今まで、矯正はしたいけど目立つのがイヤで・・・と抵抗があった女性なども周りを気にすることなく矯正ができます。

そして、時代は隠す矯正から、見せる矯正へ 矯正大好きモデル紅林大空さんのポジティブ矯正ライフをご紹介

以前は矯正装置をしていると歯が目立ち、なかなか踏み切れない人も多くいたと思いますが、最近では矯正をしている人は、「きちんと自分の噛み合わせや健康を考えてる人」、歯並びの良さは身だしなみの一部なので「マナーのある人」などと考え、矯正を始める人も多数いるそうです。そんな中、辛い、痛いイメージを持つ歯列矯正を逆転の発想で楽しんでいるモデルの紅林大空(くればやし はるか)さんがいます。

紅林さんは矯正器具のブラケットにつけるモジュール(ゴム)1つにしても、その日の髪の色やメイクを合わせて、カラフルなものにしたり、ユニークな形のものにしたりと、長い矯正生活をエンジョイしていました。矯正が終わり歯並びが整った後でも、矯正後に動かないように固定するリテーナでも楽しんだり、その後も、矯正フェチとして有名な紅林さんはファッションの一部として、取り外し可能のフェイクリテーナで楽しんでいます。もちろん、そのリテーナーは矯正の役割はしておらず、あくまでもファッションの一部です。しかも、ワイズデンタルキュアと試作に試作を重ねた上に、自分でカラーモジュールを付け替えられるようになっているんです。


こちらでの動画では紅林さんがわかりやすく「着せ替えリテーナー」について
詳しく説明してくれています♪

隠す矯正から見せる矯正へ。楽しい矯正ライフ。

紅林さんによると毎日服を着替えるような感覚でモジュールを付け替えられるそう。最近では上顎の部分に紅林さんが大好きなカエルと星形などを埋め込んでいるリテーナーを同じフロアにあるネイルサロン「ART THE LINE」と一緒に開発しました。矯正が大好き過ぎて、手放せない紅林さんのリテーナーは、まさにアートですね。「矯正は長い期間口の中に取り付けるので、痛くて辛いものから、歯並びの変化を楽しむもの、またキレイな歯並びと良い噛み合わせが得られるものと言う意識に少しずつでも変えていって欲しいと思います。」と三井院長。本物のこだわりを求める患者さんに応えてくれる「ワイズデンタルキュア」これからも目が離せません!
衣装やメイクを合わせてブラケットを取り替えたりしています♪
紅林さん特注のフェイクリテーナー。上顎の部分にはカエルが! 
矯正フェチとして知られる紅林さんには大切なファッションの一部。
モデル 紅林大空
ファッション誌の「KERA」のモデル。最近では矯正好きが高じて矯正大好きキャラとして「アウトデラックス」にも出演。
紅林大空オフィシャルブログ「エディとマーシー」:http://ameblo.jp/90884-1u1-90884/
インスタグラム:https://www.instagram.com/kurebayashiii/?hl=ja


ワイズデンタルキュア
東京都豊島区目白3-4-11 目白NCKビル3階
完全予約制:03-3953-8766
業界ではトップレベルの経験症例数に基づき、数多くの患者さんから信頼を寄せられている審美歯科。数多くの芸能人やモデルも通う「怖い、痛い」を最小限に抑えた治療を心掛けている。

インスタグラム: https://www.instagram.com/ys.dentalcure/

院長:三井祐一郎 
平成7年4月  日本歯科大学新潟歯学部(現・新潟生命歯学部)卒業
    勤務医として東京都渋谷区、北区で勤務
平成19年2月 巣鴨駅前にて、Y's Dental Cure開院
平成28年3月 目白へ移転・リニューアルオープン/ART THE LINE(ネイルサロン)併設


取材・文/いけだゆきこ
写真提供/ワイズデンタルキュア・紅林大空オフィシャルブログ
1/1

今日の人気記事

【@cosme】歴代“殿堂入り”コスメを一挙大紹介💗
ウニさん
男ウケする髪色№1は?♡モテ色ランキングBest5💗
ウニさん
彼氏へのクリスマスプレゼント《予算別》に集めました💗
leonnnnさん
自分へのご褒美に♡5つのおすすめクリスマスプレゼント💗
ウニさん
【GRL】で売れてる“秋のトレンド商品”ランキング💗
ウニさん
史上最高?「EMODA×JELLY」1月号の付録コスメ3点が豪華すぎ♡
mm0724さん
【1000円以下】みんなが使ってるプチプラ化粧水はこれ♡
MOMONYAさん
【最新版】着回し上手が"愛する"秋冬マストアイテム10着 ≫♡
agenasu_ohitashiさん
この子とずっと付き合っていたい!大切にされる彼女の特徴
myuriさん
モテる女子に美肌は必須♡プチプラボディークリーム6選💗
ウニさん