読み込み中

関連するキーワード

傷んだ髪では、なんとなくおしゃれも楽しめない…。正しいヘアケアしていますか?きれいな髪を保つには、毎日のお手入れがポイント。女性らい艶やかヘアを手に入れるために、正しいヘアケアをマスターしましょう!

やっぱりきれいな髪に憧れる…。
そんな悩みを抱えているかた、多いのではないでしょうか?
美髪になるための正しいヘアケアを今すぐチェック!

正しいヘアケアって、一体何?

パサパサ、傷んだ髪を卒業したい!

正しいヘアケアって言われても、いまいちピントこない。
トリートメントだけじゃダメなの?
そんな方は、まずシャンプーのやり方から変えてみましょう!

出典: buutiful.jp


	
ポイント▶シャンプーを始める前に、ブラッシング。
頭皮からしっかりブラッシングすることで、汚れが浮いて落しやすくなるみたい!
いきなりシャンプーをしている人、多いのではないでしょうか?

出典: buutiful.jp


	

正しいヘアケアはシャンプーから

シャンプーの選び方のポイント

シャンプーは毎日使うものなので、何よりも使い心地の良いものを選びましょう。
シャンプーの泡立ちはあまり関係ないといいますが、泡立ちが良いほうが頭皮の隅々まで洗いやすくなると言われています。

出典: buutiful.jp


	

シャンプーは良く泡立てること

①まずは頭皮からしっかり水で濡らします。
②シャンプーを適量手に取り、手のひらで良く泡立てます。
洗顔用の泡立てネットなどを使うと、きめ細かい泡ができる♡

出典: buutiful.jp


	
【シャンプーのNGポイント】
・爪で頭皮を傷付けてしまうこと
・すすぎ残し(⇒しっかりとヌル付きを落とすように流して!)
髪の生え際や耳周りの流し忘れに気をつけてくださいね。

正しいヘアケア、タオルドライも重要

シャンプーが終わったら、しっかりとタオルドライ!
ドライヤーを長時間髪に当てると、髪に負担がかかってしまうんだとか。
ドライヤーの前には、タオルドライでできるだけ水分を取ると良いみたい!

出典: buutiful.jp


	
ドライヤーは、20センチ以上離したところから当てます。
1箇所に当たりすぎないように、フリながら乾かすのがポイント。
最後に冷風を当てて、キューティクルを引き締めるとツヤが出ますよ!

正しいヘアケアで、つや髪ゲット♪

最後にブラッシンをして、整えたら完成です。
ブラッシングには、髪全体に皮脂を行きわたらせたり、マッサージ効果なども期待できます。
オイルなどを使うのも効果的ですよ♪
美髪を手に入れるためには、一日だけでは効果がありません。
日々のお手入れが大切になりますよ。
ぜひ、正しいヘアケアをマスターして、キレイな髪を手に入れて下さいね!
1/1

こちらもおすすめ

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

関連するキーワード

今日の人気記事

【肌の悩み別】1000円以下!みんなが使ってる"プチプラ化粧水"はこれです♡
MOMONYAさん
カラコンはもう卒業!男ウケする裸眼メイクをご紹介♡
makityさん
オルチャンみたいな美白になれる♥人気の【トーンアップクリーム】TOP5!
MIZUKIさん
彼氏ができたら必ずやって!お金をかけずにVIOを始める方法♡
Sponsoredさん
ニベア超えのプチプラスキンケア♡”クラブホルモンクリーム”って?
purple16さん
イマドキ韓国女子に習う♡絶対に真似したくなる"オルチャンヘア"はこれ!
MOMONYAさん
テレビやインスタで大反響!!多くのモデルが実践中の”痩せ菌”ダイエットって?
Sponsoredさん
気分はまるで人魚姫♪人気の貝殻みたいなブラカタログ
naayaku91さん
【100均】ダイソーから日焼け止めが登場♡日本製でSPF50で白肌キープ♡
usamomoさん
【2年連続】医療関係者が選ぶ脱毛サロンNo.1「ストラッシュ」って?
Sponsoredさん
脱マンネリしよう!抱きしめたくなる女の子になる秘訣♡
donchanさん
【最新版】こんな可愛いリップ欲しかった♡優秀すぎる"プチプラリップ"6選♥
MOMONYAさん
彼をときめかせて。男性が夜寝る前に彼女にされたらきゅんとする行動
CandyPotさん