読み込み中
curet

ツインテール×リボンは可愛いアイドルや、小さな女の子だけのものではありません!
大人だって一工夫すれば、大人っぽく素敵なツインテール×リボンアレンジが出来ちゃうのです♡ツインテールとリボンを使ったヘアアレンジや髪の毛の結び方、やり方をわかりやすい画像付きでご紹介していきますね!
今回は現役美容師の私が、実際にアレンジをして提案します♡
是非参考にしてみて下さいね!

ツンテールとは?


	
ツインテールというヘアアレンジ方法、みなさん聞いたことがありますよね!

【長い頭髪を左右の中央あるいはそれより高い位置でまとめ、両肩に掛かる長さまで垂らした髪型】
という意味です。

そんなツインテールですが、可愛いアイドルや小さな女の子によく見られるヘアアレンジですよね♪

基本は、上の画像の様なヘアアレンジのことです。

しかし、最近は大人でもツインテールを楽しめるように色々進化しています!

今回は、ツインテール×リボンをテーマに、大人でも可愛いヘアアレンジの仕方を2パターン紹介致します!

使うリボンを紹介♡


	
今回2パターン紹介します。

まず最初は、右側の大きなリボン2つ♡
1つで結ぶポニーテールの時にも使えますね♡
今回は、ツインテールですから2個の大きめリボンを使います。

2パターン目は、左側のリボン♡
ピンになっているものを1つ使います。

(リボンは100円ショップのダイソーの物です♪)

では、始めたいと思います!

結ぶ位置やリボンの大きさが大切!

まずは、基本の可愛いツインテール×リボンアレンジはこちら!

大きなリボンがとても可愛らしいですよね♡

こちらを大人っぽく変えていきたいと思います。
大人っぽく仕上げるヘアアレンジに欠かせないのが、程よいウェーブです。
太めのコテで全体に巻いて下さいね!

きっちりではなくてもOKです。
なんとなく・・・巻きます。

後でバランスを見ながら崩すので、まずは巻くだけにしましょう!
大人っぽく見せるためのもう一つのポイントは、分け目です!

バックの分け目を、真っ直ぐにしないでコームの先でギザギザにします♪
結びます!

ここでも大事なポイントがあります。

まずは、結ぶ位置です。
耳より上で結ぶのがツインテールの基本なのですが、最初に書いた通り色々進化しています!

結ぶ位置は、耳の位置から下にしてみて下さい♡

基本の結び方はキッチリですが、ここでは、ルーズに結ぶようにします。
指で毛束を摘まんで少しずつ引っ張って引き出します。
バランスを見ながら少しずつ行うことが大事です♡
大きめのリボンで結んだら、輪になっていない長い部分を画像の様にゴムに巻きつけてピンで留めます。

もう一方も同じように巻き付けます。
次に、リボンの輪の部分にUピンを刺してゴムの部分に留めていきます。
こんな感じになります!

リボンが小さくなりましたね♡
後は、全体のバランスを見て、コテで巻いたウェーブを崩します!

前髪は、ポンパドールにすると大人っぽさが増しますよ♡
1/2

今日の人気記事

2018年の運勢を12星座占いで大発表♡何これ…当たる!
パンナさん
やらない理由がない♡貯金0円女子が全身脱毛する方法
Sponsoredさん
今年の冬もタートルが着たい!!最新タートルコーデはコレだ♡
crecreさん
アイラインは目尻で印象がぐんと変わる♡簡単書き方講座
MOMONYAさん
GU新作「990ニット」は冬の着回しコーデに大活躍♡
MOMONYAさん
冬デートの持ち物リスト♡モテ女必携の三種の神器教えます♡
ringoさん
彼女に着てほしい♡冬のコートのタイプ別モテコーデ3選♡
osushiさん
イルミネーションを見ながら絶叫マシン?!冬デートで彼との距離を縮める7つの方法
curet編集部さん
絶対失敗しない!年上彼氏が喜ぶクリスマスプレゼント7選♡
crybaby92さん
冬こそポニーテールが可愛い!簡単アレンジ3選♡
MOMONYAさん
たった30秒のひと手間で『小顔』に見せるチークメイク術♡
マカロンさん