読み込み中

関連するキーワード

服で隠れるデリケートゾーンですが、お手入れを疎かにしている人は多いみたいです…どうせならデリケートゾーンも美白して自慢しましょう!気になる黒ずみを解消する方法は?

デリケートゾーンは服で隠れちゃうからといって、お手入れをサボっていてはいけません。
せっかくなら全身美白・美肌にして自慢できる身体にしちゃいましょう!

という事で今回はデリケートゾーンの気になる黒ずみを解消する方法についてお教えします。それにはまず黒ずみ原因について学んでいきましょう。

黒ずみの一番の原因はメラニンだった!


	
デリケートゾーンが黒ずんでしまう一番の原因と言えば「メラニン色素」です。メラニン色素はデリケートゾーンの黒ずみに深く関係しています。美白にしたいならまずはこのメラニン色素について知っていなければいけません。
メラニン色素は顔や手足など、どの部分にももともと存在しているもので、本来紫外線からお肌を守ってあげる時に生成されるものですが、デリケートゾーンはメラニン色素の働きがもともと活発な部分なので、特に黒ずみができやすいのです。衣服に肌がこすれてしまうだけでも、メラニン色素がお肌を守ろうとして肌に現れてしまいます。これが黒ずみのもととなる色です。

●再生機能で黒ずみは元に戻る
夏は日焼けしやすいですが、この日焼けも紫外線が肌の奥に入り込むのを防ぐためにメラニン色素が働く事で茶色く変色していくのです。そのため、毎日紫外線を浴びていると、肌はどんどんメラニン色素を作り出して黒ずんでいきますが、紫外線を浴びる量が減ってくると、肌の「再生機能」も活発になり、日焼前の本来の肌色に戻っていきます。夏に真っ黒に日焼けしても、時間がたつにつれ薄くなってくるのはこのためだったのですね。

●デリケートゾーンはメラニン色素が活発
しかしデリケートゾーンなど、もともとメラニン色素が活発な部分は、お肌が下着や服にこすれるだけでもメラニン色素が活動しがちです。デリケートゾーンは特に一日中下着に圧迫されている部分なので、メラニン色素が常に活動している状態だと黒ずみが発生しやすくなるのです。

黒ずみを美白化するには再生機能を高めること

デリケートゾーンの黒ずみを改善するには、衣服がこすれないようにするのがいいのですが、かといって、さすがに下着を履かないわけにはいきませんよね。

日焼けの時と同じで、デリケートゾーンもメラニン色素の活動を抑えてデリケートゾーンの再生機能を正常にしてあげる事ができれば、デリケートゾーンは美白化されてくるはずです!

理想は綺麗なピンク色


	
デリケートゾーンが黒ずんでしまう理由が何であれ、男性は女性のデリケートゾーンが黒ずんでいたら、汚い、不潔など、良くないイメージを持ってしまう人が多いようです。デリケートゾーンのお話は同性とも異性ともなかなかしづらいものです。自分のデリケートゾーンが黒ずんでいる正しい理由を、いちいち彼に説明する人も女性もあまりいないでしょう。そのため、男性はデリケートゾーンが黒い理由を勝手に想像してしまう場合が多いです。中には黒ずんでいる=遊んできた証拠ととらえる人もいるくらいです…。大好きな彼からそんなふうに思われたら嫌ですよね!
そうならないようにするためにも、綺麗なピンク色のデリケートゾーンを目指して美白ケアしていきましょう!
1/1
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

関連するキーワード

関連するまとめ

黒ずみとサヨナラ!牛乳とゼラチンで作る毛穴パックの威力が凄すぎ!
にゃんちゅう先生さん
2CUPアップは当たり前!?元AKBも大絶賛の豊満バストを作るナイトブラ?【満足度98.6%】
Sponsoredさん
これで安心!急なデートや旅行にも!デリケートゾーン用の拭きシート!!
ZAQさん
男性が密かに気にしているバストトップの色
mmmnnnmmmoooさん
全身ツルスベお肌にしてみませんか!まずは「KIREIMO」で無料カウンセリング!
Sponsoredさん
【臭ってる?】デキる女子はこっそりケアしてる!デリケートゾーンのお手入れ方法★
pochi16さん
早めの対策が命!シミや黒ずみにならない日焼けのアフターケア★
yuna88さん