読み込み中

寒い時期に悩まされるのがカサカサの乾燥肌。せっかくオシャレしても乾燥肌ではメイクのノリも悪いし、カサカサで痒ければニットなども着られませんよね。実は乾燥肌は生活習慣を少し見直すだけで改善する方法があるのです。乾燥肌は角質層の水分量が低下して保湿できていない状態のことで、食生活や睡眠時間などによっても乾燥肌の状態は変わってきちゃいます。またお風呂の入り方にも実は乾燥肌を防ぐヒントがあるのです。

乾燥肌とは?

出典: weheartit.com

生活習慣の乱れはお肌の乱れに繋がるのをみなさん知っていますか? 
実体験でなんとなく分かる方も多いかもしれませんね!

乾燥肌とは、角質層の水分量が低下していて、皮脂・セラミドなどによる保湿システムがちゃんと機能していない状態のことを言います。

これから寒くなる時期、乾燥肌に悩まされますよね。

生活習慣の改善で乾燥肌の悩みから解放されるのです♡

乾燥肌の原因と改善方法【睡眠不足】

出典: weheartit.com

表皮の細胞は、約一ヶ月かけて再生されます。
これを「ターンオーバー」と言います。

この時の細胞分裂は成長ホルモンによって促されるのです。
そして、成長ホルモンは眠っている時に分泌されます。

したがって、睡眠中でないと皮膚の細胞が活発に再生されないのです。

肌の細胞分裂が活発になるのは夜9時から夜11時です。
改善方法としては、単純です!
たっぷり睡眠をとることです。
細胞分裂を活発に行った後は休息も必要なので、睡眠時間は”夜9時~朝6時”のうちの最低6時間が理想的です。

睡眠不足は乾燥肌を引き起こす一つの大きな原因です。

生活習慣を見直してみる良い機会かもしれませんよ♡。

乾燥肌の原因と改善方法【お風呂】

出典: weheartit.com

日々の生活習慣の中で、毎日入るお風呂も間違えた入り方をすると、カサカサの乾燥肌になりやすくなってしまいます。

熱すぎるお湯に長時間つかるのは、乾燥肌を引き起こす原因になります。

身体中の保湿成分が流れてしまって、慢性的な乾燥肌になってしまうのです。

お風呂あがりに身体中が痒いということが有りませんか?
そしてボリボリかいてしまってはお肌に悪影響ですよね。
痒いのは、熱すぎるお湯のせいかもしれませんよ。
改善方法は、まず、熱すぎるお風呂はやめるということです。
理想は、”38度~40度”です。
ぬるいと思うかもしれませんが、10分~15分つかることで発汗し、身体の芯まで温まります。

長湯もオススメしません。
肌の保湿成分である皮脂やセラミドが溶け出して身体の外に出て行ってしまって乾燥肌になってしまいます。

そして、粗めのタオルでゴシゴシ身体を洗うのも乾燥肌の原因になります。
手で洗うことがオススメですが、洗った気がしないという方は、ふんわりタオルで優しく洗ってくださいね♪

乾燥肌の原因と改善方法【食生活】

出典: weheartit.com

普段の生活習慣の中で、一番見直しやすいのが食生活かもしれませんね。

肌の再生には脂質やビタミンがとても大切です。

無理なダイエットなどでせっかく痩せても、肌荒れや乾燥肌になってしまっては元も子もありませんよね。

生活習慣を見直すいい機会かもしれませんよ♡
改善方法は、バランスの良い生活習慣(食生活)をするということです。

摂取してほしい栄養素と、具体的な食品を紹介します。
♡セラミド→こんにゃく・大豆・ほうれんそう・ヨーグルト・ひじきなど
♡ビタミンA→緑黄色野菜(にんじん・かぼちゃなど)・卵黄・うなぎ・レバーなど
♡ビタミンC→柑橘類・アセロラ・イチゴ・ピーマンなど
♡脂質→卵・乳製品・肉類など
♡タンパク質→豆乳・大豆・卵・肉類・魚類など

これらの食材を生活習慣の中にうまく取り入れて意識的に摂取してみて下さい!

生活習慣(食生活)を見直すことで、内側から綺麗になり乾燥肌も改善されるはずです♪

乾燥肌対策、出来そうですか?!

出典: weheartit.com


	
いかがでしたか?

普段の生活習慣を見直せば、乾燥肌が改善されるということが分かっていただけたでしょうか?!

決して無理な生活習慣の見直しではないと思います。

化粧水や乳液などで外側からのケアは出来ますが、内側からの乾燥肌改善は生活習慣を変えるしかありません!

お肌の調子が良くなること間違えなしですよ♪

こちらの保湿に関するまとめ記事もどうぞ!

乾燥肌におすすめ!どんなメイクも安心☺クレンジングで保湿♡ - curet [キュレット] まとめ

女性はメイクをする人がほとんど!でもメイクをするとクレンジングもしなくちゃいけないんですよね。クレンジングして洗顔してって、乾燥しちゃう。(泣)そんな乾燥に敏感なあなたにクリンジングしながら保湿効果も期待できちゃう商品がたくさんあるのです!洗顔し終わった後にすぐに肌が乾いて痛い、すぐに化粧水をつけたくなってしまうと言うかたのスキンケアグッズにぜひ試してみてくさださいね!
http://curet.jp/article/14254

保湿もできるボディーソープで乾燥する冬を乗り切ろう! - curet [キュレット] まとめ

乾燥対策といえば化粧水や乳液、ボディクリームばかりに目が行きがちですが実はボディソープでも保湿効果の高いものを使うとそのあとのスキンケアにも効果がありますし、お風呂上りもしっとり肌が仕上がります。保湿効果の高い値段も高めのボディソープもありますが、安くてもかなり保湿成分が含まれたボディソープもございます。そんな乾燥対策にもってこいの保湿効果の高いボディソープであるPOLAやレイヴィー・ナチュラリー、ディシラ、SALAなどのボディソープを紹介していきます。
http://curet.jp/article/14174

1/1
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

関連するまとめ

乾燥肌におすすめのスキンケア!濡れた肌にベビーオイルで保湿
ymgtsenseiさん
話題のカラーアイライナーでハッピーメイクを楽しもう♪♪
Sponsoredさん
冬のカサカサは美肌の敵!かわいい卓上加湿器で乾燥知らずの肌に♡
fruits milkさん
保湿もできるボディーソープで乾燥する冬を乗り切ろう!
rmamaさん
全身ツルスベお肌にしてみませんか!まずは「KIREIMO」で無料カウンセリング!
Sponsoredさん
間違えるとテカテカに!!スキンケアオイルのおすすめの使い方4選
hellomikityさん
乾燥肌におすすめ!どんなメイクも安心☺クレンジングで保湿♡
rmamaさん