読み込み中

関連するキーワード

”腹筋”と聞くと男性をイメージしてしまいがちですが、最近は女性でも腹筋が割れている、『腹筋女子』が増えているそうです。
スッキリとしたウェストってなんだか憧れますよね。
今話題の『腹筋女子』についてまとめてみました♪

今『腹筋女子』がアツいらしい

SNSやテレビで見る女優やモデルの引き締まった腹筋やくびれたウエストは憧れますよね。
最近では、芸能人の引き締まった腹筋やくびれに憧れて、身体を積極的に鍛える女性が増えているそうです。
出典: http://news.mynavi.jp/news/2016/08/22/544/
今ブームの「腹筋女子」!腹筋を鍛える運動始めてみませんか? | マイナビニュース
確かに、最近インスタグラムなどで女性芸能人の腹筋写真を見かける機会が増えてきました。
あんな美ボディが手に入ったら…なんてついつい空想にふけってしまいます。

腹筋が凄い! くびれが綺麗な女性芸能人

出典: kintorecamp.com

【中村アン】

中村アンさんと言えば、美しくて女性らしい印象がありましたがこんな立派な腹筋があったなんて驚き…!
縦に入った線がとってもセクシーで魅力的ですね♡
【ローラ】

ローラさんのインスタグラムに上げられていた画像です。
ただえさえスタイルが良いのに、こんなに綺麗なくびれもあるなんて羨ましい!

出典: topicks.jp

【熊田曜子】

熊田曜子さんといえば少しふくよかなイメージがありましたが、今では体脂肪率が15%台だそう。
産後とは思えないほどの美ボディです。
こんな体になってみたい…!

テレビでも取り上げられている『腹筋女子』

普通に街を歩いている女の子の中にも、腹筋が割れている人が意外といることにビックリ!
やはり女性の間で筋トレがブームになりつつあるのでしょうか?

見た目だけじゃない! 腹筋を割るとこんなメリットが♡

引き締まって見えるのももちろん良いことですが、腹筋を鍛えることで他にも体にとって良い効果があるんです♪
ここでは具体的な例をいくつか紹介していきます。
■基礎代謝アップ
女性は男性よりも筋肉がつきにくいイメージがありますよね。
それは、筋肉が大きくなるのを促すのが”男性ホルモン”だからです。
そのため、食べた分のカロリーがあまり消費されずに蓄えられやすくなってしまいます。
しかし、腹筋を鍛えることで体の筋肉量が増えると、基礎代謝が高まり、エネルギーの消費量も増えます。
太りにくい体質になるため、ダイエットをしたい人にも腹筋は効果的です♡

■便秘の解消
よくCMなどでもやっているように、便秘で悩む女性は多いのではないでしょうか。
原因は人によって様々ですが、そのうちの1つとしていきむ力が弱いというのが挙げられます。
腹筋の力が弱いと、排便時に思いっきりいきむことができないのです。
他にも腹筋を鍛えることで内臓の位置が元に戻るため、内臓の動きが良くなったり、腸の動きが活発になったりと、便秘気味の人にとって良い効果が沢山あります♪

■姿勢が良くなる
スマホやパソコンに夢中になっていて、猫背になっていた…なんてこと、ありませんか?
背中が丸まっていると、ゆがみを引き起こすだけでなく、胸が垂れてしまうため小さく見えてしまうこともあります。
それにしゃんとしている女性って堂々としているようでカッコいいですよね♡
腹筋を鍛えると体幹がしっかりするため、姿勢も良くなってくるという効果もあります。
腹筋がないまま正しい姿勢を保とうとすると、腰を痛めてしまう可能性もあるので気を付けましょう。

良いことだらけの「腹筋」を手に入れる方法は?

見た目だけでなく健康にも良い「腹筋」。
じゃあトレーニングしよう!と言っても、短期間でがっちり鍛えたい!という人からマイペースにやっていきたいという人まで様々だと思います。
ここでは腹筋を鍛えるためのトレーニング法をいくつか紹介していきます。

短期間で楽しみながら鍛えるのならジム通いがオススメ!

「シルクサスペンション」というトレーニング方法をご存知でしょうか?
今流行りのぶら下がりエクササイズの1つで、ハンモック+2本のサスペンションを組み合わせた新しいエクササイズ方法です。
不安定なハンモックを使って行うため、体感が鍛えられるだけでなく、美しい姿勢まで手に入るそう。

さらにジムに通うとトレーニング法を教えてもられるだけではなく、一緒に取り組む仲間もいるので、1人だとどうしても続かない…という人には合うかもしれません。

楽しみながら鍛えたい!という人にもオススメです♪

自宅で地道にトレーニング♪

マイペースに自由な時間に鍛えたいという人は、自宅でトレーニングすることももちろん可能です。
バランスボールなどの道具を使うエクササイズもあれば、腹筋などのスタンダードなトレーニング方法もあります。

出典: kintorecamp.com

【クランチ】

腹筋の基本のクランチ。

①椅子や台などに両足首を乗せる。このとき、お尻と膝がそれぞれ90度になるように
②お腹の上か耳の横に両手を置く
③お腹を意識して体を丸める、戻すを繰り返す

初めのうちは1セットを10回に設定して、2~3回やると良いそうです。
慣れてきたら1セットあたりの回数を増やしましょう。
【足上げ腹筋】

①仰向けになる
②両足を伸ばし、足先をゆっくりと上げてから床につかないギリギリの位置に降ろす

これを1日10回×3セット行うと良いそうです。
【フロントブリッジ】

①うつ伏せになって、肩から足首までが一直線になるようにする(肘が肩の下に来るように)
②そのままお尻と腹筋に力を入れて、体を持ち上げる

持ち上げた後は10秒間その姿勢をキープ×3回。
腰を痛めてしまうことがあるため、お尻を上げすぎてしまったり反りすぎてしまわないように注意しましょう。

腹筋を鍛えて美しいボディーを手に入れましょう♡

出典: karada.life


	
1/1
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

関連するキーワード

関連するまとめ

細いだけじゃない、女らしい丸みも併せ持つ石川恋さんボディの作り方
hamurisuさん
話題のカラーアイライナーでハッピーメイクを楽しもう♪♪
Sponsoredさん
もうすぐ夏本番!『体幹トレーニング』で健康美ボディGET♡
candyさん
最近話題の「腹筋女子」とは?引き締まったお腹とくびれに憧れる女性が急上昇!
ryeithikさん
全身ツルスベお肌にしてみませんか!まずは「KIREIMO」で無料カウンセリング!
Sponsoredさん
ダイエット効果はもちろん!腹筋を鍛えるとメリットがいっぱい♪
nanana029さん
バストアップに効果がある簡単エクササイズ・ツボ押しの方法♡
machine3さん