読み込み中

夏の汗やオイリー肌で化粧崩れが気になる人は「潜水メイク」がおすすめ。潜水メイクとは、メイクの最中にお水に顔を潜水させるというもの。それを行うだけで化粧が崩れないのです。お粉お化けなど、化粧崩れを起こしにくいメイクをご紹介します。

■化粧崩れが気になる人は潜水メイク

出典: instagram.com


	
夏場の汗で化粧が崩れるということがありますが、秋冬は乾燥しやすい時期になるので肌がオイリーになる季節。汗や脂で化粧崩れが気になる!という経験はありませんか?その時におすすめなのが「潜水メイク」と「お粉お化け」なのです。

■潜水メイクとは?なぜ落ちないのか

出典: instagram.com


	
潜水メイクとは、メイクをしている最中に顔を30秒から60秒水に潜水させるというもの。化粧が落ちてしまいそうですが、ものすごくしっとりするので、化粧崩れが起きにくくなるという美容法です。 

なぜ浸水メイクは落ちないのか?気になりますよね。
浸水メイクは水が肌とベースメイクの定着を促し、さらに乾燥を防ぐので皮脂が出るのを抑える働きがあるからなのです。浸水メイクがあれば化粧崩れにおびえる必要がありません!

■超簡単!潜水メイクのやり方

出典: instagram.com


	

出典: instagram.com


	
防水メイクは、ベースメイクをいつもよりもしっかりと塗っていきます!少し濃すぎるくらいしっかりと塗ることが出来たら、お水に顔を潜水させます。潜水後はティッシュで軽くオフしていき、パウダーの化粧を追加していくのがポイントです。

■潜水メイクに続く「お粉お化け」とは

出典: instagram.com


	

出典: instagram.com


	
潜水メイクに続く「お粉お化け」は、これからの季節におすすめ。皮脂が多かったり、オイリー肌の化粧崩れはお粉お化けの方が得意としています。ベースメイクをした後に顔が真っ白になるまでパウダーをはたき続けることがポイントです。

■潜水メイクに続くお粉お化けのやり方

出典: instagram.com


	

出典: instagram.com


	
お粉お化けは、ベースメイクをしっかりと行った後にフェイスパウダーやベビーパウダーを顔に塗りたくり、真っ白になった状態でフェイスミストをまんべんなくかけていくというもの。ティッシュオフすればパウダーが肌に馴染んでオイルなどが浮き出なくなります。
いかがでしたか? 
潜水メイクもお粉お化けも簡単に出来る、いつものメイク用品をそのまま流用が出来るメイク方法なので、おすすめです。化粧崩れを起こしやすい人は必見です。
1/1

こちらもおすすめ

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう♡