読み込み中

関連するキーワード

「どうして彼氏ができないんだろう」「彼氏ができない理由が知りたい」そんなふうに自問自答したことはありませんか? 実は、彼氏がいない女性の「特徴」はたくさん挙げられますが、彼氏ができない「理由」はひとつなのです。ここでは彼氏ができない女性の特徴と共に、彼氏ができない「たったひとつの理由」を説明いたします。

「彼氏のできない女性の特徴」と自分

彼氏がいない女性の共通点として、よく挙げられるのは、「言葉遣いが汚い」や「清潔感がない」などの見た目に関するわかりやすい特徴です。確かに、言葉遣いがきれいであったり、清潔感があるに越したことはないでしょう。ただ、それらに「彼氏ができない理由」を求めても、根本的な解決にはなりません。なぜなら、「ノリがよすぎる女性は彼氏ができない」と書かれていたとして、だからと言って、今まで楽しいことが好きで盛り上げ役だった女性がおとなしくできることは難しい殻です。仮にできたとしても、ハリボテのおとなしさに惹かれて好きになる男性とうまくいくでしょうか? 答えはノーですよね。

自分自身にダメ出しをする前に

出典: careerpark.jp


	
また、「隙がない」「ガツガツしている」なども、彼氏ができない女性の共通点としてよく挙げられます。ですが、これも矛盾を含んでいて、「隙がない」ということは、「ガードが固い」、「ガツガツしている」とは、「ガードが緩い」ということです。一体どっちにすればいいの?! と言いたくなりますよね。このことからわかるように、巷に出回っている「彼氏ができない女性の特徴」というものを片端から鵜呑みにするのはなるべくやめた方がいいでしょう。もちろん、どれも嘘ではないのですが、あまりにも幅が広すぎて、全部を自分に当てはめて考えるのは無理があります。それよりも、そんなふうに自分にダメ出しをして自信をなくしてしまうことの弊害の方が大きいでしょう。
けれど、もしも、挙げられる特徴に思い当たる節があるなら、これを機会に改善するのはいいことです。自信をなくすのではなく、自信をつけてもっと輝くために、彼氏ができない女性の特徴を少し挙げてみますね。ただし、繰り返しになりますが、それを自分を責める材料にはしないでください。

彼氏ができない女性の特徴

出典: slism.net


	
彼氏ができない女性の特徴としてよく挙げられているものに、外見に関するもの、出会いに関するもの、内面に関するものの3つがあります。
まず、外見に関するものなのですが、これは先ほど例に出した「清潔感がない」に代表されるように、「見た目に構わない」ことですね。「派手すぎる格好をしている」「露出が多すぎる」なども同様です。一番手軽で効果が大きいのは見た目を変えることですので、もし、かねてから自分の格好が地味すぎるかもしれないと悩んでいるなら、これを機会に華やかな恰好に変えてみるのもいいかもしれません。反対に、「派手すぎるのかも」と思っていた人は、やや大人しめにシフトチェンジするのもいいでしょう。どちらにせよ、新しい自分を楽しめるかどうかで決めると、無理なく変化できます。
中学生のときの「可愛い」と、高校生の「可愛い」、大学生、社会人の「可愛い」は、それぞれ違います。ファッションに自信がない人は、似合わないという思い込み自体が強いことが多いので、思い切って、パーソナルカラー診断や、オシャレに詳しい友達などに、自分にはどのようなものが似合うのかアドバイスをもらうのが一番早いかもしれません。

彼氏ができない女性の内面に関する特徴

彼氏ができない女性の内面に関する特徴ですが、同じく先ほど例に出した「言葉遣いが汚い」や「隙がない」「ガツガツしている」の他に、「自分に自信がない」「ノリが良すぎる」などが挙げられます。「可愛いのに彼氏ができない」と悩む女性に当てはまる特徴に多いのがこのあたりかもしれませんね。「奥手すぎる」「受け身」「男っぽい」「オタク」などなど、彼氏ができない特徴として挙げられる内面に関する例はたくさんありますが、これもそれだからといって変えられるものかどうか、というところが問題です。自分が受け身であることに不満を抱いていて、これを機会に変わりたいと思うなら、積極的になることは喜ばしい変化でしょう。ですが、自分が「オタク」であることが、彼氏のできない女性の特徴と一致するとしても、それをやめられるでしょうか? 仮にやめられたとしても、それでできた彼氏と長続きできるでしょうか? 
自分がどうありたいか、というのがここでのポイントになってきます。変わりたいと思う部分、変えたくないと思う部分を照らし合わせて参考にする程度が良いのではないかと思います。
ただ、人はなかなか自分自身のことがわからないものです。客観視してアドバイスしてくれる友達や家族に、思い切ってアドバイスをもらうのもいいかもしれません。かなり個人的な相談になるので、そんな悩みまで打ち明けてくれるんだ、と喜んでくれる人もいるでしょう。

彼氏ができない女性のたったひとつの理由とは?

出典: karesotu.com


	
それでは、いよいよ彼氏ができない女性のたったひとつの理由に迫りたいと思います。彼氏ができない女性の特徴をざっと見渡して気づいたことはありませんか? 
「清潔感がない」「受け身」「ノリが良すぎる」……いろいろ挙げましたが、それらは全部「だから、彼氏ができない」という言葉につながります。清潔感がないから、彼氏ができない。受け身だから、彼氏ができない。当たり前じゃないか、と思うかもしれませんね。でも、これらはすべて「相手にジャッジをゆだねている」状態なのです。清潔感がなかったので、清潔感を出しました。わたしはあなたにとって、○ですか? ×ですか? というふうに。
そして、ここからが大事なポイントなのですが、「相手にジャッジをゆだねている人」は、同じように相手のことも「ジャッジしている」のです。そのジャッジこそが「彼氏のできない女性のたったひとつの理由」なのです。

出会った瞬間に受け入れよう

出典: shu-blog.com


	
ジャッジとは、出会った瞬間に相手のことを「彼氏としてアリかなしか」判断しているということです。「そんなことない」と反論する方もいらっしゃるでしょう。でも、すれ違うすべての人をジャッジしていないと言えませんよね。道を歩いてすれ違うだけに人でも、無意識に、あの人はかなり年上だから対象外、あの人は暗いから対象外、あの人は好みだからアリ、みたいに、ジャッジしていませんか?
出会った瞬間に相手のことを受けいれてみてください。目を合わせて優しく微笑んでください。こちらの清潔感や言葉遣いなど、相手は気にしなくなると思います。彼氏のいない女性の特徴などは、後付けなのです。それらは言い換えれば、「自分を受け入れてくれなかった女性の特徴」という、男性側の要望書なのです。どんな自分でも受けいれてほしい、という気持ちの表れなのです。
もちろん、八方美人になる必要はありません。でも、出会った瞬間の、何も知らない相手をジャッジするのはやめてみませんか? たとえ他人からどんな噂を聞かされていようとも、あなたと話をして、同じ空間を共有するまで、こんな人だと決めつけるのはひとまず保留にしましょう。自分を受け入れてくれると思ったら、相手の態度も変わってきます。思わぬ共通点が見つかったりするかもしれません。

まとめ

出会いがないと嘆く方にも言えることなのですが、人口70億の中から、すれ違うだけでも出会いなのです。ですので、毎日が運命の日だと思って出かけてみてください。ジャッジしなくなったら、彼氏ができない理由もなくなります。素敵なパートナーができるのもすぐです。
1/1
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

関連するキーワード

関連するまとめ

交際を隠さないカップルと隠すカップル。上手く行くのはどっち?
hamurisuさん
メイクに妥協しない。究極のアイメイクシリーズ。
Sponsoredさん
彼氏に特別を演出して手放せない私に♡5つの恋愛テクニック!
ZAQさん
バレンタインであっと言わせるアイシングクッキーの作り方とデザイン集♡
leonleonさん
全身ツルスベお肌にしてみませんか!まずは「KIREIMO」で無料カウンセリング!
Sponsoredさん
元カノよりおいしいって言わせたい!絶対おいしい彼ごはんレシピ♡【洋食編】
fruits milkさん
忙しい彼氏の本命彼女になる♥彼に未読スルーされないLINE&愛され方法って?
maripenchanさん