読み込み中

あまり馴染みがないけれど、今こそチャレンジしたい「BYO」。ワイン持ち込みって敷居が高い?いえいえそんなことないんです。お店が用意してくれているお酒もあるけれど「あそこのお料理にあのワインを合わせたら絶対美味しいはず…」「あのお料理の意外な楽しみ方を発掘したい」など、気軽なきっかけからチャレンジが可能ですよ!

そもそも、BYOって何??

“BYO”= Bring Your Own(wine)、自分のワインをレストランに持ち込むこと
Bring Your Own (wine)とは、自分のワインをレストランに持ち込むこと。
持ち込み料金の発生有無はお店によって異なりますが、BYO料金が発生する場合、“お店のグラスを使わせてもらう使用料”、“複数のボトルを持ち込んで料理のタイミングに合わせて出してもらうための手数料”といった意味合いとなります。
美味しい料理で有名な店 でも自分が好きなワインがあるとは限りません。お店のワインセラースペースも限られていますし、値段の都合で安いワインしか置いていないお店もあります。 美味しい料理に出会った時、「あ~ あのワインが飲みたい!」と思ったことはありませんか? また逆も然り。いつものお気に入りワインを飲みながら、「あそこのあの絶品料理をつまみに、飲みたいなぁ」
出典: http://byoclub.net/about/
BYOとは | BYO Club
そんなBYOを楽しむ場合、まず思い浮かぶのがフレンチやイタリアン。でもそれだけじゃなく、お蕎麦やBBQ、中華まで様々なお店でチャレンジできるって知っていましたか?

そば:そば處大野屋 元代々木町店

代々木公園近くで創業68年を誇るそば処でありながら、ワインに合う料理も提供してくれる稀有なお店。なんと店主はソムリエの資格を持っており、和の味わいを活かしつつもワインに相性抜群の素敵なマリアージュを提案してくれます。

出典: r.gnavi.co.jp


	
信州産石臼挽き更科そばを中心に、北海道産、茨城産など、季節やその年の収穫に応じて選定したこだわりのそばを提供。つゆの鰹節には枕崎産特上本枯節を使い、お店で一本一本丁寧に磨き、自家削りして、熟練の職人が丁寧に出汁をひいています。ワインのラインナップは欧州中心にセラーやカーブに約500本をストック。ソムリエならではの心配りは、様々な種類のグラスの用意にも表れています。
和食×ワインで通好みの行きな飲み会を楽しめます。

出典: r.gnavi.co.jp


	

出典: r.gnavi.co.jp


	
BYO条件は、持ち込み量1本につき2000円。
心行くまで好みのワインと和食のマリアージュを楽しめます。

大野屋 元代々木町店(メニュー/地図) - ぐるなび

大野屋 元代々木町店(代々木上原/そば(蕎麦))の店舗(メニュー/地図)情報をご紹介。お店のウリキーワード:石臼挽き更科そばなど。ぐるなびなら店舗の詳細なメニューの情報や地図・口コミなど、「大野屋 元代々木町店」の情報が満載です。そば屋で『忘年会・新年会』いかがですか! 〜今年も好評予約受付中です
http://r.gnavi.co.jp/p437300/

BBQ:新宿Flags BBQ&ビアガーデン byデジキュー

新宿駅徒歩0分の屋上という“世界一アクセスの良い”手ぶらBBQ場のこちらは、飲食物持ち込みが全てOKなので、お気に入りのワインと一緒に、こだわりのお肉や前菜を持ち込んで青空の下のガーデンパーティを楽しめます。

出典: digiq.jp

新宿駅徒歩0分の”世界一アクセスの良い”手ぶらBBQ場
BBQというと、車にグリルなどの機材や食器、調味料、食材、飲料など大きな荷物を積んで郊外に出かけるイメージが強いと思いもの。でも、こだわりのワインをせっかく持ち込んで楽しむのなら、お酒の飲めない運転者(=ハンドルキーパー)も作らず、みんなでワイワイ楽しめるほうが、さらに楽しい宴になるはず。この会場は近年増えている都心型BBQ場の中でも、特にアクセスの良い新宿で、しかも駅近(徒歩0分)なので、仲間みんなでとっておきのワインを楽しめます。

出典: digiq.jp

とっておきのワインを持ち込んで
会場は突然の雨にも対応できる全席屋根付き。また、火おこし済の炭やBBQグリル埋め込みテーブル、トングなどのBBQ機材や、箸や皿、お手拭きなどの消耗品、包丁やザルといった調理器具、塩コショウや油といった調味料など、BBQに必要なもの全てが準備されており、しかもこれらすべてが利用料の中に含まれているため、“手ぶら”でBBQが可能です。お気に入り詳細を見る

出典: digiq.jp

食材も持ち込み自由!こだわりのお肉や食材で自由にBBQを楽しめます。なお、食材はネットから事前申し込みも可能なので、正真正銘手ぶらのBBQも楽しめる♪
BBQ食材は事前予約も可能なほか、完全持ち込みも自由。ドリンクの持ち込みもBYO料金なしでOKなので、思い思いに仕込んできたおしゃれな食材と一緒に、お気に入りの泡やワインを3時間ゆっくりと自由に楽しめます。
【新宿Flags BBQ&ビアガーデン byデジキュー】
〒160-0022 東京都新宿区新宿3-37-1
最寄り駅: JR・他各路線 新宿駅 徒歩0分

営業期間 2016/4/1(金)~2016/11/27(日)
営業時間 11:15~22:15 (各部3時間)
BYO料金  無し ※食材、ドリンクとも持ち込み自由(持ち込み料金無し)

新宿Flags BBQ&ビアガーデン byデジキュー | デジキュー BBQ場

新宿駅東南口徒歩0分!駅ビル「Flags」屋上BBQ場【新宿FlagsBBQ&ビアガーデン byデジキュー】のご予約はこちらから。テントが完備してあるので雨が降っても安心!食材は手ぶら・持込みどちらも可能!ビアガーデン風のおシャレなBBQ場です。
http://digiq.jp/flags/
11月22日(火)の夜には、ダチョウ肉のBBQパーティ(事前申込制)も開催されるとのこと!このパーティもワイン持ち込み可能(持ち込み量\0)のため、貴重な赤身のダチョウ肉に合わせてお気に入りの1本を持ち込んでみては♪

中華: DAINI’S table(ダイニズ・テーブル)表参道

日本人の美意識である“旬”の食材にこだわった伝統的な本格中華料理を味わい、ワインとのマリアージュを愉しめるお店。東京における“ヌーベルシノワ”の草分け的存在として、南青山で創業30年以上愛されてきたこのお店は、クラシックな雰囲気の中、高級感を感じつつもフレンチ風の新感覚中華をじっくり、ゆっくり味わうことができます。
「旬」にこだわった食材で、本場中国の料理をご提供
BYO料金は、持ち込み1本につき2500円。
コースは6000円~20000円まで全部で7種類!“中華懐石”と聞こえの高い、上海出身の特級厨士の繰り出す魅惑のコースと一緒にワインを楽しむのもおすすめです♪
10/16~上海蟹のコース開始!旬のお味を楽しめます。
上海蟹に合わせるのは、どんなワイン?イメージが膨らみますね♪

南青山の大人の隠れ家的中華レストラン、DAINI'S table(ダイニズテーブル)

DAINI’S table (ダイニズテーブル)

ジャンル:中華料理、上海料理、バー
東京都港区南青山6-3-14 サントロペ南青山ビル B1F
地下鉄表参道駅 徒歩6分

予約:050-5815-4157

公式HP:http://www.dainis-table.com/
食べログ:https://tabelog.com/tokyo/A1306/A130602/13001295/
ホットペッパー:https://www.hotpepper.jp/strJ00010300
http://www.dainis-table.com/index.html

イタリアン:恵比寿 es Classico (エビス エス クラッシコ)

1/2
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

関連するまとめ

アメリカで人気のBBQスタイルを楽しむ「URBAN BBQ cafe」がオープン
curetプレスさん
話題のカラーアイライナーでハッピーメイクを楽しもう♪♪
Sponsoredさん
ダイエット中でもOK!イタリアンでの外食の太らない6つの食べ方♡
hellomikityさん
女子力がリアルで試される!BBQでのモテる行動をマスターせよ♡
maripenchanさん
全身ツルスベお肌にしてみませんか!まずは「KIREIMO」で無料カウンセリング!
Sponsoredさん
もう迷わない♡モテるBBQファッション♡
maripenchanさん
BBQの美人髪型はコレ!BBQの時におすすめの簡単ヘアアレンジ
samehadaさん