読み込み中

子供の歯に虫歯が見つかるとその子自身もツライですが、一生懸命虫歯にしないために
努力している親もショックです。

でも虫歯予防法があったらどうでしょうか。

実践してみたいですよね。

その1、なるべく虫歯菌をもらわない

出典: doclabo.jp


	
虫歯菌と言う言葉を聞いた事ありますか。
子供がこれから虫歯に沢山なるかならないかと言うのは、この虫歯菌にどれぐらい感染しているかで
決まります。

ですから親はなるべく虫歯菌に子供を感染しないようにするのが虫歯予防に
つながるのですが、全く感染しないと言うのは無理なのでなるべく感染量を減らすように
しましょう。

生まれたての赤ん坊はこの虫歯菌は持っていないです。
そもそも口の中には菌がいない状態で、徐々に育っていく中で色々な菌に感染を
していきます。

その中の1つが虫歯菌なのですが、この菌は大人から移ります。
感染経路は大人と同じ箸やコップを使う事で移りますので、離乳食時期に親の箸で
食べ物を与えたり、同じコップで水をあげないようにする事が大切です。

そして周りの大人も虫歯菌に感染していない事も大事なので、妊娠がわかったら
歯の治療に行きましょう。

その2、きちんとした歯磨き法を覚える!

出典: kids.wanpug.com


	
毎日食事の後にしっかりと大人が歯磨きをしている。

歯磨き粉の泡できちんと歯磨きをしている。

上記のように自分ではきちんと子供の歯磨きをしているはずなのに、虫歯が治らず
治してもまた直ぐに虫歯になってしまう子供が多いです。

実はこのような方は歯磨きの仕方が間違っている事が原因で、正しい歯磨き法を
覚える事で、虫歯になりにくい歯になります。

まず歯ブラシを上手に使えているでしょうか。

歯ブラシの持ち方や使い方をきちんとできていないと、歯に付いている汚れは
綺麗にとれません。

また歯磨き粉の泡はすっきり磨いた気にはなりますが、泡が邪魔して逆に
歯磨きの効率を下げている事が多いので、子供には泡なし歯磨き粉を使用するのが
正解です。

そして仕上げには歯間ブラシやデンタルフロスを使って、歯と歯の隙間の汚れまでを
きちんと落す事も忘れないでくださいね。

その3、定期健診を受ける

日本人は大人もそうですが定期的に歯医者に行って、虫歯や歯周病がないかのチェックを
している子供は少ないです。

しかし本来虫歯は治療するよりも予防するものです。

子供の虫歯は見つける事が困難な上に進行度が早い為、早めに見つけて治療が必要になりますので
定期的に診てもらわないといけません。

子供が痛がってから歯医者へ行くとかなり進行していて、治療に凄く時間がかかる上に
痛みを伴う治療となってしまいます。

実際スウェーデンの人たちは日常的に定期健診に行っているため、日本人よりも
虫歯になる人が半分以下です。

このことからいかに定期健診が大事かがわかりますよね。

スウェーデンの人は定期健診に行くことで、虫歯や歯周病にならない予防をしているのです。

また歯医者に回数を行くことで場所慣れをしますので、歯医者嫌いを克服する事ができると言う
メリットもあります。

規則正しい生活をおくる

出典: mamasola.net


	
生まれたばかりから1歳ごろまでは毎日の生活リズムが決まっていないため、
朝ごはんの時間や、寝る時間が定まっていません。

しかし2歳前には決まった時間にご飯を食べて、おやつも決められた時間に
必要量だけを摂る事で虫歯を防ぐ事ができます。

と言うのも夜更かしをしているとお腹が空いて歯磨き後に何かつまんでしまったり、
朝起きられず朝の歯磨きの時間がないまま幼稚園や小学校に行くこととなり、
虫歯になってしまうからです。

また虫歯は時間以外にも虫歯菌のえさとなる糖分、虫歯菌の量、歯の質によって
なります。

これらが揃うと虫歯になりますので規則正しい生活のほか、甘いものを控える事で
歯の再石灰化がきちんとできるため虫歯になりにくくなりますし、酸で歯を溶かし
虫歯菌増やしてしまう事を防ぐ事にもつながります。

ブリアンで子供の歯を虫歯にしない新習慣

歯磨きが好きな子供は少ないです。
ですから大抵の親は子供が口を開けない為、歯磨きタイムがストレスになっているのでは
ないでしょうか。

そんなお子様にもそしてママにも好評な子供用歯磨き粉がブリアンです。

ブリアンは安全性の面で気になるフッ素はもちろんの事、体に良くない添加物や泡立たせる成分も
含まれていません。

うがいがまだできない小さな子供からでも使えるほど安心成分で、歯が生え始めてきたら直ぐに
使用開始ができます。

もちろん安全なだけではなく虫歯にならないための工夫もされていて、世界ではまだ例にない
BLIS M18と言う虫歯になりにくくするための菌が配合されています。

この菌は虫歯菌や歯石を除去する働きがあるので、虫歯になりにくい口内環境にするためには
必須の良い菌なのです。

またブリアンは悪い菌のみを撃退するので、良い菌は残したまま虫歯予防ができる夢のような
子供用歯磨き粉なのです。
1/1
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう♡