読み込み中
curet

チャクラを知っていますか?自分自身の中にある、チャクラとは潜在能力を最大限に引き出してくれる、大気中のエネルギーのことを指します。一見難しいようですが普段の生活から密接したチャクラ。興味があるならきっと分かる。チャクラの世界を覗いてみましょう!

チャクラってなんだろう?

出典: line.blogimg.jp

最近取り上げられることの多くなった『チャクラ』という言葉を聞いたことがあるでしょうか。なんだか難しそうなイメージですが、実はとっても身近なものなのです。
簡単に説明しましょう。私たちは水と食料で生命を維持していますね。でも命の成分は実はそれだけではなく大気中から生命エネルギ-(気)を取り入れて生きているのです。
そして大気中の生命エネルギ-、その取り込み口を『チャクラ』といいます。

チャクラの意味を知ろう

チャクラとの呼び名は古代インド語で、”まわる”という意味。人体にはチャクラが7つあり、特定の音や振動に反応し、虹色のように光を生み出します。
チャクラ特有の周波数に合ったエネルギーを取り込み、回転による振動で、取り入れたエネルギーを体の隅まで届けます。
7つそれぞれが体の特定の部位(臓器など)と密接に関係しているのです。
心配しすぎるとおなかを下したり、心の動きが体が現れるのはこのためです。
なのでチャクラを正しく理解すること。チャクラの開発は幸せとつながります。
チャクラが活発だと、食事をとる回数が減ってきます。よく瞑想する人が断食できるのは大気からエネルギーを得ているからなんですね。

7つのチャクラ解説

人間の体に7つあるチャクラ。それぞれの色、場所、持つ意味を解説していきます。
◆第1チャクラ
カラー「赤」
位置 肛門と性器の間
役割 生命力、情熱

肉体や生命活動の基本的なエネルギーを司り、生命エネルギーの源とい言えるチャクラです。
◆第2チャクラ
カラー「オレンジ」
位置 丹田(おへその数センチ下)
役割 信頼、感受性、創造性

肉体的な欲求や感受性を司ります。活性化すると、創造力や生きる喜びが高まります。
◆第3チャクラ
カラーは「黄色」
位置 みぞおち
役割 信頼、理性、不安、自信

感情や理性を司ります。活性化すると、感情が豊かになったり、周囲との調和を感じる力が高まります。
◆第4チャクラ
カラー「ピンク」「緑」
位置 心臓
役割 感情、愛と怖さ

体の中心に位置し、全体のバランスを取る、愛と調和のチャクラです。活性化すると愛の感覚が高まります。
◆第5チャクラ
カラー「青」
位置 のど
役割 コミュニケーション、自己表現

人とのコミュニケーションを感じるチャクラです。活性化すると、人生に対するやりがいとコミュニケーション能力が高まります。
1/2

今日の人気記事

今年の冬もタートルが着たい!!最新タートルコーデはコレだ♡
crecreさん
やらない理由がない♡貯金0円女子が全身脱毛する方法
Sponsoredさん
2018年の運勢を12星座占いで大発表♡何これ…当たる!
パンナさん
アイラインは目尻で印象がぐんと変わる♡簡単書き方講座
MOMONYAさん
彼女に着てほしい♡冬のコートのタイプ別モテコーデ3選♡
osushiさん
イルミネーションを見ながら絶叫マシン?!冬デートで彼との距離を縮める7つの方法
curet編集部さん
絶対失敗しない!年上彼氏が喜ぶクリスマスプレゼント7選♡
crybaby92さん
冬デートの持ち物リスト♡モテ女必携の三種の神器教えます♡
ringoさん
色診断で選ぶプチプラリップ♡あなたに似合う色は何色?
ウニさん
「好きなタイプは?」と聞かれた時のモテる神回答例5連発♥
sotohaneさん
知らないと恥ずかしい『家事』のやり方【基本編】♡
ウニさん