読み込み中

関連するキーワード

犬を飼っている方に多い悩みとして、飼い犬が餌を食べないというものがあります。実はこれ、愛犬の贅沢病であることが多いのですが、餌を与える時間や餌の原材料なども関係していると言われます。
犬によって差はあるのですが、どういった与え方をするのが良いのでしょうか?

月齢や年齢によって量や回数、タイミングが異なる

犬に餌を与えるタイミングは年齢によって異なるようです。飼い主側で調整する必要があるみたいですね。
月齢や年齢によって、犬の必要としている栄養量には違いがあります。それに伴い、食事の回数や食事のタイミング等を飼い主の側で微調整してあげましょう。
出典: http://www.koinuno-heya.com/syokuji/nutrition-timing.html
犬にえさを与えるタイミング

餌の与え方にもタイプがある

餌の与え方にもタイプがあるってご存知でしたか?
ご自身の愛犬に合わせた方法を選択しましょう。
自由採食法
 エサをいつどれくらい食べるのかを、犬に任せる方法。「手間がかからない」・「専門知識を必要としない」というメリットがある反面、「食べ過ぎを制御しにくい」・「摂食量を把握しにくい」というデメリットがある。ちなみにこの方法で給餌されている犬は、40%の確率で肥満に陥るとか。
定量給餌法
 エサの量と摂取カロリー数だけを飼い主がコントロールするという方法。「摂食量のコントロールをしやすい」・「食欲の変化に気づきやすい」・「体重のコントロールがしやすい」というメリットがある反面、「やや手間がかかる」・「摂食量の計算知識が必要」というデメリットがある。
定時給餌法
 エサを与えるタイミングだけを飼い主がコントロールするという方法。「摂食量のコントロールがややしやすい」・「食欲の変化に気づきやすい」というメリットがある反面、「摂食量のコントロールは不正確になりやすい」・「食べ過ぎをコントロールしにくい」・「手間がかかる」というデメリットがある。
出典: http://www.koinuno-heya.com/syokuji/nutrition-timing.html
犬にえさを与えるタイミング

ドッグフードの原材料にも注意!

意外と知られていませんが、安いドッグフードには肉骨粉や4Dミートと呼ばれる粗悪な原材料が含まれていることが多いのです。かわいい愛犬が食べるものですから、ドッグフード選びにも気を使いたいものですね。
ドッグフードは100%無添加、人工添加物が含まれていないものを選ぶ様にしましょう。
添加物には、犬の健康に害を及ぼす危険な成分が多く含まれています。
特に代表的な添加物とその危険性をご紹介します。
出典: http://www.zit3.com/dogfood/?utm_expid=123324642-1.qK5iCET9Q...
ドッグフードおすすめ口コミランキング!愛犬が喜ぶドッグフードの選び方|ドッグフード研究所
1/1
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

関連するキーワード