読み込み中

関連するキーワード

キレイに歩けていますか?

きれいな人は「正しい歩き方」を知っている!

真っ直ぐ歩く姿は気持ちいいくらいキレイです。
きれいに歩く人に共通しているのは、何と言ってもその腰まわりの美しさだろう。腰の使い方がうまい。腰が安定しているから、その背筋の伸び方も、大きな歩幅も、なにげない腕の振り方も魅力的に見える。
出典: http://www1.odn.ne.jp/mi-no-konasi/observation06.html
美しい歩き方 きれいな歩き方/身のこなしをキレイにする方法

間違った歩き方は健康にも悪影響

背中がまるまった姿勢を続けると、深い呼吸ができなくなります。さらに腹部も圧迫されるために、胃腸の調子が悪くなることも。
出典: http://eonet.jp/health/special/special57_1.html
なぜ猫背はカラダに悪い?|正しい姿勢とウォーキングをマスターしよう!|特集|eo健康
腰痛の原因のひとつに歩き方があります。
ウォーキングなどの運動をしている人は特に正しい歩き方を身につけないと慢性的な腰痛を発症してしまうかもしれません。
またお仕事をしている人でも、外回りが多い人は正しい歩き方を身につけたほうが健康のために良いでしょう。
出典: http://european-summit.com/
腰痛改善方法について
左右の靴底で減り方が違い、どちらか片方の靴底だけが大きくすり減っている場合は、体や骨盤が歪んでいる恐れがあります。歪みは、肩こりや腰痛、神経痛、女性の場合では不妊や生理不順の原因になることも。骨盤の歪みはすぐに直るものではありませんが、悪化させるような歩き方だけは避けましょう。
出典: http://news.livedoor.com/article/detail/8115614/

美しい歩き方のメリット

出典: cdn2.mynvwm.com


	
かかと-指の付け根-足指の3点を使ってバランスよく歩くということは、足裏が全身の不安定を力学的に吸収するので下半身に余分な負担がかからないです。このため脚に余分な筋肉や脂肪が付かなくなります。
出典: http://www.ashiuratengoku.co.jp/000site/hokou/24.html
・足痩せ効果がある
正しく歩くことは、足のさまざまな筋肉が正しく使われるということです。そのため、血行がよくなり、代謝がアップします。足の筋肉が鍛えられ、引き締まった足を作ることができます。
出典: http://josei-bigaku.jp/beauty/asiyasearukikata1122/
・下腹のぽっこり解消
正しく歩くことで股関節を動かすことができれば、下腹のぽっこりも解消。全身の血行もよくなり、ダイエット効果も。
出典: http://josei-bigaku.jp/beauty/asiyasearukikata1122/
・意識して正しく歩くことでセロトニンが増える
セロトニンは脳内物質の一つで、たくさん分泌されることでストレスを解消してくれたり、幸せな気持ちにしてくれたりするもの。正しく歩くことを意識してウォーキングをすると、セロトニンが分泌されやすくなると言われています。
出典: http://josei-bigaku.jp/beauty/asiyasearukikata1122/
・ヒザや腰などの痛みが解消される
正しく歩くということは、筋肉や関節に負担がかからずにすむということです。その結果、ヒザや腰への負担も軽減されます。
出典: http://josei-bigaku.jp/beauty/asiyasearukikata1122/

美しい歩き方のポイント

目線は常にまっすぐ前を
目線を上げ歩くだけで、明るい印象を与えられます。目線を落とさず、約15m先を見るイメージで歩きましょう。ただし、あごを上げて歩くと、相手を見下しているような横柄な態度に思われてしまうので注意してください。
出典: http://news.livedoor.com/article/detail/8115614/
ヒザを上げて歩く
ヒザを上げて歩くことで、引きずり歩きをしなくてすむようになります。
出典: http://josei-bigaku.jp/beauty/asiyasearukikata1122/
背筋はピンッと
頭を上に釣られているイメージで!
猫背にならないよう、背筋を伸ばしましょう。背筋を伸ばそうと胸を張ると、肩も一緒に上がってしまいやすいので、肩の力は抜くよう意識することも大切です。背筋を伸ばし、肩の力を抜いて、あごを引いて、腕を少し後ろに降ろし、下腹に力を入れて、お尻の筋肉を締める…この完璧な姿勢に近づけるよう、少しずつ努力してみてくださいね。
出典: http://news.livedoor.com/article/detail/8115614/

出典: josei-bigaku.jp

“かかと”から“つま先”へ
かかとから着地し、足の外側からつま先へ体重を移動させましょう。つま先まで移動したら親指で地面を蹴るイメージで次の一歩を踏み出してください。この正しい体重移動ができていると、理想的な靴底の減り方になるはずです。また、前のめりの歩き方にならないためにも、後ろのほうに重心をかけるよう意識するのもオススメです。
出典: http://news.livedoor.com/article/detail/8115614/
つま先とヒザはまっすぐ前を向く
足がハの字になったり、逆ハの字になったりすると、足首やヒザに負担がかかります。つま先やヒザは常にまっすぐ前を向いているように意識しましょう。
出典: http://josei-bigaku.jp/beauty/asiyasearukikata1122/

美しい歩き方でポジティブオーラを身にまとおう!

思わず振り返りたくなるような美しい歩き方で、美も健康だけでなく、ポジティブな心まで手に入りそうですね!
1/1
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

関連するキーワード

関連するまとめ

夏までに脚ヤセ♡あずき茶を飲むだけでダイエット効果
yuuuさん
2CUPアップは当たり前!?元AKBも大絶賛の豊満バストを作るナイトブラ?【満足度98.6%】
Sponsoredさん
むくんでるって気付いてる??やってみて!むくみ度チェック☆
panさん
夏までにウエスト-10cm?!スロージョギングの効果とやり方
yuuuさん
全身ツルスベお肌にしてみませんか!まずは「KIREIMO」で無料カウンセリング!
Sponsoredさん
太ももの内側の脂肪を落として痩せる!美脚エクササイズ
yuuuさん
結構見られてる!?ヒザのお手入れでスラリ美脚を手に入れよう♪
nana777さん