読み込み中
curet

関連するキーワード

季節はいよいよ夏を迎えようとしています!突然ですがあなたの肌は、汗や皮脂でドロドロになっていませんか?この記事ではViVi2016年7月号に掲載されていた、ベースメイクを崩さないためのスキンケアを紹介します♡

暑い日が続くようになってきました。

出典: weheartit.com

突然ですがあなたの肌、皮脂浮きや汗でドロドロになっていませんか??

夏はべたつくし、スキンケアなんて適当でOK…なんて考えは禁物!しっかりとした土台作りは、メイクを保つための大切な下準備なんです。

出典: weheartit.com

紹介するスキンケアはすべて基本的なもので、誰でも簡単にできます!
あなたもメイク崩れ知らずの美肌を目指しましょう♡

メイク崩れを防ぐスキンケア方法① 洗顔

出典: weheartit.com

毛穴を引き締めるために最初から冷水洗顔をする人もいますが、皮脂をしっかり落とすためには、皮脂を溶かしやすく肌への負担がかからないぬるま湯で洗うのがマスト。

冷水洗顔はぬるま湯洗顔が終わってからにしましょう!

メイク崩れを防ぐスキンケア方法②-1 保湿(化粧水)

出典: weheartit.com

冒頭でも同じことを言いましたが、夏だからべたつくしスキンケアなんて適当でOKという考えは一番禁物です!

肌は乾燥やスキンケア不足にさらされると、自らうるおいを補うために皮脂を分泌する働きを持っているんです。

なので特に夏季のスキンケアは念入りに!!

出典: weheartit.com

乾燥肌の人は、保湿力の高いしっとりとした仕上がりの化粧水を、
オイリー肌の人は、続々と浮いてくる皮脂を防ぐために収れん化粧水(毛穴を引き締め、皮脂を抑える働きを持つ化粧水)を使いましょう♡

メイク崩れを防ぐスキンケア方法②‐2 保湿(乳液)

出典: weheartit.com

乳液はべたつきの原因になると思われがちですが、うすーく伸ばせば大丈夫。
頬から乳液をつけていくと、特にべたつきやテカりが気になるTゾーンに塗り始める時、薄く伸ばせます!

出典: weheartit.com

どうしてもべたつきが気になる場合は、乳液をつけて1分くらい経ったあとにそっとティッシュでオフして。

拭きとったり擦ったりするのではなく、肌に負担をかけないためにもそっと抑えるのが大切!

メイク崩れを防ぐスキンケア方法③ 産毛の処理

出典: weheartit.com

スキンケアする前に顔の産毛を処理すると、化粧水や乳液の浸透も早くなります!またメイクのノリも良くなるので、ファンデーションも薄付きでOK!

産毛を処理するだけで意外とこんなにいいコトが。

処理する際は肌を傷つけないように気を付けて!

″美肌″はまず土台作りから。

出典: weheartit.com

自分に合ったスキンケアで、化粧崩れを少しでも防ごう♡
1/2

今日の人気記事

今年の冬もタートルが着たい!!最新タートルコーデはコレだ♡
crecreさん
冬が脱毛のベストシーズンだった!コスパ最強サロンに潜入♡
Sponsoredさん
絶対失敗しない!年上彼氏が喜ぶクリスマスプレゼント7選♡
crybaby92さん
クリスマスまで秒読み!冬デートで彼との距離を縮める7つのステップ♡
curet編集部さん
アイラインは目尻で印象がぐんと変わる♡簡単書き方講座
MOMONYAさん
彼女に着てほしい♡冬のコートのタイプ別モテコーデ3選♡
osushiさん
ナチュラルメイクは眉毛から♡正しい書き方を習得しよう!
MOMONYAさん
「好きなタイプは?」と聞かれた時のモテる神回答例5連発♥
sotohaneさん
冬デートの持ち物リスト♡モテ女必携の三種の神器教えます♡
ringoさん
知らないと恥ずかしい『家事』のやり方【基本編】♡
ウニさん
【2017秋冬】GU・ユニクロだけでつくるコーデ9選♡
ウニさん