読み込み中

化粧品を買おうとしてもいまいち成分が分からない・・・。

そんな方に肌に効果的な美容成分をまとめてみました!

成分名がありふれ知識なしでは自分に合った化粧品が買えないなんてこともあります。

そんなことにならないように有効な美容成分はしっかりと勉強しておきましょう(^^♪

セラミド

出典: quiizu.com


	
優れた保湿成分として、エイジングケアでも大活躍なのが「セラミド」。表皮の角層にある細胞と細胞の間を埋めるように満たしているのが細胞間脂質で、その約40%を占めている保湿物質がセラミドなのです。

このセラミドは、水分を保持するパワーがとても高いとされています。しかし、年齢とともにセラミドも減少していくので、肌は乾燥しやすくなっていきます。

そこで、水分を蓄える部分の主成分と同じ成分を与えることで、高い保湿効果を発揮。乾燥する肌を改善するための大切な保湿成分です。
出典: http://www.skincare-univ.com/word/000309/
最強と言われる保湿成分「セラミド」とは | スキンケア大学
聞いたことがある方も多い「セラミド」です。
乾燥への潤いやアンチエイジングにも有効なのでとてもおすすめな成分です♪

フラーレン

・活性酸素消去効果
老化の原因となる活性酸素を取り除き、若々しい肌へと導く。

・細胞死防止効果
紫外線の刺激を受けて発生した活性酸素による、皮膚細胞への攻撃を阻止する。

・メラニン抑制効果
メラニン生成の原因となる有害刺激を吸い取り、メラニンによる色素沈着を防ぐ。
(しみやそばかすの生成を防ぐ)

・セルライト抑制効果
脂肪の蓄積を抑制する効果があり、小顔効果に繋がることも。
出典: http://www.fuller-cosme.com/select/similarterm.html
ノーベル賞成分フラーレンの美容効果ってなに?
ノーベル賞を受賞した「フラーレン」
知らない人も多いのではないでしょうか?しかしとても有効な成分なのです!

プラセンタ

・美白効果
・新陳代謝を活発にする(疲労改善・痩身効果)
・肌の保湿作用
・血流の向上(肌の若返りを促進)
・炎症鎮静
・活性酸素の除去
・細胞の活性化
・線維芽細胞を活性化(肌のたるみ、しわの改善)
・ホルモンバランスを整える

プラセンタには古くなった細胞や弱くなった細胞から新し良い細胞を作り出すのを助ける働きがあります。細胞をリフレッシュさせることで、血流やホルモンバランスの改善が期待されます。その効果によって、肌のたるみやしわの改善や美白、疲労改善など、いきいきと美しく毎日を過ごせるように導いてくれるんです。
出典: http://hillsmusicandart.com/archives/301
プラセンタとは? | プラセンタ100【口コミ・効果・副作用】完全攻略サイト
とても肌への効果の高い「プラセンタ」
胎盤の栄養成分という、近年は意外な成分が増えているんです!

しかし美容効果は抜群でオススメな成分です♪

ヒアルロン酸

ヒアルロン酸で肌を保湿すると、たるみのリフトアップ効果につながります。美容クリニックで行うリフトアップは、ヒアルロン酸を皮下組織に注射して、肌にふくらみを出すことでたるみを改善します。

ヒアルロン酸配合の化粧品で肌を保湿することによって、皮下組織に新しい細胞が作られます。保湿成分のヒアルロン酸は、肌の再生をうながす効果があるのです。

ヒアルロン酸には、卵巣のはたらきを助けて、生理痛を改善する効果があります。女性ホルモンの分泌を正常にするため、更年期障害の改善にも効果があります。
出典: http://allinonegel-review.com/611
多数の化粧品にはいっているヒアルロン酸 たるみへの効果を解説
この成分は知っている方も多いと思います!

肌以外にも膝の痛みなど体にはとてもいい成分なのでオススメです♪

ハイドロキノン

ハイドロキノンは「肌の漂白剤」と呼ばれるほどの強力な美白効果を持ち、肌のシミ・ソバカスなどの色ムラを改善したい方・シミをしっかり予防したい方などにおすすめです。

ハイドロキノンはメラニンの生成を抑制するだけでなく、メラニンをつくる「メラノサイト」のはたらきを抑制する効果を持つため、よりシミやソバカスをできにくくすることが可能なのです。

シミを予防するだけでなく、できてしまったシミにもはたらきかける効果があり、肌表面の色ムラを改善することができます。
出典: http://hadalove.jp/hydroquinone-effect-24732
強力な美白成分「ハイドロキノン」の効果&注意点とは?
肌の漂白剤とまで言われる「ハイドロキノン」
美白にとても有効な成分です!

その反面、副作用も出ている方もいるようなので取り扱いにはしっかりと店員や専門の方に相談しながら使用しましょう!

ビタミンC誘導体

・エイジング効果
ビタミンCには強い抗酸化力があり、老化の原因でもある「活性酸素」を除去します。
活性酵素が減ることで老化を遅らせることができます。

・美白効果
定着してしまったメラニンを還元しシミを薄くします。
メラニン色素の生成をおさえる効果もあるので、シミ予防ができます。

・シワ・たるみの改善
肌に吸収されたビタミンCはコラーゲンの生成を促進し、ハリとツヤをもたらします。
また肌内部の水分を保持するためのセラミドの働きを助けることで、保湿力を高め、キメを整える効果がありま
す。

・ニキビの改善
皮脂を抑制する作用がニキビをできにくくしてくれます。
また活性酵素を除去することで、できてしまったニキビの炎症を抑え改善に導きます。
メラニン色素還元効果で、ニキビ跡を残しにくくします。

・毛穴のトラブルを改善
皮脂の分泌をおさえる作用で、毛穴が開きにくくなります。
出典: http://more-bihaku.net/vitamin_c/
美容成分ビタミンC誘導体について
なにかと話題な「ビタミンC誘導体」

美容効果も様々でとても有効な成分と言えます!
いかがでしたでしょうか?

美容成分といえど種類が非常に多く、名前のものも多々あります。全部知る必要は無いですが、有効な成分名は知っていて損はないと思います!

女子力を上げて美肌を目指しましょう♪
1/1
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

関連するまとめ

化粧水前にプラスワン♡無印良品のエイジングケア導入液が優秀
キャシーさん
2CUPアップは当たり前!?元AKBも大絶賛の豊満バストを作るナイトブラ?【満足度98.6%】
Sponsoredさん
乾燥の季節、、!週末パックで乾燥知らずの美肌に♡おすすめパックまとめ。
pikapikaさん
美肌の基本をおさらい◎タイプ別おすすめ洗顔ランキング
キャシーさん
乗りかえ満足度驚異の92%!予約が取りやすい大人気脱毛サロン「KIREIMO」!
Sponsoredさん
スキンケア・フレグランスブランドのshiroがオシャレで素敵。
pikapikaさん
シミやニキビ跡に効く◎Bioil(バイオイル)の効果と使い方♡
pikapikaさん