読み込み中

関連するキーワード

毎日欠かせない洗顔。でもその洗顔方法を一歩間違えると肌老化まっしぐらになってしまいますよ!そこで今回は、正しい洗顔方法に関する情報やその美容効果についてまとめました♪

毎日の洗顔で大切なこと

基礎化粧品で毎日スキンケアをするには、美白、ニキビケア、くすみケア、毛穴ケアと、それぞれの目的があると思います。
それぞれの基礎化粧品には役割があり、洗顔の場合は“汚れ落とし”なのですが、実は、正しい洗顔方法でその後のスキンケア効果が大きく変わってくるのです。
出典: https://xn--jywq5uqwqxhd2onsij.jp/select/cleansing-method/
正しい洗顔方法は?洗顔でその後のスキンケア効果が変わる? - 洗顔石鹸通販口コミ売れ筋人気ランキング写真付きで徹底比較

洗顔方法を誤るとどうなるのか?

洗顔とは美肌をゲットするためのもっとも基本的な「落とすスキンケア」です。
この落とすスキンケアの洗顔方法が正しくできていないと、短期的にはニキビや肌荒れを起こし、長期的には「ターンオーバーの乱れ」を起こしてしまうのです。
出典: http://hadalove.jp/face-wash-way-1844
①乾燥肌・敏感肌
②毛穴が目立つ
③シミ

これらの肌トラブルの根本は「ターンオーバーの乱れ」が招いているのです。
ターンオーバーとは、“肌細胞の再生”をいい、美肌のキモとも言えるほど大切なものなのです。

「刺激」・「摩擦」が強くなってしまう洗顔を続けていると、肌細胞の寿命を縮めてしまい、充分に準備のできていない(小さく、薄く、痛みやすい)状態の細胞が、肌の表面(角質層)に出てきてしまうため、肌表面がどんどん弱くなってしまいます。

こうなってしまうと、乾燥や敏感肌を招いたり、肌細胞が小さいので毛穴が目立ったり、痛みやすいのでシミになりやすかったりしてしまうのです。
乾燥やシミなど、今の肌トラブルの原因は間違った洗顔にあったのかもしれませんね!
出典: http://hadalove.jp/face-wash-way-1844
洗顔方法保存版!8つの間違い洗顔と本当に正しい洗顔方法

正しい洗顔方法について

1.まずは、クレンジング剤でメイク汚れを落とす
クレンジング機能がない洗顔料の場合は、主に皮脂や古い角質を落とすタンパク質の洗浄効果が優れている分、メイク料成分の油分を落としきることはできないので、事前にきちんとメイク汚れを落としてあげましょう。
2.洗浄力が最も発揮できるぬるま湯で、しっかり泡を立てる
泡立てに適したぬるま湯、実は洗顔効果を高めるのにも有効で、肌を柔らかくし毛穴を開くのに最適な温度です。
素洗いをした後、適温のぬるま湯でしっかり泡を立てて肌汚れを効率良く落としていきましょう。
3.均一にまんべんなく顔全体の汚れを落とす
脂性肌や乾燥肌といった肌質を問わずTゾーンはベタつき、フェイスラインはカサつきやすいですが、気になる部分だけをゴシゴシ擦ってはいけません。
特に、生え際や小鼻、口下部分は見落としがちなので意識しながら、顔全体の汚れを丁寧に落としていきましょう。
4.「すすぎ洗いは終わり。」…と思った後にもう10回
いくら優れた洗浄成分や美容成分が配合されている洗顔料でも、肌の上にいつまでも残しているのは肌への負担に繋がってしまいま
出典: https://xn--jywq5uqwqxhd2onsij.jp/select/cleansing-method/

しっかり泡を立てることがポイント!

たっぷりな濃密泡が、毛穴の奥まで入り込んだ汚れを吸着して掻き出す作用があります。
そして、泡のクッションで肌を指で直接擦る心配もないのに加え、洗顔料の粒子による摩擦も防ぐことができるため、肌への刺激軽減に大切です。
出典: https://xn--jywq5uqwqxhd2onsij.jp/select/cleansing-method/
正しい洗顔方法は?洗顔でその後のスキンケア効果が変わる? - 洗顔石鹸通販口コミ売れ筋人気ランキング写真付きで徹底比較

濃密な泡を作る方法

1. 手を洗い、泡立てネットを温めのお湯につけ、軽く絞ってお湯を切ります。

2. 洗顔料をネットにからませ、ネットごと揉み込むように泡を立てます。

3. 手のひらの上に山盛りに泡ができるまで、お湯を少しずつ足しながら泡立てます。

4. タップリと泡ができたら、泡を手のひらでそっと潰します。大きな泡だけが潰れ、キメ細かい泡立ちが出来上がります。
出典: http://beauty-matome.net/skin/awanotatekata.html
洗顔でなかなか上手な泡を立てられないという人は、泡立ちに適したぬるま湯で洗顔しているか?適量の洗顔料を使用しているか?水分が多すぎないか?空気の気泡を潰しているか?…といった部分を見直してみるのが良いでしょう。
出典: https://xn--jywq5uqwqxhd2onsij.jp/select/cleansing-method/
正しい洗顔方法は?洗顔でその後のスキンケア効果が変わる? - 洗顔石鹸通販口コミ売れ筋人気ランキング写真付きで徹底比較

間違い洗顔による肌トラブルリスクと美容効果の違い

正しい洗顔方法は、洗顔の目的である汚れ落としの効果を高めるものですが、これが美肌への大切なアプローチでもあります。

古い角質の除去はターンオーバーのサポートとなり、皮脂や毛穴汚れの洗浄は、毛穴ケア&ニキビ対策にも有効。
そして、汚れのない柔らかな肌はスキンケアの浸透力を高めるため、肌トラブル改善にも役立ってくれます。

逆に間違った洗顔方法では、汚れが残りスキンケアの効果を発揮できないだけでなく、刺激による肌荒れやニキビ、乾燥によるごわつきや角栓、毛穴詰まりなどを引き起こす場合も。新たな肌トラブルを間違った洗顔方法から発症してしまうのは、避けたいですよね?

洗顔は肌表面の汚れ落としですが結果的に、肌内側への働きかけに繋がっていくので、正しい洗顔方法を習得していくのが大切です。
出典: https://xn--jywq5uqwqxhd2onsij.jp/select/cleansing-method/
正しい洗顔方法は?洗顔でその後のスキンケア効果が変わる? - 洗顔石鹸通販口コミ売れ筋人気ランキング写真付きで徹底比較

洗顔石鹸通販口コミ売れ筋人気ランキング写真付きで徹底比較

人気洗顔石鹸の中でも美容効果や値段など、色々な視点から見極めたランキングご紹介!
https://xn--jywq5uqwqxhd2onsij.jp/

1/1
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

関連するキーワード

関連するまとめ

【Instagram・Twitterで話題】センス抜群POOLのPEさんのネイルまとめ
candyさん
メイクに妥協しない。究極のアイメイクシリーズ。
Sponsoredさん
サイボーグ美女!?三吉彩花ちゃんのメイクと美容方法が気になるっ!
mmmintさん