読み込み中

髪の外側だけでなく、髪の内側からしっかりケアしてあげることで、艶やかでハリとコシノある髪になります。それは肌のケアと、とても似ています。今話題の美容液シャンプーについてご紹介いたします。

美容液シャンプーとは?

「美容液シャンプー」にはさまざまな定義がありますが、共通しているテーマは“髪を洗いながら健やかにする”というもの。これまでは洗って汚れを落とすという機能ばかりが注目されていたシャンプーですが、スキンケアで“肌が元気になる栄養”を送り込む美容液のように、美髪作りの役割を加えたものを「美容液シャンプー」と呼ぶことが、一般的になりつつあります。
出典: http://beauty.oricon.co.jp/special/biyoueki-shampoo/
ヘアケアのプロや髪本来の美しさを考え始めた美容意識の高い人たちの間でジワジワと話題に上がってきた美容液シャンプー。これまでは髪の表面だけに油分を与えるシャンプーが多かったですが、外と内側の両面から髪をケアしてくれる点が大きな特徴です。

美容液シャンプーの種類を知っておきましょう


	
当然、美容液シャンプーと一言で言っても、配合されている成分や特徴はさまざまです。
まずは、基本的な美容液シャンプーの種類を知った上で、自分にピッタリの美容液シャンプーを選びましょう。
■ノンシリコンタイプ
シリコンとはヘアケアに広く使われる成分で、コーティング作用があるため、髪の手触りを良くしたり艶を出すなどの効果があります。しかし髪をコーティングするだけで、補修したり保湿するような効果はありません。
出典: http://www.atama-bijin.jp/hair_care/beautiful_hair/shampoo/e...
ノンシリコンタイプは、髪に艶を与えるシャンプーとしては有名ですよね。しかし基本的に表面だけを艶やかにしてくれるだけのシャンプーが多いです。
コエンザイムQ10入りのタイプでは、年齢ともに減少するコエンザイムQ10が浸透することで、加齢によって元気のなくなった髪にコシやハリを与えてくれます。
出典: http://www.atama-bijin.jp/hair_care/beautiful_hair/shampoo/e...
コエンザイムQ10とは、肉類や魚介類などの食品に含まれている脂溶性の物質で、ヒトの体内でも合成されています。最近では、アンチエイジングの効果が期待されて、コエンザイムQ10のサプリなどを良く見かけますよね。
アルガンオイルや椿油などの天然成分が配合されているものの場合、髪に潤いを与えるだけでなく、天然成分のため安心して長期間使用することが出来ます。また、ヒアルロン酸・コラーゲン・ビタミンCなど肌に使われるようなスキンケアレベルの美容液成分を配合している贅沢なシャンプーもあります。
出典: http://www.atama-bijin.jp/hair_care/beautiful_hair/shampoo/e...

	

日本人の髪にはノンシリコン系がおすすめですが、シリコンとは何?

そもそもシリコンって何だろう? 簡単に言うと“油”のこと。シャンプーやコンディショナー、スタイリング剤の裏を見ると、いろんな原材料が書かれている。その中にある“ジメチコン”や“シクロメチコン”“アモジメチコン”などという表記がシリコン。
出典: http://getnews.jp/archives/187196
実はこのシリコンは、髪への吸着力がとっても強い特徴があるんですね。
とても吸着力が強いので、パーマがかかりづらかったり、カラーが入りづらかったり。
さらに、髪をクシでとくときの力でシリコンもはがれ落ちるのですが、その時に髪のキューティクルも剥がれ落ちてしまうようです。

ノンシリコンシャンプーのメリットとデメリットは?

○メリット
・シリコンが配合されていないため、髪が軽い感じで仕上がる

○デメリット
・髪のコーティング力が弱いため、髪がきしんだり、髪の手触りがよくない場合が多い
出典: http://www.skincare-univ.com/daily/column/005235/
ノンシリコンシャンプーが高額である理不尽な理由とは?[美ログ] | スキンケア大学

シリコンシャンプーのメリットとデメリットは?

○メリット
・髪同士の摩擦を抑えてくれるので、朝のブラッシングがしやすい

○デメリット
・髪のボリュームを抑えてしまう働きにより、髪をふわっと立ち上げたいという人には向かない
・保湿性の高い油分のため、皮膚が敏感な人や、頭皮の油分が気になる人も控えるべき
出典: http://mens-skincare-univ.com/article/008807/

ノンシリコンでありながら、髪を美しく仕上げる成分が配合されたシャンプーがおススメ!

ノンシリコンでいてコーティング効果がある都合のいいシャンプーなんてあるの??と思いますよね?
実はあるんです!
厳選オーガニックを使用し、発売開始からクチコミランキングシャンプー・コンディショナー部門半年間累計で1位を獲得し、雑誌やニュースメディアでの掲載200件を超えた実績のある信頼できる確かなシャンプーです。

オーガニックヘアケアに期待されている効果にプラス、全ての要望を兼ね備えたのが「オルジェノア」

この、次世代オーガニック・オイルシャンプー オルジェノアは、ノンシリコンでありながらトリートメント効果もあり、肝心のっ洗浄成分まで配合された、一本でいくつもの役割をこなしてくれるシャンプーです。
一本持っているだけかなり重宝しますよ!

オルジェノア Orgenoa - 次世代オーガニックオイルシャンプー 公式サイト

泡立ち、香り、仕上がり・・・すべてを兼ね備えたオーガニックオイルシャンプー。頭皮を美容液で洗うという発想からオーガニック認定成分・アミノ酸・スクワラン・浸透型コラーゲン・ヒアルロン酸など厳選配合。オーガニックシャンプーが苦手な方の常識が変わります。Relux&Co.より誕生。
http://orgenoa.com/?utm_source=CCS&utm_medium=curet&utm_camp...

オルジェノアは、配合している美容成分のこだわりが凄い( ゚Д゚)

①15種のオーガニック認定成分&18種のアミノ酸成分&こだわりの美容成分配合
※これまでのラインナップでは8種のオリジナル認定成分&11種のアミノ酸成分&こだわりの美容成配合でした。
■18種のアミノ酸成分:キューティクル保湿成分であるアミノ酸を贅沢にも11種配合し髪と頭皮の潤いを保ち、
またドライヤーの熱やキューティクルの剥がれからくる様々なネガティブ要素から地肌と髪を守ります。
■3種のこだわり美容液成分配合:ヒアルロン酸Na・加水分解コラーゲン・白金配合。※白金は初配合です。
■15種のオーガニック認定成分(エコサート認定成分含む):
出典: http://orgenoa.com/
なんだか配合されている成分の数だけみても凄いですよね~
髪に優しいオーガニック成分だけでなく、キューティクルの保湿成分であるアミノ酸成分までしっかりと配合されています。この美容成分へのこだわりはハンパじゃない!

ノンシリコンシャンプーであり、アミノ酸シャンプーでもある。
髪に良いとされているシャンプーの良いとこどりで間違いないでしょうね!
1/2
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

関連するまとめ

美容師のおすすめ!!♡本当に髪に良いシャンプーでサラツヤ髪に♡
maripenchanさん
メイクに妥協しない。究極のアイメイクシリーズ。
Sponsoredさん
今からでも間に合う!夏のダメージヘアを修復!
yryr000さん
香りが良すぎると話題♡【L.O.G シャンプー】が人気雑誌とコラボ♡
Kishi35580さん
全身ツルスベお肌にしてみませんか!まずは「KIREIMO」で無料カウンセリング!
Sponsoredさん
売り切れ続出!ボタニカルシャンプーの口コミまとめ♡
kirimiさん
シャンプーが恋を叶える♪男性の80%以上が女性の顔より匂いに惚れる♡
aaamimさん